■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】森田洋之医師が鹿児島読売テレビで「超過死亡の原因にコロワクの可能性」と述べるもネット上の動画が即刻全削除!、NHKの「コロナ捏造放送」は意図的かつ組織的に行なわれた!?、猿之助騒動の裏で「日本版CDC」が衆院通過!

【ゆるねと通信】森田洋之医師が鹿児島読売テレビで「超過死亡の原因にコロワクの可能性」と述べるもネット上の動画が即刻全削除!、NHKの「コロナ捏造放送」は意図的かつ組織的に行なわれた!?、猿之助騒動の裏で「日本版CDC」が衆院通過!
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2023年5月21日号)

森田洋之医師が、鹿児島読売テレビ「かごピタ」で「超過死亡の原因にコロナワクチン可能性がある」と述べるも、YouTubeやニコ動に上がっていた動画が「在京テレビ局6社の申請」との名目で即刻全削除!


出典:pixabay.com

またしても非常に奇妙でおかしいことが起こっています。
上の森田医師の話、とても分かりやすいですし、「日本国民がここ2年ほどで急激に戦後最悪のペースで死者が激増している」という重大な事実と背景について、極めて科学的かつ的確に分析されていると思いますが…。

当サイトでも、4月2日に配信した「ゆるねと動画通信第2回」の中で、日本国内で戦後最悪の超過死亡が起こっている原因や背景について、mRNAワクチン接種が大きく影響している可能性が極めて高いと述べたところ、YouTubeはアップロード後5分足らずでこの動画を速攻で強制削除した。
森田医師もボクと全く同じことを番組内で述べているけど、やはりこの動画もYouTubeだけでなくニコ動でもあっという間に強制削除されてしまったとのことだ。
おまけに、削除されたページに記載されているニコ動のコメントがこれまた極めて異様だ。

「この動画は在京テレビ局6社の申立により、放送事業者の権利侵害として削除されました」と表示されていますが、鹿児島読売テレビは読売系列のテレビ局であるはずです。
全く別の放送会社までもがしゃしゃり出てきた上で、各社が協働し強力な情報統制を行なっていることをみても、メディアコングロマリットそのものが親戚同士のような関係を持っており、グローバル支配層に一極的かつ共同支配されている「独占情報カルテル」(早い話がCIAや日米合同委員会の下部組織)である実情を物語っていますね。

そして、mRNAワクチンの実態や被害をありのまま報道することは、グローバル支配層にとっての最大の”禁止事項”であり、メディアコングロマリットに加えてNHK、さらにはYouTubeやGoogleなどのグローバルIT企業においても、一元的に極めて厳格に管理・統制されていることがよく分かる。
簡単に言えば、森田医師が言っていることは極めて的を射ており、だからこそ、グローバル支配層は、最新鋭の監視システムとメディアコングロマリット各社を総動員させて最上級の極めて厳格な情報統制を行なったわけだ。

本当に恐ろしいことです。
すでにこの日本は、中国ともほとんど大差ないほどの最上級の情報統制監視社会に突入しているということですし、既存の民主主義システムは極限まで形骸化しているのが現状です。

これからますますボクたちのような一般市民に有益な情報を提供している零細メディアは、より露骨で強力な攻撃や妨害を受けていくことになるのは間違いないだろうし、この先生き残っていくためには、一般市民と良心的な専門家、そして良質な中小メディアが一体となり、それぞれが綿密な協力関係を築きながら、このグローバルファシズムのディストピア社会に厳しく対峙していくことが非常に大切なのではないかな。

 

NHKの「コロナ捏造放送」(ワクチン死遺族をウイルス死遺族のように見せかけ)は意図的かつ組織的に行なわれた!?「ニュース番組」ですら嘘の創作や捏造が行なわれている今の日本の報道現場!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

================

この記事が「良かった」「共感した」「参考になった」「役に立った」と思ったら、カンパ(ご支援)いただけますと嬉しいです!

「note」を通じての支援(ゆるねとにゅーすイメージソングの購入…価格500円・税込・クレジットまたはモバイル決済)

楽曲の購入とは別に、クリエイターサポート機能を利用することで、100円~1万円までご支援いただけます。
楽曲を購入せずに、サポートのみ(100円~1万円)を行なうことも可能です。
サポート機能について詳しくはこちら




ウェブサイト支援サービス「ユグドア」を通じての支援(銀行振込)

10円~29999円まで、自由に金額を設定いただけます。(ユグドアについての詳しい情報はこちら

↓「ユグドア」を通じた当サイトへのご支援はこちらから。(希望する金額を入力して、画面の指示通りに進んでいくと、当サイトへのご支援ができます)

このページへチップを贈る


月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」のご購読(クレジット決済または銀行自動引き落とし)



およそ3日に一度配信(月10回)されるウェブマガジン「ゆるねと通信」や、管理人やキャラクターによる動画配信、不定期配信の会員限定記事などをお届けいたします。
金額は月500円~ご自由にお選びいただけます。
決済方法は、PayPalによるクレジット決済または銀行の自動引き落としです。

詳しくは「ゆるねとパートナーズ」のウェブサイトをご覧くださいませ。

サイトの存続と安定的な運営のために、ご支援をよろしくお願いいたします。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事