■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【お前もか】牧島かれん新デジタル相もNTTから”豪華”会食接待!5万円の最高級コースをゴチに!牧島氏「代金を支払った記憶はありません」「問題ないと考えています」

【お前もか】牧島かれん新デジタル相もNTTから”豪華”会食接待!5万円の最高級コースをゴチに!牧島氏「代金を支払った記憶はありません」「問題ないと考えています」
Pocket

どんなにゅーす?

・岸田新政権下でデジタル担当相に就任した牧島かれん氏に、NTTから豪華会食接待を受けていた実態が発覚。文春オンラインが報じた。

前デジタル担当相の平井卓也氏も(利害関係者にあたる)NTTから会食接待を複数回受けていたことが問題視され、辞任を求める声が上がっていた中、牧島大臣は「会食を伴う意見交換を行ったのは事実です。(飲食費を)支払った記憶はございません」と事実関係を認めつつ、「政治家として様々な方と意見交換を行うことは重要であり、問題ないと考えています」とコメント牧島氏の完全に開き直ったような対応にネット上で批判の声が上がっている。

牧島かれん新デジタル相もNTTから豪華接待を2回受けていた

牧島かれん新デジタル担当相(44)が、NTTから2回にわたり、高額接待を受けていたことが「週刊文春」の取材でわかった。

デジタル庁を巡っては、平井卓也前デジタル担当相(63)や、ナンバー2の赤石浩一デジタル審議官がNTTから高額接待を受けていた問題が発覚。平井氏は閣僚給与1カ月分を自主返納し、赤石氏には減給10分の1(1カ月)の懲戒処分が下されている。

~省略~

一方で、牧島氏はデジタル政策に通じた若手議員として知られていた。自民党デジタル社会推進特別委員会の事務局長として、昨年6月11日には、DX推進などを盛り込んだ政策提言も取りまとめている。

~省略~

その牧島氏が同社から接待を受けたのは、2019年6月13日と2020年6月9日の2回。場所は、平井氏らも接待を受けたNTTの会員制レストラン「KNOX」で、相手はいずれもNTTの秘書室長だった。「週刊文春」が入手したNTTの内部資料には、牧島氏が苦手な食材も明記されている。料金は1人5万円で、これは「最も高いコース」(NTT関係者)だという。

牧島氏に、2回の接待について事実関係の確認を求めたところ、以下のように回答した。

「会食を伴う意見交換を行ったのは事実です。(飲食費を)支払った記憶はございません。政治家として様々な方と意見交換を行うことは重要であり、問題ないと考えています」

~省略~

【文春オンライン 2021.10.6.】

新たなデジタル相も「強烈キャラ」の問題児!最高級のコース料理をゴチになりながら「政治家として様々な方と意見交換を行うことは重要であり、問題ない」と開き直り!

出典:牧島かれん公式サイト

ほんっとに、自民党ってどうしようもない輩ばっかりなのねっ!!
最高級のコース料理をゴチになりながら「政治家として様々な方と意見交換を行うことは重要であり、問題ない(キリッ)」と堂々と開き直ってる時点で、もう救いようがないわっ!!

「名は体を表す」ということわざがあるけど、牧島かれん氏の場合、中身はまるっきり正反対だし、その他の悪徳自民党政治屋と同じく、その精神はすっかり澱み歪みきってしまってるみたいだね。
確かに、「政治家として様々な方と意見交換を行うことは重要」というのはその通りだけど、それなら、大臣室や会議室でお茶と茶菓子程度で十分である上に、その方がより議論や相談に集中できるだろう。
なぜ、「有意義な意見交換」を行なう上で豪華なコース料理が必要なのかが全く分からないし、それどころか代金すらも払っていないというのだから、これは完全な”ワイロ接待”といっていいだろう。

おまけに、まるっきり同様の行為が原因で、先のデジタル大臣(平井氏)が厳しい追及を受けた上に、部下が懲戒処分になってるっていうのに、よくもまあ、こんなトンデモなコメントを平然と出来るもんだわっ!!

牧島氏もいわゆる「魔の3回生」とのことで、これも、「安倍自民党」が生み出してしまった「負の遺産」の一つということだ。
当時(2012年の衆院選)に日本国民がもう少し賢明な判断をしていれば、こんな反社会的なトンデモ議員が大量に政界入りしてしまうこともなかったんだけど…今度こそ、日本国民は当時の過ちを深く反省し、二度と同じ失敗をしないようにくれぐれも気を付けないといけないね。

野党は早速この牧島氏の問題を徹底的に追及するべきですし、今回の衆院選こそ、国民は「賢明な投票行動」を起こして、(主に自公維にはびこってる)悪徳売国議員を一掃する必要があるんじゃないかしら!?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事