【さすが】小川彩佳アナが新生「NEWS23」に登場!久々の地上波&安定感抜群の進行に、ネットでも好感の声相次ぐ!

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年6月3日、テレビ朝日を退社してフリーに転身した小川彩佳アナが「NEWS23」(TBS)にメインキャスターとして初出演。多くの注目を集める中、安定感抜群の仕事ぶりを見せ、ネット上でも好感と応援の声が相次いでいる。

小川彩佳アナ 新生「NEWS23」初日から抜群の安定感「明日もよろしくお願いいたします」

TBSの夜の報道番組「NEWS23」(月~木曜後11・00、金曜後11・30)が3日、リニューアルスタート。4月にテレビ朝日を退社し、メインキャスターに就任した小川彩佳アナウンサー(34)が初出演した。

番組冒頭で「皆さんと、私自身も一緒に考え、感じ、気付き、そして触れる」をキーワードに掲げた小川アナ。ネットニュースを巡る問題や環境問題など幅広く取り扱い、抜群の安定感を見せた。

~省略~

【スポニチアネックス 2019.6.4.】

ついに、小川彩佳アナの新生「NEWS23」がスタート!根深い政治腐敗や社会問題に切り込む番組作りに期待!

出典:NEWS23

ついについに、小川アナによる新生「NEWS23」がスタートしましたねぇ!
最初から最後までバッチリ観ましたけどぉ、さっすが小川アナ、報ステ時代の素敵なオーラもそのままに、とってもスムーズで上手な進行に、観ていて気持ちが良かったですぅ~!

ボクもしっかりと視聴させてもらったけど、やはり、小川アナは今の日本のマスメディアの中で、なくてはならない人であることを強く感じたよ。
常に安定感抜群の進行はさることながら、明るく飾らない人柄も観ていてとても好感が持てるし、何よりも、初回放送の挨拶の言葉の端々に、今回のメインキャスター抜擢に対する強い決意や覚悟、そして、(様々なしがらみや圧力がある中で)「一般国民の目線」に立った上で様々なニュースを伝えていこうとする真摯な姿勢も感じられた。

そして、(彼女の意向が反映されたのかどうかは定かではないけど)「ネット上の言論の分断」をテーマにした特集もなかなか興味深かったし、社会の根深い問題に切り込み、様々な視点を通じて問題提起しようとしている姿勢を感じることが出来たのも良かったと思う。

今や、あの報道ステーションすらも大きく質が劣化してしまった今、「NEWS23」は”唯一”と言ってもいいくらいの貴重な報道番組となってしまったし、どうか、安倍官邸からの執拗な嫌がらせや圧力に負けずに、こうしたコンセプトを貫いていって欲しいと思うよ。
リテラによると、テレ朝がわざわざ小川アナの初回放送を潰すべく、陰湿な妨害工作をやってきたらしいし、見城ファミリーにも汚染されてしまったテレ朝はすでにダメになってしまったと見るのが良さそうだ。)

あの報ステさんも”骨抜き”にされてしまった中で、「視聴者の皆さんのための番組作り」を貫くのはとっても大変なことかと思いますけどぉ…私たちが積極的に応援の声を上げて番組をサポートしていくことで、安倍一派からの嫌がらせに負けずに頑張っていってもらいたいですぅ~!

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事