高橋みなみさん結婚に秋元康氏が祝福!「NGT事件」ではダンマリの中で!→ネット「山口真帆さんの件は?」「都合のいい時しか出てこないんだな」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年5月2日、15歳年上の男性と結婚した元AKB48の高橋みなみさんによるラジオ番組に、AKBグループ総合プロデューサーの秋元康氏が電話で生出演高橋さんに対してお祝いの言葉を贈りつつ、自身が保証人になっていることを明らかにした。

・同氏が指原莉乃さんの卒業にもいち早くメッセージを出した中、ネット上では、深刻な事態に発展している「NGT山口真帆さん襲撃事件」について、秋元氏が一切のコメントも出さずに「完全無視」を続けていることに批判が殺到「山口真帆さんの件については何も語らないのか?」「都合のいい時しか出てこないんだな」などの怒りの声や突っ込みが相次いでいる。

秋元康氏 たかみな結婚をサプライズ祝福「僕、保証人になってますからね」

AKB48総合プロデューサー秋元康氏(61)が2日、TOKYO FM「高橋みなみのこれから、何する?」(月~木曜後1・00)に電話で生出演。1日に15歳年上の一般男性と結婚したことを発表した高橋みなみ(28)を祝福した。

番組途中、高橋が曲紹介をすると、「もしもし!」と語りかけた秋元氏。「秋元です。おめでとうございます」と恩師からのサプライズでの祝福に、高橋は「ちょっと待ってくださいよ!すみません、秋元さん、ありがとうございます」と感激。秋元氏は「良かったね!」と語りかけ、「本当にたかみなが結婚して嬉しいです」と喜びつつ「僕、保証人になってますからね。印鑑いることを忘れないでね!」と保証人になったことを明かした。

高橋は秋元氏に保証人を頼む際、「凡ミスで。秋元さんに印鑑持ってきて!って言うの忘れて」と告白。それでも、秋元氏は「でも、本当に良かったよ。一番、妹たちの面倒を見た長女が嫁にいけるというか、今度はたかみなが自分の幸せを考えて、素敵な人生を送ってほしいと思います」と祝福した。

~省略~

【スポニチアネックス 2019.5.2.】

NGT48問題を無視し続ける秋元康の無責任
山口真帆さんの”たった一人の反乱”

~省略~

アイドルを夢見る女の子を、男たちに触れさせる商法
「会いに行けるアイドル」をうたい文句に、手の届かない存在ではなくなった彼女たちを、自分の彼女にしようという不逞の輩が出てくるのは必然だった。

そのため、彼女たちを預かっている大人たちには、彼女たちのプライバシー保護や身辺の警護、多感な年頃の心のケアなどに十分配慮することが求められていたはずである。

アイドルを夢見る若い女の子たちを集め、カネさえ払えば彼女たちと握手できる、触れられると、男たちを集める商法は、キャバクラやガールズバーと変わるところがない。

東京スポーツ(4月24日付)は、このアイドルハンターたちが、「山口らが卒業発表したことで、ハンター集団が”勝利宣言”して大騒ぎ。(中略)素性が判明している数人の悪質ファンはグループから出入り禁止処分になっていますが、出禁になっていない者も多い。さらに、顔バレしていない者を募集して、”刺客”として新潟に送り込もうと盛り上がっている」(ハンター集団に詳しい関係者)と報じている。

「AKB商法」を生み出した秋元康は、なぜ発言しないのか
こうしたさまざまな問題が噴き出ているのに、AKB商法を生み出し、大儲けしてきた秋元康が、表立って発言しないのはなぜなのか。

さらにいえば、AKB人気に便乗して、メンバーの写真集を何冊も出したり、総選挙などというバカ騒ぎをあおって、この商法の根にある深刻な問題を報道してこなかった週刊誌やテレビ、新聞の責任も追及されなくてはいけないはずだ。

タレントのスキャンダルを売り物の柱にするフライデーやFLASHは、AKB48のスキャンダルを進んで自ら封印して、彼女たちをグラビアに出し、写真集を何冊も出版して儲けることを最優先した。FLASHの編集長が、「オレの仕事はAKBだ」と豪語していると聞いたこともある。

講談社や小学館のように、女性誌や少年少女雑誌を多く出している出版社の週刊誌は、元々ジャニーズ事務所のタレントのスキャンダルはやりにくかった。だが、それでも、何とか工夫してSMAPや嵐の熱愛、密会などをスクープしてきた。

