【多すぎ】静岡・浜松市東区で息子が父親を金属バットで何度も殴って殺害!増田亮太容疑者(22)を逮捕!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年1月23日午前4時前、浜松市東区龍光町の住宅で22歳の息子が57歳の父親を殺害する事件が発生。増田亮太容疑者を殺人容疑で逮捕した。

亮太容疑者は、父親の増田圭介さんを金属バットで何度も頭を殴って殺害した疑いがあり、部屋には激しく争った跡があったという。

容疑者自らが警察に通報したと見られており、警察は動機などを詳しく調べているとのこと。

スポンサーリンク

金属バットで父親殺害の疑い 22歳息子を逮捕

23日午前4時前、浜松市東区龍光町の会社員、増田圭介さん(57)の住宅から、男の声で「父親を殺した」と警察に通報がありました。警察が駆けつけたところ、増田さんが1階の部屋で頭から血を流して倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認されました。

警察によりますと、住宅には増田さんの息子で無職の亮太容疑者(22)がいて、事情を聴いたところ、「金属バットで父親を殺害した」と認めたことなどから警察は殺人の疑いで逮捕しました。亮太容疑者は自分の名前を名乗って110番通報し、部屋からは血のついた金属バットが見つかったということです。

【NHK NEWS WEB 2017.1.23.】

1

出典:日テレNEWS24
スポンサーリンク

 

え…!!
ま、また、こんなショッキングな家族同士の殺人事件が起こってしまったんですかぁ…?
最近、いくらなんでもあまりに多すぎな気がしますですぅ。

管理人息子が金属バットで実の父親を殴って殺す…今やあまりにもこういう類の事件が多すぎて、みんなの感覚も麻痺しかかってる感じがするけど…よく考えると、かなり常軌を逸した異常すぎる事件だからね。

「家の中に激しく争った跡がある」と報道されているけど、家族同士でけんかをすることはよくあるものの、ここからすぐに逆上して、見境なく金属バットで頭を殴って殺害するという行動に至っている時点で、明らかにまともではないね。

こういう、一時の感情の高ぶりで、家族であろうと見境なく人を殺してしまうようなあまりにも事件が多いけど、それだけ、何かの原因で脳が何らかの異常をきたしている日本人が増えてきているということなのかな?

それが、日常生活に増えてきている何らかの化学物質などによるものなのか、それとも、メディア洗脳やインターネット、ゲームなどが関係しているのか…これらはよく分からないけど、日本の中で「何らかの異変」が発生しているような雰囲気は日頃から感じているよ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket