防衛の専門家・伊勢崎賢治教授のスピーチが大きな反響!「立場上非常に言いにくいが、今、日本の国防の最大の脅威は、安倍政権です」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年10月17日、愛知県瀬戸市で行なわれた山尾しおり候補の応援演説に、国際紛争の解決や日米の安全保障のアドバイザー、自衛隊幹部の指導役も務めている伊勢崎賢治教授が登場。専門家の立場で、安倍政権の好戦的な北朝鮮政策に強い危機感を示した。

・伊勢崎教授は、「僕は自衛隊の先生でありますし、国立大学の教員でもありますし、教えてる自衛隊の最高司令官は、安倍首相です。その立場で非常に言いにくいんですけども。今、日本の国防の最大の脅威は、安倍政権です」と語り、何としてもこれ以上安倍政権が暴走していく事態を防ぐ必要があることを強調した。

スポンサーリンク

↓自衛隊の指導役、軍事・国防の専門的な立場から安倍政権に強い危機感を表した伊勢崎教授(およそ13分)。

↓伊勢崎教授のスピーチの書き起こし。全文はこちらから。

今、僕の紹介にありましたが、NGO職員とか、国連の職員。
僕もたぶん、護憲派で、リベラルで、平和主義者、みなさんと同じ・・(拍手)
・・だという印象をもたれているかもしれませんが・・、(笑い)
実は違った側面もありまして、 実は、僕は防衛省の自衛隊の先生です。もう10年やってます。ただの自衛隊ではありません。東京の目黒に統合幕僚幹部学校というのがあるんですね。陸海空の精鋭を育てる、高級過程というところで、幹部と候補生を10年教えてます。
なにを教えているか。戦争の勝ち方です。それを教える人がいないんです、日本には。なぜかというと、戦争にどう勝つかは、アメリカが考えるんです。自衛隊ってのは、非常にいいにくいんですけど、アメリカの二軍なんです。アメリカが考える戦略にどう従うか、ということだけをずーっと戦後70年考えてきた。
「もしかしたら戦争が回避できるかもしれない」
そういうことを主体的に考えたことが、日本はないんです。70年間。これはほんとなんです。自衛隊のカリキュラム、幹部候補生を教えるカリキュラムがそういうふうにできちゃってるんですね。
ボクはあまりテレビは観ないんですけど、今日の朝、たまたまみたら
朝からですね、自民党の安倍さんが出ているんですねCMに。
「この国を守る!」・・筆頭に出てくるのが、北朝鮮の脅威なんですよ。
僕は自衛隊の先生でありますし、国立大学の教員でもありますし、教えてる自衛隊の最高司令官は、安倍首相です。 その立場で非常に言いにくいんですけども。
今、日本の国防の最大の脅威は、安倍政権です。(笑い、拍手)
これは、リベラルな立場で言っているんではなくて、極めて専門的な立場で申し上げています。その理由をおはなしします。

【facebook 2017.10.19.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日米の正統派(愛国系)軍人や幹部から多くの信頼を受ける伊勢崎教授による、貴重なメッセージ

出典:YouTube

世界の紛争の解決や日米の国防・安全保障などのアドバイザーも務める伊勢崎賢治教授が、軍事専門家の観点から安倍政権に対する強い警告のメッセージを発したわ。
自衛隊幹部の指導を10年間も続けてきた伊勢崎先生のこの言葉はとても重いわね。

伊勢崎教授は、テレビのゴールデン番組で、湾岸戦争におけるシオニスト勢力(ネオコン)によるヤラセの手口を暴露してくれたり、「軍事の専門家」として戦争ビジネス勢力の側に立つことなく、彼らが戦争を煽る手口をボクたちに伝えるなどの活動を続けてきた、非常に貴重かつ良心的な人物だよ。

↓以前に当サイトでも紹介した、伊勢崎教授によるレクチャー。「嘘から始まった湾岸戦争!自作自演の議会証言とPR操作!」

伊勢崎教授のもとには、恐らく日米の正統派(愛国)軍人系の関係者や幹部がついていると思われるし、それだけにネオコン戦争屋の傀儡である安倍政権に人一倍強い危機感を持っていると思われる。

彼が山尾しおり氏を応援しているのもとても心強いし、見たところ、とても優秀で質の高い人材が彼女のバックアップに入ってきているように感じるので、どうにかして彼女が当選する状況を作っていきたいものだね!

軍事関係の専門家は、その多くがネオコンが支援している戦争屋のスポンサードを受けた(チャンネル桜やニュース女子に出演するような)「インチキ専門家」がほとんどな中で、こうした非戦や防衛の観点を重視した良心的な専門家の数がまだまだ足りていないように感じるわ。
それだけに、伊勢崎教授のような優秀な外交や防衛のブレーンをつけた野党政治家がもっと大きな力を付けていくことが必要ね。

伊勢崎教授が指摘しているように、戦争ビジネス勢力の支援を受けている安倍政権によってどんどん日本が戦火に巻き込まれる危機的な環境を作っていかないためにも、少しでも安倍政権の勢力を削り、良心的な野党勢力がどんどん大きくなっていくことを強く願っているよ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket