■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】安倍元総理が再び「核共有」に言及(高市氏も)!、大手マスコミがプーチンを「嘘つき」と猛叩き!、アパホテルが「コロナ療養食中抜き」を認める!

【ゆるねと通信】安倍元総理が再び「核共有」に言及(高市氏も)!、大手マスコミがプーチンを「嘘つき」と猛叩き!、アパホテルが「コロナ療養食中抜き」を認める!
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2022年3月6日号)

安倍元総理が再び「核共有」に言及!高市早苗氏も「核持ち込み容認」を主張!

安倍氏「核共有の議論を」 政府は「非核三原則」堅持

~省略~

きょうの自民党・安倍派の会合。安倍元総理はアメリカの核兵器を日本に配備して共同で運用する「核シェアリング」=「核の共有」政策に改めて言及しました。

安倍晋三元首相
「日本には非核三原則がありますが、世界はどのように安全が守られているのかという現実についてタブー視することなく議論しなければいけないと」

例えば、NATOに加盟し、核共有政策をとるドイツは国内の基地にアメリカの核兵器を配備。有事の際にはドイツの戦闘機に搭載し、爆撃できる態勢をとっています。

ロシアによるウクライナ侵攻を受け、安倍氏は核シェアリングの是非を議論するべきと訴えました。

~省略~


【TBS News 2022.3.3.】

高市氏、有事には核持ち込み容認を「日本守れない」

自民党の高市早苗政調会長は2日の記者会見で、非核三原則のうち核兵器を「持ち込ませず」との原則に関して、有事の際には例外を認めるべきだとの考えを示した。国民の安全が脅かされるような危機的な状況になったときに「核を搭載した米国の艦船を、日本に寄港も給油もさせないのか。領海通航も駄目では日本は守れない」と語った。

~省略~

【産経新聞 2022.3.2.】

ま~た言ってる!!
こいつら、よっぽど日本を核戦争に引きずりこみたいだし、どこまでも醜悪な連中だわっ!!

仮病で総理を投げ出した男が、オピニオンリーダーのようにちやほやされまくっていること自体が異常だよね。
高市氏もそうだけど、こんな常軌を逸した発言が普通にまかり通ってしまうようになった現状をみても、日本も本格的に”有事”に突入したことを示しているし、日本の核武装化を繰り返し強調している安倍氏の発言を無批判のまま垂れ流しているマスコミも同罪だろう。
少なくとも、かつての日本のマスメディアであれば、安倍氏や高市氏の発言に対してかなり厳しく批判していただろうし、ますます、「日本の核武装化計画」をジャパンハンドラーが主導して進めている内情がますます浮かび上がってきているね。

とにかくも、戦争によって「破壊と創造」を実行しようとしているグローバリスト連中の思い通りにさせては絶対にならないわっ!!
私たちも、これまで以上に気を強く持って、全力でこれらに反対していかないといけないし、同時に、ウクライナ戦争の本質や実態についても、大手マスコミの世論誘導に引っ掛からずに冷静に分析していく必要がありそうだわっ!

 

大手マスコミ(日経)がプーチンを「嘘つき」と猛叩き!→ネット「なぜ同じことを安倍氏にやらないのか?」

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事