【苦笑】菅良二今治市長「加計学園を信じている」!「安倍総理と加計理事長の面会はでっち上げ」との加計側の主張に対して!ネット「騙されてたのに騙した方をすぐ信じるのかよ?」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年5月29日、加計学園による「安倍総理と加計理事長の面会はでっち上げだった」との主張に対して、その信憑性に多くの疑いの声が上がっている中、今治市の菅良二市長は「加計学園を信じている」とコメントした。

・菅市長が加計学園から多大な利権や賄賂を受け取っている疑惑も上がっている中、国会招致にも応じず、依然として雲隠れを続ける加計側の主張を盲信する菅市長の対応に、多くの批判の声が上がっている。

“架空面会” 今治市長「加計学園を信じている」

愛媛県が加計学園からの情報をもとに作成した文書に記されていた「2015年2月の安倍総理と理事長の面会」について、学園側は今月26日、実際にはなかったとするコメントを出しました。これについて、今治市の菅市長は29日、「信じている」とした上で、学園側から直接、話を聞く考えを示しました。

「勢い余ったのかな。とにかく、学園としても一生懸命だったのかなと思う。めりはりのあるというところで、おっしゃったのかな」(今治市 菅 良二 市長)

菅市長は補助金などを見直す考えのないことを強調しました。

【TBS News 2018.5.29.】

”加計利権”にどっぷりの菅市長、国会からも逃げまくり、安倍総理を守るための嘘もつきまくる加計学園による「安倍&加計面会はでっち上げ」との主張に、「私は加計を信じる(キリッ)」

胡散臭さ200%の菅良二今治市長が、ますます胡散臭いコメントを発しているわねっ!
ネットでも多くの突っ込みがあるみたいだけど、「騙されていた側(今治市)」のくせして、どうして「騙した側(加計)」による、辻褄が全く合わない主張を速攻で信じちゃうのよ!?

その上で、「でっち上げの面談」をきっかけに多額の補助金をせしめてしまった加計に対して、「補助金の見直しは考えていない」とは…笑っちゃうほどに分かりやすすぎる。

普通の感覚を持っている人であれば、当時の記録文書に基づいた主張を繰り返し、「国会に出てもいい」と宣言している中村愛媛県知事と、国会招致から必死に逃げ回っては、公に一切姿を見せず、記者会見も開こうともしない加計学園どちらが信用性があるか?といえば、言うまでもないことだ。

それを、有無もいわずに「私は加計学園を信じる」と主張し、補助金の見直しもしようとしない時点で、菅市長は加計学園から多大な不当な利権をもらっているのを告白しているようなものだ。
国家戦略特区の公募が行なわれる3ヶ月以上も前から「安倍総理が全てやってくれているから」などと、安倍政権と今治市による”ヤラセの公募”を自白しているような発言もしているし、おまけに、家族が薬局をやっている関係で、加計学園が今治に出来るとかなり美味しい事情があるみたいだからね。

まったく、自らの金儲けのために加計学園を全面的に応援しているのが丸分かりだし、安倍政権、加計学園、今治市による、それぞれが甘い汁を吸う「悪徳利権」の構図が明らかになりつつある状況だ。

ほんとに詐欺師さながらの市長だわっ!!
この発言で、ますます加計学園の疑惑がより深まったし、今後も安倍総理と今治市長、加計理事長による「税金横流し」の大疑獄の追及を徹底して続ける必要がありそうね!

おススメ記事&広告

 
Pocket