トランプ氏がCNNなどの大手メディアを強く批判!「私は反論できるからいいが、不誠実な報道によって人生を狂わされた人が大勢いるんだ」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年1月10日の記者会見で、トランプ氏がCNNなどの大手メディア記者と激しく言い合いになったことが話題になっている。

・その中でトランプ氏は「私は反論できるからいいが、あなたたちの不誠実な報道によって人生を狂わされた人が大勢いるんだ」と、大手マスメディアが巨大な資本勢力によって支配され、日夜歪められた報道が行なわれている実態を厳しく指摘した。

スポンサーリンク

↓トランプ氏の話題の発言は50分00秒くらいから

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トランプ氏が次期アメリカ大統領として異例の痛烈なマスメディア批判を展開

せなちゃん素ssaa相変わらず、日米のメディアでケチョンケチョンに言われているトランプさんだけど、例の会見の中でかなり真面目で重たい発言をしていたことがネットで話題になっているわ。

これ、私は全く「その通り」だと思うし、製薬業界の闇を批判した発言に続いて、結構重要な発言だと思うわ。

管理人日本のテレビなんかでも、CNNに向かって「お前たちは偽ニュースだ!」と罵倒したシーンを繰り返し流したり、一連の言い争いのフリップを用意して、「なんて幼稚な次期大統領なんだ!」といわんばかりに嘲笑するようなシーンが結構流れていたね。
確かにトランプはやや粗暴なところはあるけど、(前から何となく感じていたけど)どうも憎めないところがあったりするんだな

この発言も、計算したというより、つい感情が高ぶって出てきた発言かと思われるけど、ボクも全くその通りだと思うし、こういう発言こそメディアは取り上げるべきだろう。

確かに、その国の国民だけでなく、世界の人々にも一定以上の影響を及ぼす大手マスメディアは、日頃起こっている事件や事故を報道する役割以外に、その国の政治を左右し、さらにはその国の人々の健康や生命までをも左右するくらいに非常に大きな責任と影響力を持っている

そして、莫大な資本を用いて国家や世界を影で支配してきた国際資本勢力(シオニストユダヤらによるグローバリスト)によって西側のメディアが徹底的に支配され、連中の利益誘導のためにひたすら歪められた報道が繰り返されてきたのも紛れもない現実だ。

日本ももちろん例外ではなく、読売や朝日などの大手メディアにおいてはCIAのエージェントが社長に据えられ、徹底した外部からのメディア統制を通じて、真の独立国家や真の民主主義が日本にもたらされることを常に妨害し続けてきた

中には、でっち上げの疑惑やウソの報道によって政治家を追われたり、権力を奪われてしまった人物もいたし、逆に、どんな不正を働こうとも不当に保護され、全く大手メディアのニュースに載ることなく、そのせいで今でも日本で強い権力を発し続けている者もいる

そういう意味で、ここまで権力の闇や腐敗を暴露し、痛烈に批判してきた政治家は(特にアメリカでは)ほとんど記憶にないし、やはりトランプ氏は今までにいないユニークで面白い人物だと思ったよ。

せなちゃん素ssaaアメリカを最悪なまでに疲弊させたオバマさんを気持ち悪いくらいに神格化させて、神様のように上げ奉った後に、「それに比べてこの下品で粗暴な男ときたら…」といわんばかりの”ギャップ演出”も相当悪質だし、こういうのを見ても、日米の大手メディアはもはや末期症状と言っていいくらいよ。

こういうのを見ていると、トランプさんが余計に真っ直ぐでキレイな人のように思えてきちゃうわぁ。

管理人もし、政治家が悪いことをしたり国民を裏切るような政治をやっても、それをマスメディアが厳しく追及すれば、すぐにその政治家の政治生命は終わってしまうはずだ。
そういう意味じゃ、国を一番ダメにしているのは、政治家以上にマスコミなのかもしれないね。

せなちゃん素ssaaそっ、パンツ大臣に政治とカネの問題に白紙領収書に憲法無視に強行採決連発に海外ばら撒きに脅しや詭弁や大嘘連発…それでも政権が維持できているのは全てマスコミに原因があるのかもしれないわ。

なんだか、トランプさんの大統領就任式の際には、反トランプ派(ヒラリー支持派)の人たちが全米規模で凄まじい抗議行動や暴力行為を計画中っていう噂も出てきている状況だけど…果たして無事にトランプさんは大統領に就けるのかしら?