部数が低迷してきたことが背景にあるのだろうが、見事なぐらい、先の2誌に週刊現代(講談社)、週刊ポスト(小学館)にAKB48のスキャンダルは載らなかった。

メディア合同で秋元康に記者会見を求めてはどうか
文藝春秋は女性誌が少ないということもあり、一時、彼女たちのスキャンダルは文春の一手販売だった。ようやくAKBを含むグループの人気が下降線になり、今回のNGT48問題も各誌載せるようになったが、その前に、AKB商法についての見解を誌面で発表するべきではないのか。

提案がある。各誌が合同で秋元康に、NGT48問題とAKB商法について質問状を出し、秋元に会見を開いてもらったらどうか。

もちろん、テレビや新聞にも入ってもらって、ニコ動かAbemaTVで生中継したらいい。それでも逃げるようなら、秋元康神話は一気に崩れる。

~省略~

【プレジデントオンライン 2019.4.29.】

NGT事件を「完全無視」し続ける秋元康氏が、指原さんの卒業&高橋みなみさんの結婚についてはちゃっかり登場し、「エール&お祝い」コメント!

出典:YouTube

前代未聞のNGT暴行事件と”被害者側”の山口真帆さんの卒業(脱退)について、完全に知らんぷりを決め込んでる秋元康氏が、指原莉乃さんの卒業と高橋みなみさんの結婚に対してちゃっかりと登場してきて、お祝いやエールのコメントを出していることに批判の声が殺到しているわ!

NGTの一件で”雲隠れ”を続けている中で、まさかこんな風に平然と表に出てくるなんて思ってなかったし、AKBビジネスの総合プロデューサーの立場として、NGTの「泥沼の事態」について、いい加減に何かコメントを出したらどうなのよっ!?

都合の悪いときには説明責任から逃げまくっては、都合のいいときだけに「自身の宣伝」も兼ねて前面にしゃしゃり出てくる…って、まるでどっかの総理とそっくりの振る舞いだね。
秋元氏と言えば、安倍政権と非常に深い関係を築いていては、東京五輪の役員にも名前を連ねているし、やはりAKBの腐敗体質は、安倍政権と実に酷似している。

最も責任を負うべき「組織のトップ」は一切の責任を取らずに、独裁体制を築きながら長期に渡ってのさばり続ける一方で、最も保護し寄り添うべき「組織の下層」に位置するメンバーが非人道的で理不尽な扱いを受け、利益を搾取されまくった末に最後は捨てられるという…まさに、今の「日本社会の腐った実情」を凝縮したような体質だね。

ほんとに、このAKBグループの「秋元帝国」は、安倍政権の体質とそっくりだし、ますます日本社会全体がこれと同じような体質になりつつあるのを肌で感じるわっ!

元々、日本社会そのものがこうした性質をはらんでいるものだったけど、ここ数年で(大日本帝国時代に逆戻りするような感じで)ますますエスカレートしてきているようにみえるね。
上のプレジデントオンラインの記事では、(貴重なまでに)「AKB商法」についてかなり踏み込んだ批判が展開されているけど、こうした秋元氏のズルさやちゃっかりさについて、完全に「見て見ぬフリ」をしながら、無批判に薄っぺらい情報を垂れ流している大手のマスコミもまったく酷いものだ。

これまでも繰り返し書いてきたように、秋元氏らによる「AKB商法」の実態は、”会いに行けるアイドル”を看板にした実質的な「裏売春ビジネス」だし、そもそもアイドル全体や芸能界そのものが、反社会勢力とズブズブの「薬物や性暴力・性接待などと密接な繋がり」を持っているものだ。
こうしたアイドル界や芸能界そのもの体質を改善させていかない限り、これからも深刻な被害者を出し続けていくし、マスコミそのものがこれらの「芸能界の暗部」にメスを入れようと思わない限り、NGT事件も完全に闇に葬られては、今後も腐りきった体制が永久に続いていくことになるだろう。

ここまで深刻な事件が起こっても、自浄することも出来ずに、被害者ばかりが嫌がらせを受け、最後は追放されるなんて、もう救いようのない事態だわ…。
ほんとに、秋元氏の身勝手さや醜悪さがますます目立つような事態になってるし、マスコミも「本来の仕事」を放棄してしまっている以上、とにかく私たち自身が「告発者の味方」になって、「草の根レベル」で山口さんたちを手厚く支援し続けていくことの大切さを改めて感じているわ。

Pocket

 

 関連記事