【アカン】野田聖子総務相が総裁選出馬を断念&「安倍総理を支持」との報道!野田氏「(どちらを支持するかは)地元に報告してから決めたい」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年8月31日、野田聖子総務相が「自民党総裁選に出馬することを断念した」と発表安倍総理と石破元幹事長との一騎打ちの構図が確定した。

・野田氏は、自身の口からは明言を避けているものの、今後安倍総理の支持に回るとの見方が報じられており、安倍総理の3選を望まない国民の間で強い失望の声が相次いでいる。

野田氏不出馬 首相を支持へ

野田聖子総務相(57)は31日、衆院議員会館で記者会見し、自民党総裁選(9月7日告示、20日投開票)への出馬を断念したと正式に表明した。野田氏は、立候補に必要な推薦人を確保できなかったと明らかにした上で、「私の力不足だ」と述べた。これにより、総裁選は安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)との一騎打ちの構図となることが固まった。 野田氏は、首相、石破氏のどちらを支持するかについては「出馬を断念したばかりだ。地元に報告してから決めたい」と述べるにとどめた。ただ、周辺によると、野田氏を同志的に支えてきた浜田靖一元防衛相、小此木八郎国家公安委員長らとともに首相支持に回る見通しだ。

~省略~

【@niftyニュース(時事通信) 2018.8.31.】

出典:テレ朝news

安倍官邸にスキャンダルを散々流され、それでも安倍総理を支持!?野田総務相の予想以上のヘタレ具合に失望の声殺到!

安倍・菅暴政コンビによる野田聖子つぶしの卑劣

「役人を呼び出して権力を振りかざした事実は動かし難く、野田(聖子)大臣が許されるわけではない。しかし、これが自民党総裁選にむけた『野田潰し』であることも間違いない・・・」
こういう書き出しで始まる、きょう発売の週刊フライデー(8月10日号)の「野田聖子総務大臣 ガクトコインの暴落とともに総裁選の表舞台から去る」という記事は、国民必読である。
その文章は、そのあと、こう続けられている。
「・・・閣僚が役人を呼ぶと、すぐ役所から官邸の菅官房長官のもとに報告が届く。そうして収集した情報をリークし、政敵を潰すのは、安倍政権の常套手段です・・・」(自民党幹部)
ここまで卑劣な事を安倍・菅暴政コンビはやっているのだ。
閣僚は安倍首相が任命したいわば安倍政権の子分であり仲間だ。
その子分であり仲間さえ、監視し、弱みを握れば、それをメディアにリークして潰す。
これでは秘密警察国家と同じだ。
そこまでして安倍首相は政権の座にとどまり続けようとしているのだ。

~省略~

【天木直人のブログ 2018.8.27.】

野田聖子総務相が(予想通り)自民党総裁選出馬を断念したとのことですが、なんと、そんな中でこの先「安倍総理の支持に回る意向」との報道がめぐっています!
もしそうだとすれば、流石にこの選択肢はないのではないでしょうか?

上の天木氏の記事でも触れているように、以前から野田聖子総務相の仮想通貨関連のスキャンダルの背後に安倍官邸が控えていることは多く指摘されてきたことだからね。
「安倍独裁体制をどうにかするために、総裁選に出馬しようとしている」ものと国民から思われていたのに、安倍官邸から「野田潰し」のスキャンダルを流された中で、自身の推薦人が集まらない理由で出馬を断念したと思ったら、その安倍総理を支持とは…本当にこのような(支離滅裂な)行動に出たとすれば、(安倍一派からは一定程度可愛がってもらえるものの)もう二度と野田聖子氏が国民から支持されることはないだろう。
(おまけに、そんな行動に出れば総裁選に出馬しようとしていた大義も崩れ去ってしまう状況だし、政治センスの無さもどんどん浮き彫りになる。)

それにしても、どうしてそんなに、(自身にとっても大して得でもないのに)自民党議員の連中は、巨大権力の仲間に入りたがったり必死に媚びようするのかね?
弱いもの(つまり一般庶民)に目を向け、リスクを恐れずに勝負に出て行く大胆さやぶれない心意気や信念がない限り、政治家としては終わりだし、これではただの”政治屋”だよ。

こうなると、ますます石破さんとの「覚悟の違い」が際立ってきますし、安倍政権内ではある程度の権力を与えられるものの、ことごとく利用されるだけされて、最後はお払い箱になるだけのような予感しかしませんね。

野田氏が変に出馬すると、自民内の反安倍票を割ってしまう恐れがあったので、ボク自身は「野田氏は出馬を断念した方が望ましい」と思っていたものの、出馬を断念しても安倍総理を支持となれば、なんだか、「どう転んでも安倍総理が勝つ」ように、総裁選が”仕掛けられている”疑いを持ちたくなってきてしまうね。

まだ本人の意向がはっきり伝えられていないので、断定的な言い方は避けておくけど、野田氏には、悪いことは言わないので、国民のための政治を行なう意思があるのであれば、安倍総理を支持する方向性を考え直してもらいたいところだ。

沖縄知事選同様に、自民総裁選も色々とどす黒い背景がありそうな予感ですね…。
いずれにしても、国民にとっては日本の政治がどんどん悪い方向に向かい続けている状況ですし、今後も日本の政界とその裏側の動きについて注意して見ていこうと思います。

おススメ記事&広告

 
Pocket