■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【予想通り】菅政権、今になって「ワクチン接種で安心安全な五輪」を撤回!丸川五輪相「そもそもワクチン接種を前提としないで大会準備を進めている」

【予想通り】菅政権、今になって「ワクチン接種で安心安全な五輪」を撤回!丸川五輪相「そもそもワクチン接種を前提としないで大会準備を進めている」
Pocket

どんなにゅーす?

・IOCや菅政権が、「選手や関係者へのワクチン接種を通じて安心安全な五輪な実現させる」などと喧伝しながら東京五輪の強行を進めてきた中、今になってこれを撤回する発言が飛び出し、批判が殺到している。

・ボランティアへのワクチン接種が進まず、選手間においても接種を嫌がる事例が多発していることがうかがえる中、丸川五輪相は「そもそもワクチン接種を前提としないで大会準備を進めている」と放言。根拠のない美辞麗句や口から出まかせを繰り返しながら、五輪強行によって過去最悪規模の感染爆発を誘発させているようにしか見えない菅政権に、怒りの声が上がっている。

丸川五輪相、開幕までに終わらないボランティアへの2度接種「まずは1回目で免疫を」

丸川珠代五輪相が29日、定例会見を開き、東京五輪・パラリンピック組織委員会が大会ボランティア約7万人に新型コロナウイルスワクチンの接種を案内した件について答えた。

26日の案内発表では接種1回目は30日から、2回目は五輪期間中の7月31日からで、2回目を受けずに大会に臨むことに不安の声も挙がっている。だが、丸川大臣は「そもそもワクチン接種を前提としないで大会準備を進めている。より安心な大会のための接種体制」と指摘。

~省略~

【Yahoo!ニュース(スポニチ) 2021.6.29.】

菅政権の「その場しのぎのウソと開き直り」が止まらず!「ワクチン接種で安心安全」→「そもそもワクチン接種を前提としていない」

出典:丸川珠代公式サイト

菅政権の「その場しのぎのウソと開き直り」が制御不能のレベルになってきたわっ!!
これまで、東京五輪を強行する正当な理由として、「選手や関係者にワクチン接種を行き渡らせる」などと掲げていた中で、これが思うように進んでいないことを受けて、ついに、「そもそもワクチン接種を前提としていない」なんてことを言い出したわっ!!

いつまでたっても「アベノミクス」によって一般庶民が豊かにならないどころか、どんどん貧しくなり続けていることについて、安倍前総理が「トリクルダウンなんて一度も言ったことがない」などと言い放った件を彷彿とさせる、史上最悪レベルの「開き直り&ウソ発言」だね。

誤解のないように申し添えておこうと思うけど、ボクは、コロナ危機を乗り越えるために新型ワクチン接種を推進すること自体が「根底から間違っていること」であると一貫して考えており、ワクチン接種が当初の想定よりも進んでいなかったり、選手自身が拒絶していること自体は、(いずれは打たされてしまうかもしれないけど)まだマシ(幸い)なことだと考えている。
しかし、「ワクチン接種を通じて安心安全な五輪」などと声高に謳っておきながら、強行開催がほぼ確定的な状況になってから「そんなことは言ったことがない」などと言い出していることそのものは「詐欺同然の行為」であり、これ以上ないほどの国民に対する背信行為だ。

こうした国民に対する「犯罪行為」を平気で繰り返すようになっている時点で、すでに政府としての”体”が完全に崩れ去っているし、このままいけば、「日本国民を守るために存在している」はずの日本政府は、完全に無力化し、このまま修復不能なまでに崩壊することになる。

とにかくも、今や私たちの日本の政府は、「日本国民を大量死させるために存在している」ただの”犯罪集団”と化しているってことですし、目の前に迫っている東京五輪によって、日本そのものが壊滅寸前に陥っているってことねっ!!

前からずっと言ってきたけど、これでもかというほどに「感染爆発フラグ」のオンパレードだし、すでに、海外からやってきた複数の関係者からコロナ感染が発覚している中、文字通りの「変異株の祭典」と化しては、(「日本破壊」を目論むグローバル資本勢力が高笑いするだけの)「死のイベント」となることだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事