【これは酷い】河野外相、北方領土について記者からの質問を”連続無視”!ラブロフ外相らが「北方領土はロシア領」と主張している中で!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年12月11日、露ラブロフ外相が「北方領土は大戦によってロシア領になった」との主張を展開している中で、河野太郎外相が会見を開いたものの、記者から日本側の見解について問われたものの、「次の質問をどうぞ」と、記者からの問いかけを連続して無視する事態が発生した。

河野氏は「交渉に向けての環境をしっかり整えたい」とだけ答えたものの、あまりの不誠実さと異様なまでの”弱腰姿勢”にネット上で批判が殺到している。

「次の質問をどうぞ」河野外相 会見で質問を繰り返し無視

~省略~

北方領土問題をめぐって、ロシアのラブロフ外相は、第2次世界大戦の結果、北方領土はロシアの領土となったことを日本が認めない以上、交渉は進められないと日本側をけん制したほか、トルトネフ副首相も、強い姿勢で交渉に臨むと強調しています。

こうした発言について、河野外務大臣は、11日の記者会見で、記者団から見解を問われたのに対し、「次の質問をどうぞ」と4回にわたって繰り返し述べ、質問には、一切答えませんでした。

そして、記者団が「公の場での質問に対し、そうした答弁は不適切ではないか」とただすと、「交渉に向けての環境をしっかり整えたい」と説明しました。

河野外務大臣は、政府の方針を交渉の場以外で発信することは、よけいな臆測を呼び、交渉のためにならないなどとして、国会でもたびたび発言を控えることに理解を求めていて、今回の対応も、そうしたねらいがあるとみられますが、質問そのものに応じない姿勢には批判が出ることも予想されます。

【NHK NEWS WEB 2018.12.11.】

国民のツイッターアカウントをブロックしまくりの河野外相、ついに記者からの質問も「連続ブロック」!韓国に対しては激しく吠える一方で、大国ロシアに対しては「完全萎縮」!

出典:Twitter(@konotarogomame)

↓批判殺到の河野外相と記者とのやり取り。記者「何で質問に『次の質問どうぞ』と言うんですか?」河野氏「次の質問どうぞ。」

出典:Twitter(@I_hate_camp)

国民からのツイッターアカウントを片っ端からブロックしまくっていることで批判が殺到している河野外相だけど、ついに、こんな風に記者からの質問までブロックし始めたのねっ!!
上のやり取りの様子を見ても、想像以上に酷いレベルだし、国民全体をバカにしているとしか思えないわっ!!

これは酷い
河野氏といえば、(プロレス仲間の)韓国に対しては徴用工判決の件などでやたらと勇ましく吠えまくっているけど、大国ロシアに対しては一転してこのザマだ…。
まさしく、稀代の”内弁慶政権”面目躍如としかいいようがないし、いよいよ、日本がプーチンに圧倒的に下に見られた上で、不平等な取り決めの元にカネだけ搾取される道が見えてきたね。

ロシア側は、日本のマスコミが「安倍総理のホラ発言」や「二島返還で手打ち」説を垂れ流しているのを機に、どんどん強気な発言を展開してきており、ここ最近は「北方領土はロシア領だ」と厳然と主張するようになってきている。
これまで「北方領土は日本固有の領土」と一貫して主張してきた日本政府だけど、ここに来て急にこの主張を引っ込めて、一切ダンマリしてしまうようになってきた以上、ロシアが圧倒的に主導権を持っている状況なのは明白だ。
それだけなく、いよいよ安倍政権は(自らに批判の火の粉が飛んでこないように)自国のマスコミすらも”ブロック”しては、国民に対して情報を隠蔽する動きが激しくなってきた有様だ。

この時点で悪い予感しかしないけど、いよいよ安倍政権は、またしても凄まじい売国をやらかしそうになってきているね。

アメリカだけじゃなく、ロシアにまでヘコヘコし始めている一方で、自国民に対してはますます邪険に扱っては激しく虐げるって、文字通りに史上最悪の国賊じゃないのよっ!!
マスコミもこの事態に一斉に抗議の声を上げる必要があるし、このままじゃ、安倍政権によって完膚なきまでに日本がズタボロにされちゃうのは確実なんじゃないかしら!?

Pocket

 

 関連記事