【気になる】籠池理事長の長男・佳茂氏がツイッターを開設し、安倍政権や大阪府を痛烈批判!「手のひら返しした安倍政権は滅びるだろう」

Pocket

どんなにゅーす?

・森友学園・籠池理事長の長男・佳茂氏がツイッターを開設し、様々なメッセージを発信し始めたことがネットで話題に。

・佳茂氏は改めて、昭恵夫人が籠池理事長に100万円を渡したのは事実であると強調した上で、「昭恵夫人の言葉を官邸が信じると後で大変な結果になる」と強い口調で安倍政権を警告。

・さらには籠池一家を裏切った安倍総理や大阪府、その他の言論人や日本会議関係者なども痛烈に批判しており、「愚かな行為をこれ以上続けると国が滅びるぞ」と強い言葉で怒りのコメントを発している。

スポンサーリンク

↓佳茂氏のツイッターより。

スポンサーリンク

安倍政権や昭恵夫人への批判だけでなく、大阪府、さらには橋下氏に対する暴露まで!今後も続々情報を発信していく模様

うわあ~!籠池さんの長男の佳茂さんがこんなツイッターを始めたのね!!

内容を読んでも、安倍政権や大阪府に対する強い怒りを感じるし、籠池一家も安倍政権や維新の一方的な攻撃に負けじと、新たな手段に出始めたみたいね!

籠池理事長は検察の捜査によっては逮捕される可能性もあるかもしれないから、こうした父親の恨みや無念を晴らすべく、佳茂氏がついに動き出したみたいだね。

彼は、話によると山谷えり子氏のかばん持ちをやったり、それなりに政界関係者とも接点を持っているくらいにある程度内情に通じているみたいだから、これは安倍政権にとっては都合が悪い事態になってきたかもしれないね。

そして、佳茂氏も過去に安倍総理とホテルで父親の代理で会っていたみたいだし、父親から色々な話も聞いている上に、彼の様子を見る限り、父親よりも戦略的で頭が切れる人物のようにも見える

菅野完氏と父親を引き合わせたのも佳茂氏だし、全てはここから、昭恵からの100万円寄付の暴露や籠池氏の証人喚問、夫人の付き人のFAX暴露などの大きな展開に発展してきたわけで、今後は菅野氏経由だけでなく、佳茂氏経由でも色々な暴露が発信されていく様相になってきたね。

確かに、安倍晋三記念小学校のネーミングの件安倍総理が失脚して無力化していた頃の話なので、佳茂氏の主張は頷ける部分があるし、そうした時期に安倍総理を支援していただけに手のひら返しの怒りも大きいのかもしれないね。

そして、佳茂さんから橋下さんに関する気になる暴露も出てきたわね!
今までは蚊帳の外から何気に知らんぷりしてきていたけど、やっぱり橋下さんも森友学園とズブズブだったんじゃないのよ!

橋下氏に関する情報ももっと色々と聞いてみたいし、この状況に戦々恐々としている政治家が結構いるんじゃないかな?

薄情な裏切りによる恨みつらみの「復讐心」はとっても怖いし、心当たりのある政治家は覚悟しておいたほうがいいんじゃないかね。

そして、メディアもこの期に及んで、良心に背きながら暴力団まがいの安倍政権を必死に守り、その一方で籠池氏や野党を貶めようとするような、何とも情けない動きが目立っているけど、いい加減にメディア諸君も安倍政権にそろそろ見切りをつけたほうがいいんじゃないかね?

ほんとにもう、強いものに媚びて、弱いものいじめばかりに励むマスコミの姿勢はいつも同じね!
こういう動きを見せれば見せるほど、籠池一家の怒りに火をつけるだけだし、この佳茂さんによる「復讐劇」についても、今後見逃すことが出来なさそうね。

さっそく「新茶坊主」の山口敬之氏辺りの「号令」によって、多数の工作員が彼に襲い掛かっていくことになると思うけど…この先佳茂氏がどんな動きを見せていくのか、要注目だね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket