安倍総理「自民党は結党以来、強行採決をしようと考えたことはない」→山本農水相「TPPを強行採決するかどうかは運営委員長が決める」


安倍総理の”詭弁”が、早速身内によって打ち消される

出典:NHK NEWS WEB
スポンサーリンク

安倍首相「我が党、強行採決しようと考えたことない」

安倍晋三首相は17日、環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案を審議する衆院特別委員会で、「我が党においては(1955年の)結党以来、強行採決をしようと考えたことはない」と述べた。民進党の今井雅人氏への答弁。

【朝日新聞2016.10.17.】

↓その翌日には、山本農水相が安倍総理の答弁を全否定する発言

TPP強行採決「議運委員長が決める」山本農水相が言及

山本有二農林水産相が18日に開かれた佐藤勉・衆院議院運営委員長のパーティーで、環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案を審議する衆院の特別委員会をめぐり、「野党が必ず強行採決するだろうと総理に質問するが、強行採決するかどうかはこの佐藤勉さんが決める」と言及した。

山本氏はTPPの関係閣僚。同委員会の自民党理事が「強行採決」に触れて辞任しており、安倍晋三首相が「我が党は結党以来、強行採決をしようと考えたことはない」と答弁していた。

【朝日新聞2016.10.18.】

管理人自民党がTPPの承認に関する法案を強行採決する疑いが生じている中、安保法を強行採決した経験を持つ安倍総理が、「わが党は結党以来、一度も強行採決しようと考えたことは無い」などと答弁。
この総理の発言は周囲を驚かせたけど、早くもその翌日に、山本農水相がそれを端から打ち消す発言をしていたようだ。

山本農水相は、佐藤勉・衆院議院運営委員長のパーティーに参加した際、TPP関連法案について「強行採決するかどうかは、この佐藤運営委員長が決める」などと発言。
担当大臣が強行採決について口にしたことで、野党は反発し、この件をメディアが報道。

少し前にTPP特別委員会理事だった福井照氏が、「強行採決という形でTPPが実現するように頑張る」と発言して辞任しているだけに、これはかなり問題視されることになるんじゃないかな

あおいちゃんキレ1ssaちょっとぉお、これはあまりに酷すぎない!?
安倍総理が白々しく「強行採決なんて考えたことも無い」なんてすっとぼけたと思ったら、その直後に別の大臣が強行採決を匂わすような発言をしているなんて…。

一体どこまで、自民党は不誠実で詐欺みたいな集団なのよ!?

 

これを見る限り、自民党は強行採決をしてでもTPPに突き進む気満々ということ

管理人おなじみ、ウソしかつかないと言ってもいい安倍総理がこういう発言したこと、そして、福井氏や山本農水相の発言を見る限り、自民党は、強行採決をもってしてでも1%のグローバリストのためのTPPを日本にもたらすつもりのようだ。

これは、国民に対する完全な「裏切り」「詐欺」と言ってもよく、かつてあそこまで「TPPの行き着く先は墓場」「日本が日本でなくなる」なんて言っていたのは、一体なんだったのだろうか。

こうした徹底的な自民党の”だまし討ち”を強く非難しないマスコミも同じく異常であり、これらを見ても、いかに自民党やマスメディアそのものが、1%の海外のグローバリストに徹底的に支配されているのかが分かるというものではないだろうか。

あおいちゃんかなり困りssa本当にそうだわ。
そもそも、こうした自民党や安倍総理のウソや騙しをしっかりと追及しないマスコミがあるからこそ、今も安倍政権は支持率がここまで高いってことよね。

管理人まあ、野党があまりにだらしないのも背景にあるとは思うけど、それでも、昨今の政権支持率はあまりに高すぎるし、だからといって、こうした安倍政権のウソや騙しが許されたり、認められるなんてことはあってはいけないはずだ。

どちらにしても、福井氏も「強行採決」発言で素早く理事を辞任をしたという経緯があっただけに、山本農水相に対しても、辞任などの厳しい対応を求める必要があると思うよ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

2 Comments on 安倍総理「自民党は結党以来、強行採決をしようと考えたことはない」→山本農水相「TPPを強行採決するかどうかは運営委員長が決める」

    • 黒子さま

      ウィキペディアによると、「強行採決(きょうこうさいけつ)とは国会などで与野党による採決の合意が得られず、少数派の議員が審議の継続を求めている状況で、多数派の議員が審議を打ち切り、委員長や議長が採決を行うことである。」
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E8%A1%8C%E6%8E%A1%E6%B1%BA

      つまり、国会で十分な合意形成を行なわず、ないしは議論に十分な時間をかけず、一方的に与党側が審議を打ち切り、(委員長や議長と与党が協力して)数の力で強引に採決に持ち込ませる…といったような意味合いがあるかと思います。

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA