■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【重要】新型コロナワクチン接種後に死亡した女子中学生について、司法解剖を行なった徳島大の教授らが「死因はワクチン接種に関連する心筋炎と心外膜炎である」と結論!日本法医学会の医学誌に論文を発表!

【重要】新型コロナワクチン接種後に死亡した女子中学生について、司法解剖を行なった徳島大の教授らが「死因はワクチン接種に関連する心筋炎と心外膜炎である」と結論!日本法医学会の医学誌に論文を発表!
Pocket

どんなにゅーす?

・22年8月に、ファイザー製新型コロナmRNAワクチンの3回目接種の2日後に死亡した14歳の女子中学生について、司法解剖を行った徳島大学の教授らが「死因はワクチン接種に関連する心筋炎と心外膜炎である」との論文を発表。ネット上で大きな波紋を呼んでいる。

ワクチン接種後死亡の女子中学生 「ワクチン接種に関連」論文

~省略~

これは、徳島大学大学院の主田英之准教授と西村明儒教授らが日本法医学会の医学雑誌に発表しました。

それによりますと、去年8月、ファイザーのワクチンで3回目の接種を受けて2日後に亡くなった14歳の女子中学生について、西村教授らは警察から依頼を受けて司法解剖を行いました。

女子中学生は接種の翌日に高熱を出し、いったん下がったものの呼吸困難となり、その後、亡くなったということで、解剖の結果、全身の臓器に炎症が起きていて、心筋炎と心外膜炎もみられたということです。

ウイルスの感染や自己免疫疾患がなかったことなどから「死因はワクチン接種に関連する心筋炎と心外膜炎である」と結論づけたということです。

ワクチンの接種後に亡くなったケースについては、医療機関などから報告を受け、専門機関が因果関係を評価したうえで、厚生労働省の専門家部会で検討が行われますが、ほとんどが情報不足などで評価不能とされていて、これまでに「因果関係が否定できない」と認められたのは、去年11月に亡くなった42歳の女性の1人です。

~省略~

西村教授はNHKの取材に対し、「ワクチン接種後に亡くなったケースについて司法解剖をより多く行うべきだ」と話しています。

【NHK NEWS WEB 2023.5.24.】

健康な14歳の女子中学生をもたったの2日で死に至らしめる、世にも恐ろしい「殺人ワクチン」!すでに赤ちゃんをも含む大多数の日本国民がこれを打ってしまったという現実!

出典:TBS NEWS DIG

これは非常に重要なニュースです。
mRNAワクチン接種2日後に急死した14歳の女子中学生について、司法解剖を行なった専門医が「死因はワクチンによるもの」との論文を発表したとのことで、改めて、このワクチンは、何の持病もない健康な児童すらたったの2日で死に至らしめるという、極めて危険で恐ろしいものであることが示されたといえるでしょう。

「ワクチン駆け込み寺」の鵜川理事が言っているように、表に出されないまま完全に葬られてしまった事例が想像を超えるほどにたくさんあることが考えられるし、今回女子中学生を司法解剖した西村教授も、「ワクチン接種後に亡くなったケースについて司法解剖をより多く行うべきだ」と述べているね。
今回は不幸中の幸いというべきか、司法解剖が行なわれたことで死因がワクチンによるものだったことを突き止められたけど、言うまでもなく、厚労省は、これ以上不都合な事実が出てこないように、この先ますます強力な隠蔽工作を仕掛けてくるはずだ。

ここまで国を挙げてゴリ押ししてきたmRNAワクチンが「殺人ワクチン」だったことがバレれば、想像を絶するほどの混乱と市民の不安と怒りが爆発することになりますからね。
すでに海外では(mRNAワクチンの実態が多くの市民にバレてきたことで)これ以上の接種を止める動きが本格化してきていますが、日本の場合は(一般市民が非常に深い愚民化奴隷洗脳に罹ってしまっているのをいいことに)現在もなお大手マスコミとともにその実態を全力で隠しながら、赤ちゃんをも含めてさらなるブースターが推し進められている状況です。

ここまで来れば「凶悪大量殺人国家」と断罪せざるを得ないし、初めの時点から出来るだけ多くの人々がこのワクチンのおかしさや危険性を察知し、強い疑念と反対の声を上げていれば…今回の女子中学生を含めて、多くの国民がこのワクチンによって命を落としたり、体調をおかしくさせられるような事態を防ぐことが出来たはずだ。

これまで、このワクチンの危険性やリスクを訴える人々に対して、(デマ太郎や大手マスコミを筆頭に)権力層側が「頭のおかしい陰謀論者」といったレッテルを貼りながら、その印象を貶めつつ非難の声を喚起してきましたからね。
こうした経緯を見ても、ビッグファーマとその上に控えるグローバル支配層は、このワクチンの実態を初めからよく知りながら、政府に”不平等条約”を結ばせた上で在庫を大量に買わせ、地球規模で一般市民の生命と健康を奪う「前代未聞の大規模ステルステロ」が実行されたとみるべきでしょう。

つまりは、今回もまたまた大多数の一般市民がまんまと騙されてしまったということだし、すでに打ってしまった国民もそろそろいい加減に気がついた上で、これ以上の健康被害と犠牲者を食い止めるためにも、これ以上のブースターをストップさせた上で「殺人ワクチン」の実態と徹底的な調査を強く求めていくべきだろう。

================

この記事が「良かった」「共感した」「参考になった」「役に立った」と思ったら、カンパ(ご支援)いただけますと嬉しいです!

「note」を通じての支援(ゆるねとにゅーすイメージソングの購入…価格500円・税込・クレジットまたはモバイル決済)

楽曲の購入とは別に、クリエイターサポート機能を利用することで、100円~1万円までご支援いただけます。
楽曲を購入せずに、サポートのみ(100円~1万円)を行なうことも可能です。
サポート機能について詳しくはこちら




ウェブサイト支援サービス「ユグドア」を通じての支援(銀行振込)

10円~29999円まで、自由に金額を設定いただけます。(ユグドアについての詳しい情報はこちら

↓「ユグドア」を通じた当サイトへのご支援はこちらから。(希望する金額を入力して、画面の指示通りに進んでいくと、当サイトへのご支援ができます)

このページへチップを贈る


月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」のご購読(クレジット決済または銀行自動引き落とし)



およそ3日に一度配信(月10回)されるウェブマガジン「ゆるねと通信」や、管理人やキャラクターによる動画配信、不定期配信の会員限定記事などをお届けいたします。
金額は月500円~ご自由にお選びいただけます。
決済方法は、PayPalによるクレジット決済または銀行の自動引き落としです。

詳しくは「ゆるねとパートナーズ」のウェブサイトをご覧くださいませ。

サイトの存続と安定的な運営のために、ご支援をよろしくお願いいたします。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事