管理人ううむ、まだまだ大統領に実際に就任するまで何があるか全く分からないような状況なので、トランプ氏を巡る展開には注視していく必要がありそうだ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket

2 Comments on トランプ氏がCNNなどの大手メディアを強く批判!「私は反論できるからいいが、不誠実な報道によって人生を狂わされた人が大勢いるんだ」

  1. トランプ陣営の裏の裏までがどう考えているか、それともトランプが本当に今の間違った世界を正そうとしているのかの真相は分からないところがありますが、仮にもこのような数々の発言には価値がありますね。
    製薬業界、IS創設、911の追求、大手メディアの腐敗体質、1%のグローバリズムの阻止、FRBに対して等、今までピックアップされてない奥の真実に対してトランプのおかげで焦点があてられる時代となりました。
    もはや陰謀論→オカルトの空想話から事実へと切り替わっているのを感じます。
    日本は未だにこのような支配者構造や未来の自分の生活に直結するやうな事柄に対しての情報収集、分析、思考することをしていない人達が多数占めてます。
    これは日常の言葉に言い表したら流行に乗れていないのと同義だと思います。流行が全てではありませんが、明らかにトランプの、言っていることは真剣だし、事実である可能性が極めて高いことは今までの既成事実で明らかです。
    報道の自由度でかなりの遅れをとっている日本ですが、管理人様のような、ジャーナリズムを失っていない有志の方々がいます。自分のため、お金、地位、権力のためではなく、人のため、日本のためという行動原理は、
    日本人的文化にバッチリと当てはまっているし、それを失ってしまってはこの世界は殺伐としたものになり、人情というものが無くなります。
    なので、お互いによりよい社会にしていくために日々頑張りましょう。いつも管理人様の情報は僕にとって有益なものであります!とても貴重なものだと思っています。なので、お礼の形としては小さいものになってしまいますが、このように時々コメントさせて頂きます!

    • genkiさん

      こんにちは!
      いつも民主主義的な視点で、なおかつ深い洞察力に基づいたコメントをいただけて、本当にありがとうございます!(^0^)

      >製薬業界、IS創設、911の追求、大手メディアの腐敗体質、1%のグローバリズムの阻止、FRBに対して等、今までピックアップされてない奥の真実に対してトランプのおかげで焦点があてられる時代となりました。

      これらを公で堂々と発言し、世界の人々に情報を伝えただけでも、トランプ氏の働きはとても大きかったと思っています。
      大手メディアは未だにこれらを「陰謀論」と片っ端から否定して、彼を馬鹿にするような方向に持っていっていますが、アメリカでビジネスを成功させ、裏社会などにも精通していると思われる彼の発言は、ある程度の信憑性がありますし、だからこそ余計に彼を封じ込めたい動きが強烈になってきているのだと思います。

      世界支配層にとっては、こうした情報をばら撒かれるのは都合が悪いことでしょうし、(メディアは逆にますます彼をバッシングしていますが)今回の会見でボクはトランプ氏に対する評価はさらに少しだけ上がっております。

      >日本人的文化にバッチリと当てはまっているし、それを失ってしまってはこの世界は殺伐としたものになり、人情というものが無くなります。

      これも全く同意です。
      今の日本は「日本が大好き」と言っている人ほど、品格が欠片もなく、暴力的な思想や言論で日本を乱している人間が多くいるのが現状です。
      かつての日本の美徳であった「優しさ」や「人情」「道義を通す武士の精神」で、日本に真の民主主義と弱者に優しい社会がもたらされるよう、強く願っております。

      >いつも管理人様の情報は僕にとって有益なものであります!とても貴重なものだと思っています。なので、お礼の形としては小さいものになってしまいますが、このように時々コメントさせて頂きます!

      こちらこそ、こうしたコメントいただけてサイトを盛り上げていただけることが何より運営の原動力になっておりますし、これ以上の感謝の気持ちはありません!
      そして、メディア洗脳にはまっておらずに、こうした自由で柔軟な発想を持っている若い方が日本にいたことがとても嬉しいです!(^0^)

      これからも、お互いに協力しながら、日本をより良い方向に変えていければとても嬉しいですので、是非是非今後もこのようなコメントをお待ちしております!

Comments are closed.