■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】小池都知事「重病とかいい加減なこと言うなよ!」、立憲民主が「絶賛迷走中」!、アフリカでデルタを超える「最凶の変異株」が誕生か!?

【ゆるねと通信】小池都知事「重病とかいい加減なこと言うなよ!」、立憲民主が「絶賛迷走中」!、アフリカでデルタを超える「最凶の変異株」が誕生か!?
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2021年11月27日号)

小池都知事、「重病とかいい加減なこと言うなよ!」と(マスコミや国民に向かって)イキる!

小池百合子都知事が会見で「重病とかいい加減なこと言うなよ!」と重病説を一喝

東京都の小池百合子知事が26日、体調不良による休養から復帰後、初めての定例会見を都庁で行った。

~省略~

報道陣から病状について聞かれると、「過労が重なった」と話し、「『重病とかいい加減なこと言うなよ!』と思っておりますし、今こうやって元気に戻ってることが何よりの証左」と主張した。報道陣が「重病で辞任するのではないかとか」と質問を続けると、「そういうのが余計だと言っているわけですよ」と遮り、質問を切る場面も見られた。

【Yahoo!ニュース(スポーツ報知) 2021.11.26.】


出典:Twitter(@_yanocchi0519)

4週間近くもの間、姿を消して都政を放り出していた小池都知事が、復帰会見でいきなり”恫喝芸”をかましてくれたわ。
ネット上でも批判する声が上がっているけど、長期にわたって公務をすっぽかしておきながら、ずいぶんと傲慢な態度ね。

黒の革ジャンでの登場といい、こっちが引いてしまうくらいの強烈な自己顕示と存在感アピールだね。
しかし、人間というのは、一様にして、図星であることほど、ムキになって強く否定するものだし、詳しい病状や状況も一切隠しておきながら「いい加減なこと言うなよ!」と恫喝するのは、あまりにも身勝手であり、全く道理を得ていない
今回の会見でも咳をしかかったり苦しそうにしていた場面もあったみたいだし、例の「学歴詐称疑惑」と同じく、真相を隠したり誤魔化したりしている疑いがある。

「カイロ大卒」の学歴詐称においては、バックにエジプト政府が関わっている疑いが大きいし、元から(ジョージ・ソロスやマイケル・グリーンなどのコアなグローバリストとも深い交流がある)うさん臭さ満点の”タヌキおばさん”だものね。
とにかく、グローバリストから切り捨てられそうになっている今でも、権力維持・強化に対する強い欲求は今でもまったく変わっていないことだけはよく分かったわ。

こんな風に虚勢を張っているものの、現在でも健康に大きな不安を抱えている可能性もあるし、俯瞰的にみたところ、やはり、小池氏とその一派の権力は確実に落ちてきているのが現状だ。
今回は、半ば周りを威嚇するようにどうにか強引に押し切った小池氏だけど、果たして今後どうなっていくのか、その動向をよく見ていく必要がありそうだ。

 

立憲民主が「絶賛迷走中」!4人の代表候補が「どうしたら若者から支持を得られるか」をひろゆき氏に生相談!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事