【バラマキでたぁ】安倍総理、JICAの出資額”倍増”を表明!ASEAN諸国のインフラ開発や女性活躍を促進!→ネット「日に日に酷さ倍増」「もう本当にやめて」

Pocket

どんなにゅーす?

・タイを訪問中の安倍総理が、JICA(国際協力機構)への出資を倍増させ、ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国のインフラ開発や女性活躍を促進させていく考えを表明した。

・相次ぐ甚大な災害に疲弊している自国民の救済や支援を後回しにしながら、世界に向けて国費をばら撒き続ける安倍総理に対して、日本の国民から批判が殺到している。

安倍首相 ASEAN諸国支援でJICA出資倍増など表明

~省略~

タイを訪れている安倍総理大臣は、日本時間の4日夜7時すぎから、日本とASEAN加盟10か国の首脳会議に臨みました。

この中で、安倍総理大臣は、JICAへの出資を今後倍増させ、ASEAN諸国のインフラ開発や女性活躍などを支えるとともに、技術協力の一環として、来年1月、日本でサイバーセキュリティーの研修を行うことを表明しました。

また、北朝鮮による拉致問題について、安倍総理大臣は、被害者と家族が高齢化する中、一刻の猶予も許されないと訴え、早期解決に向けた協力を呼びかけました。

このあと、安倍総理大臣は、ベトナム、タイ、ミャンマー、カンボジア、ラオスの5か国との「日・メコン首脳会議」に臨み、「SDGs=持続可能な開発目標」に関して協力を確認する成果文書を採択しました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2019.11.5.】

日本国内での台風災害続発もお構いなし!「世界のATM」安倍総理は今日も海外へのバラマキに余念なし!

出典:Twitter(@today_gochisou)

またまた安倍総理が、訪問先のタイで巨額の海外バラマキを宣言したみたいね!
いい加減に、誰かがこのトンデモ総理の「国富の散財」を止めないと、いよいよ日本国民全員の息の根が止められるような事態になっちゃうんじゃないかしら!?

サミットなどの国際会議における各国首脳の態度を見ても、反知性の安倍総理が世界中から嘲笑の対象になっているのは明らかなものの、それでも、国際的な会合で一定の立場が与えられては、日本国内で総理の地位が変わらず安泰となっているのも、全ては「これ(海外バラマキ)」のお陰ということかな。
日本人が世界でも稀有なほどに真面目で勤勉・勤労にもかかわらず、なぜか、世界の先進国の中でも日本だけがどんどん衰退し、貧乏になり続けているのも、全ては、日本の国富の大多数が(国民がほとんど知らない間に)海外流出していることが何より大きいし、国民自身が、これ以上の自分たちの富の流出を食い止めようとしない限り(=売国政権に終止符を打たない限り)、さらにどんどん貧困が進んでは、いずれ主要先進国の中で真っ先に破綻する可能性が高いだろう。

当サイトでは、これまでも一貫して警鐘を鳴らしてきたけど、安倍政権は、日本の戦後の歴代政権の中でも、特筆すべき「棄民性」を伴った政権であり、近年まれにみるほどに、度重なる甚大な天災に多くの国民が苦しまされているにもかかわらず、それでも日本国民のためにろくにお金をかけずに、その分を海外へのバラマキ(グローバリストへの国富流出)に投じてしまっている実情がある。

ほんと、ここまで露骨な売国ばかりを繰り返す悪辣政権って、ここまであったかしら!?
ネットでは、いまだに、当時の民主党が「売国政権」なんて叩かれているけど、安倍政権よりも何百倍もマシどころか、安倍政権の売国ぶりは、史上どの政権よりも比べ物にならないレベルじゃないのよっ!!

マスコミからネットまで、ほとんどがグローバリストの支配下にある日本では、売国政権ほど「保守」「愛国」みたいなウソの宣伝が流されては、逆に、日本国民に優しい愛国的な政権ほど「売国」「反日」みたいなデマが流布されるのが定番だからね。
安倍政権が長期化すればするほど、これらのウソやインチキがどんどん明らかになっていくと思うけど、日本の人々も、もっと多くの人たちがグローバリストによる”ウソの氾濫”や”奴隷洗脳”から目を覚ましていく必要があるし、そうでないと、いよいよ取り返しのつかないような「大きな混沌」や「破滅」がやってくる可能性が大だ。

Pocket

 

 関連記事