【リニア】ゼネコン4社(大林・大成・清水・鹿島)が安倍自民党に5年間で2.7億円を献金!政権復帰後に額が増加!ネット「献金額まで”談合”してる」

Pocket

どんなにゅーす?

・リニア疑獄に揺れるゼネコン大手4社(大林・大成・清水・鹿島)が、自民党に5年間で2.7億円もの巨額献金を行なっていることをしんぶん赤旗が報じた。

安倍自民党が政権を再び取った13年以降に金額が大幅に増加しており、その上で金額が横並びで同じであることから「献金まで”談合”している」と話題になっている。

スポンサーリンク

リニア4社 自民に献金
5年2.7億円 安倍政権下で増加

リニア中央新幹線の建設工事をめぐり、談合の疑いで東京地検特捜部などの家宅捜索を受けた大手ゼネコン4社が自民党の政治資金団体「国民政治協会」(国政協)に5年間で総額2億7248万円の献金をしていたことが19日、本紙の調べでわかりました。リニア建設を強力に後押しする安倍自公政権と4社の関係も注目されます。

「国民政治協会」は、自民党への企業献金の受け皿団体です。

国政協の政治資金収支報告書によると、大林組、鹿島建設、清水建設、大成建設は2012年から16年までの5年間で各社ほぼ同額の6800万円余ずつを献金しています。

年別でみていくと、自民党が野党だった12年は各社810万円ほどでした。ところが同年12月の総選挙で自民党が与党に復帰し、第2次安倍内閣が誕生してから、献金額が増えています。14年以降、各社1600万円ずつと“高止まり”しています。

ゼネコンからの献金をめぐっては、自民党と国政協が参院選直前の13年2月に業界団体「日本建設業連合会」に4億7100万円の政治献金を請求していたことが「しんぶん赤旗」日曜版の取材で判明しています。

【しんぶん赤旗 2017.12.20.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リニア疑獄の背景に潜む安倍自民とゼネコンとの蜜月!献金額まで不公平無く4社間で「談合」

出典:Twitter(@soundandfury68)

しんぶん赤旗さんが、リニア疑獄の背景を想像させるような興味深いニュースを報じているわ。

面白いように、ゼネコン4社間で見事に献金額が同じだし、安倍総理がほとんどノーチェックでリニア建設に3兆円の財政投融資(税金)を投入することを決めてしまった内幕も見えるわね。

このニュースに対して「献金は違法ではないのだから何が悪い?」と叩いている声も見られたけど、相変わらず、権力盲従の思考停止(奴隷思考)の意見がちらほら見られるね(それともゼネコン利権を享受している側なのかな?)。

こうしたゼネコンと安倍政権との「特権階級(既得権者)」同士の馴れ合いや金の繋がりが、国民にとって何の利益にもならないような(赤字必至の)ハコモノや巨大施設などの「負の遺産」の乱立と、それに伴う環境破壊を生み出す元凶になっているし、そのために巨額の税金が無駄に吸い上げられている現実を無視するわけにはいかないだろう。

昔からゼネコンと自民党との癒着は伝統的な腐敗の象徴だったけど、民主党政権時にいくらか是正されたものの、想像以上に安倍政権になってからこれが急速に再構築された痕跡が見られる。
(赤旗によると、自民党の方が業界に献金を要求していた動きも見られる。)

ここに、一昔前の自民党にはあまり見られなかった軍需利権までもが加わり、凄まじいまでの税金の無駄遣いが横行しているように見えるね。

安倍政権がアメリカから際限なく購入し始めている武器や兵器も、実用性や性能はかなり怪しいものばかりだし、アメリカさんは、ほとんど在庫処分するようなものを不当な高値で安倍政権に売りつけているようなものね。

これでは必然的にどんどん国民は貧しくなるばかりだろうし、生活保護費などの社会保障もどんどん削られるわけだ。
文字通り、国民の命までをも削って、自分たちのお仲間同士で「税金吸い上げシステム」を構築し、甘い汁を分け合っている安倍政権は、文句なしの史上最悪の悪徳政権だね。

結局は、モリカケスパリニアと、みーんな構図は一緒の状況ね。
安倍政権がのさばればのさばるほどに、着実に日本が破壊されて、国民が貧乏にされる一方だけど、そろそろ私たち国民は今の現実を理解して、”危機回避”の行動に移していかないとヤバイんじゃないかしら?

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket