毎日小学生新聞が”嘘つき”安倍政権を批判!「一度うそをつくと、うそを重ねないといけなくなる。そして、うそはいずればれるということです。」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年4月14日の毎日小学生新聞において、安倍政権による森友・加計・自衛隊日報隠蔽事件を紹介し、「うそは、いずればれる」「一度うそをつくと、うそを重ねないといけなくなるということです」と、国民を度重なる嘘で欺き続けてきた安倍政権を痛烈に批判している。

NEWSの窓
政治 安倍内閣に次々大問題 うそは、いずればれる

安倍内閣をめぐって次々と驚くような大問題が起おきています。

森友学園に関する文書を財務省が改ざんした問題。イラクに自衛隊を派遣した時ときの日報(日々の報告書)は、今まで「ない」と言いっていたのに、実は残っていたという話。

そして、学園の理事長が安倍晋三総理大臣(首相)の友人だから優遇されたのではないかと言われてきた加計学園の獣医学部開設問題では、重要な文書が新たに見つかりました。

~省略~

一度うそをつくと、うそを重ねないといけなくなる。そして、うそはいずればれるということです。

【毎日小学生新聞 2018.4.14.】

ついに安倍総理のウソの数々が「教育材料」として、毎日小学生新聞に紹介される!

見て見てっ!
毎日小学生新聞が、安倍政権の嘘つきぶりを詳しく取り上げて子供たちに「ウソをつき続けるとどうなるのか」を教えているわっ!

にゃあ!!
こりゃ、安倍総理が必死に進めてる道徳の授業で紹介するのにもピッタリな内容だにゃ!!

ほんとに、下町ボブスレーに満足げに乗り込んでいる自分の写真を載せる暇があるなら、「身から出た錆」で自滅する寸前の安倍政権の、これまでの嘘と捏造に満ちた悪行の数々を教科書に載せた方が、よほどいい教育になるね。

今回の記事に書かれていることは、まさしくボクが前々から繰り返し言ってきたことそのものだし、こんなに当たり前で基本的な道義やモラルすらも守れない大人が、どれだけこの国に多いことか…。
全く情けなくも哀しい限りだけど、ようやく安倍政権にひれ伏し続けてきたマスメディアも徐々に毒が抜けつつあるみたいだし、やっと最低限の報道が出来るようになってきたみたいなので、せめて報道の自由度ランクが少しでも回復するように、もっともっと安倍政権の悪質なウソの数々をしっかりと報じて、強く批判し続けていってほしいね。

ほんとに、これ以上の反面教師は他にいないわねっ!!
次世代を担う子供たちには、絶対に大嘘つきの安倍総理やその部下たち、さらにはその取り巻きのクレイジーな「言論暴力集団」のネット支持者みたいになっちゃいけないし、子供たちのお手本になるようなモラルのある誠実な政治を実現できるように、私たちがもっとしっかりしていかないといけないわねっ!

おススメ記事&広告

 
Pocket