埼玉・鶴ヶ島市五味ケ谷の住宅で小学校6年の女の子(11)が飛び降り自殺か?学校側「5年時にいじめを受け、現在はなくなっていた」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年11月17日午前9時過ぎ、埼玉県鶴ヶ島市五味ヶ谷の住宅で「娘が見当たらない」との母親からの連絡を受けた男性教師が住宅を訪問したところ、小学校6年の女の子が敷地内で倒れているのを発見。救急隊員が駆けつけたものの、死亡が確認された。

女の子の携帯には遺書のようなメモが残されており、自宅の2階から飛び降りて自殺した可能性が高いという。

スポンサーリンク

小6女児が死亡、 学校側「過去にいじめ」

17日朝、埼玉県の住宅で小学6年生の女の子が死亡しているのが見つかりました。女の子は過去にいじめを受けた経験があったということです。

~省略~

「おとなしい子。女の子からあいさつするということではなくて、あいさつをすれば返すという感じ」(近所に住む人)

女の子が通っていた小学校の校長が取材に応じました。

「大きなショックを受けている。非常に真面目なところがあった。(女の子が通っていた学校の校長)

そして・・・

「5年生のころ、欠席を合計だが3日した」(女の子が通っていた学校の校長)

Q.いじめはあったので対処した?

「いじめとして扱った」(女の子が通っていた学校の校長)

【TBS News 2017.11.17.】

スポンサーリンク

埼玉県の鶴ヶ島市で、小学6年の女の子が住宅の敷地内で亡くなっているのが発見されたようです。
報道によると、自宅の2階から飛び降りて自殺した可能性が高いようですが、またも、(過去の事例に続き)若干11歳の小学生の女の子が自ら命を絶つ悲劇が起こってしまいましたね…。

ボクが子供だった時代には、小中学生の児童などがいじめを苦に自殺した事件がひとたびあれば、ワイドショーやニュースなどで結構な時間を割いて特集していたような記憶があったけど、こうしたことが現代ではあまり珍しくないようになってしまったせいか、メディアの扱いも次第に小さくなってきているような気がするのがちょっと気になるね。

本来であれば、弱冠11歳の幼い女の子が自殺をするなんて、かなりの異常事態のように思えるんだけど…人生経験がとても少ない子供たちが、近年ではここまで多く自らの命を絶ってしまう”背景”には一体何があるのか本来であればもっと詳細に分析し、検証するべきだろう。

今回のケースでいえば、過去にはいじめがあったみたいだし、最近ではどうだったのか、詳細な調査をする必要もあるだろう。
どうにか、ここまで若く幼い子供たちが自ら命を絶ってしまうような社会が一日も早くに変わる日が来るよう、強く願っているよ。

確かに、本来であればもっとしっかりと報道し、詳細を検証するべき出来事がある一方で、(政治的な目的などで)重要性が低かったり、どうでも良いような話題が延々とワイドショーなどで繰り返し報じられるようなケースが増えている気がしますね。(例えばこの件など)
私たちもこうした現状に決して慣れてしまうことなく、感性が鈍化しないようにしっかりと意識を維持した上で、一つ一つのニュースや社会問題を深く考えていくようにしたいものです。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket