【完全崩壊】イラク自衛隊日報、17年3月にすでに見つかっていたことが判明!稲田前大臣は「報告はなかった」と強調し、何故か被害者面!「驚きとともに、怒りを禁じ得ない」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年4月2日、「ない」とされていた自衛隊のイラク派遣時の日報が今年2月27日に見つかったと小野寺防衛相が発表したものの、これを訂正実際には17年3月27日に見つかっていたことを4日に小野寺防衛相が認めた

・その際、稲田前防衛相ら政務三役や内部部局、統合幕僚監部には報告が行なわれなかったと説明しており、稲田前大臣は、「驚きとともに、怒りを禁じ得ない」「一体なにを信じて答弁していいのか。こんなでたらめなことがあってよいのか」などと語り、自身が被害者側であることをアピールした。

イラク日報
陸自が17年3月に存在確認

小野寺防衛相が明らかに 防衛省、内部調査チームを発足
防衛省が昨年2月に国会で「不存在」と説明していた陸上自衛隊のイラク派遣時の日報が見つかった問題で、小野寺五典防衛相は4日、陸上自衛隊研究本部(現・教育訓練研究本部)教訓センターで昨年3月27日に日報が見つかっていたと明らかにした。当時の稲田朋美防衛相ら政務三役や内部部局、統合幕僚監部に報告はなかった。

陸上幕僚監部内で情報を共有していたか調査している。防衛省は4日、大野敬太郎政務官をトップとする内部調査チームを発足させた。

【毎日新聞 2018.4.4.】

「驚きと怒りを禁じ得ない」イラク日報問題で 稲田朋美元防衛相

陸上自衛隊のイラク派遣部隊の日報の存在を陸自が昨年3月の時点で把握していたにもかかわらず、当時の稲田朋美防衛相に報告していなかったことについて稲田氏は4日、産経新聞の取材に対し「驚きとともに、怒りを禁じ得ない」と述べた。

また、稲田氏は「上がってきた報告を信じて国会で答弁してきたが、一体なにを信じて答弁していいのか。こんなでたらめなことがあってよいのか」と語気を強めた。

【iza 2018.4.4.】

「今年の2月に見つかった」との話は一体何だった!?二転三転の政府発表の異常さと、「信用度マイナス100%」の安倍政権政治家のコメントによって、日本国家は”完全崩壊”へ!

出典:Wikipedia

先日には「今年の2月27日に見つかった」と発表していた自衛隊のイラク派遣時の日報隠蔽事件だけど、一転して「去年(17年)の3月27日に見つかっていた」ことが発表されたわ。

政府側の発表が二転三転している事態もあまりに酷いけど、「稲田大臣やその他の幹部にはその当時に日報発見の報告がなかった」とのことで、なんだか稲田さんが一人で発狂して被害者面を強調し始めているわ。

どこをどう見ても、すでに自衛隊や防衛省の組織は根底から壊れており、これはすなわち、日本の国家の根幹である「国防のシステム」そのものが完全に崩壊し始めていることを示している。

これに輪をかけて醜いのが、森友事件でも見られるように、安倍政権の政治家が省庁の官僚に全ての罪をなすりつけつつ、自分たちが”被害者面”を決め込むパターンが相次いでおり問題の本質から外れた人間が尻拭いをさせられたり、組織の最も下層の人間が命を落とすような事態を引き越していることだ。

稲田さんは「自分には報告がなかった」とした上で、「一体なにを信じて答弁していいのか。こんなデタラメなことがあってよいのか」なんて、逆ギレまがいの被害者アピールを展開中だけど、果たして本当に報告はなかったのかしら?

稲田氏は、今までも森友学園との繋がりについても無関係を装う悪質な虚偽答弁を繰り返してきた過去があるし、安倍シンパ特有の「筋金入りの虚言癖」があるから全く信用できないね。
南スーダンの日報事件でも虚偽答弁を繰り返した疑いが大だし、今回も当然のごとく、この主張についても嘘を言っている可能性があることを疑う必要がありそうだ。

財務省も文科省もそうだけど、防衛省までも、ここまで安倍政権によってかつてなかったまでにメチャクチャになってきてしまっていたのね。
内閣人事局の設置を機に、露骨に政治権力が官僚機構に人事権や影響力を行使し始めて、その上で(佐川さんや迫田さんのように)安倍政権に従順な人間を各省庁の主要ポストに送り込むようになっていった(その上で前川さんのような人間を排除していった)ことで、官僚機構の大規模な劣化と崩壊に繋がっていったとしか思えないわ。

平たく言うと、官僚機構にも日本会議カルトの影響力が入り込み、近代国家の枠組みをも壊すほどの「猛烈な反知性主義」が凄まじい勢いで蔓延していってしまったということだろう。
今回の一件は、文字通りに日本の存亡に関わるほどの、重大な権力の腐敗と暴走を象徴した大事件だし、またしても、海外に対しても、日本のかつてないまでの劣化と崩壊を強烈に印象づけることとなるだろう。

おススメ記事&広告

 
Pocket