■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【これは酷い】「五輪絶対開催」猪瀬元東京都知事が呆れた放言連発!「IOCは国家主権を超越する(神のような)存在なんです」「ワクチンを打とうという方向になってるんだから、それを否定したら科学の否定ですよ」

【これは酷い】「五輪絶対開催」猪瀬元東京都知事が呆れた放言連発!「IOCは国家主権を超越する(神のような)存在なんです」「ワクチンを打とうという方向になってるんだから、それを否定したら科学の否定ですよ」
Pocket

どんなにゅーす?

・深刻なコロナ危機のさ中に東京五輪の強行開催が決まったことに、多くの国民から怒りの声が上がる中、かねてより「東京五輪絶対開催」を主張し続けてきた、猪瀬直樹元東京都知事が日刊ゲンダイのインタビュー記事に登場驚きの放言や非科学的な暴言を連発し、批判が殺到している。

猪瀬直樹氏に直撃 五輪は開催可能と本気で思っていますか

東京五輪開催まで1カ月あまり。世論の8割が今夏の開催中止・延期を求めているが、菅政権はなりふり構わず突き進む。8年前に招致活動の先頭に立った元都知事も、「予定通りの開催」を盛んに発信している。コロナ禍の強行に一体どんな意義があるというのか。市民置き去りは「平和の祭典」の名折れではないのか。疑問をぶつけた。

~省略~

――世論の動向をどう見ていますか。

お祭りって、始まる前はみんなヤル気がないものですよ。祝祭空間とは何ぞや、ということ。阿波踊り、山笠。数日のためにみんな1年間働いている。五輪は100年以上続く4年に1度の祝祭空間。それを日本がやらせてもらうということなんです。

~省略~

 ――IOCは米ファイザーから出場選手を含む大会関係者向けに4万人分のワクチンを無償調達しましたが、選手の中からは接種に対する不安の声も聞かれます。副反応がどう出るか分からない、パフォーマンスに影響が出ないかと。

影響は出ない。それは全く根拠なし、科学的じゃない。治験があるわけですから。根拠のないことを言っちゃダメ。これまでに接種してダメになった選手がいますか? 科学的なデータがないことを言ってはダメ。ファクトとエビデンスがない話はやめなさいよ。

 ――治験対象者を除けば、接種完了後1年経過した人はいません。選手は身体能力が秀でているだけに、ほんのわずかな違和感にも不安を感じるのは自然ではないでしょうか。

そんなこと言ったら、ワクチンは危ない、で終わりじゃない。ワクチンは危ないって言って何になる? 打ちましょうという方向になっているんだから、それを否定したら科学の否定です。

~省略~

中止にしたら、マドリードかイスタンブールにすればよかった、という話になってしまう。つまり、われわれ東京は選ばれたわけだから、他の都市を排斥して選ばれたわけだから、選ばれた責任がある。だからやり抜く。「万難排して開催する努力をいたします」というのが、国際関係として普通でしょう。

――そうでしょうか。

できないのであれば、「あなた方は国際的イベントをやらない国、都市なんですね」って認定されますよね。

~省略~

付け加えると、IOCとの開催都市契約を「不平等条約じゃないか」って言う人もいるけど、それは間違い。IOCは国家主権を超越する存在なんです。09年のIOC総会の際、オバマ米大統領がプレゼンした。東京も立候補した16年開催に手を挙げていた地元シカゴを支援するためです。世界的なオバマブームの中、本人が乗り込んできたからもうダメだなあという雰囲気だったのに、IOCはオバマの政治力を拒否した。1回目の投票でシカゴが落選し、2回目の投票で東京も落選し、決選投票でリオデジャネイロ(ブラジル)に決まった。超大国の上にも立つのがIOC。不平等条約と言うのは、あまりにも認識不足だということです。

~省略~

――医療法人徳洲会からの選挙資金提供問題で辞任に追い込まれなければ、都知事として五輪を迎えるつもりでしたか。

新型コロナウイルス対策はもっとうまくいってたと思いますよ。いろんな工夫をしてメリハリをつけてやってましたね。今みたいなモタモタしたことはない、僕がやっていれば。

~省略~

【日刊ゲンダイ 2021.6.21.】

「五輪ゴリ押し派」を代表し、猪瀬元東京都知事があまりに非科学的なトンデモ放言を大連発!

出典:YouTube

これが「五輪ゴリ押し派」の言い分ですか!!
選手間からも多くの懸念の声が上がっている新型コロナワクチンについて、「ワクチンを打ちましょうってなってるんだから、それを否定したら科学の否定だ」なんて言い放っては、最後はIOCについて「国家主権を超越する(神のような)存在なんです」と堂々と認めてしまってる始末ですし。
こんなのが東京都知事を務めていたなんて、全く信じられないわっ!!

猪瀬氏と言えば、あの石原慎太郎元都知事の忠実な子分みたいなもんだし、さらにいえば、橋下氏らの維新とも繋がりを持っているからね。
それにしても、改めて読み返しても、笑ってしまうほどのメチャクチャな主張のオンパレードだね。

「ワクチンを打ちましょうっていう方向にみんななってるんだから、それを否定したら科学の否定だ」っていうのも、これ以上ないほどの非科学的極まりない意見だし、さらには、菅政権がまるで”教祖”に仕えるしもべのように、IOCの幹部に国民の血税を惜しげもなく湯水のように投じてはヘコヘコしまくっている状況を全面肯定するようなコメントまでも炸裂させる始末だ。
確かに、この状況を見る限り、IOCが「国家主権を超越する存在」なのは本当だろうし、(これまでの五輪を見ても、グローバルカルトのシンボルを至る所にちりばめてきたことが指摘されていることからも)まさにグローバル資本勢力の「フロント団体」の一つとみていいだろう。

とにかく、今回の猪瀬氏の主張を聞いても、「五輪ゴリ押し派」が、とてつもなく頭が悪くて、科学とはかけ離れた主張を繰り返しながら、自分たちの儲けや権益強化しか頭にない連中であることが改めてよく分かったわっ!!

先で掲載された(五輪中止を懸命に訴えている)宮本亜門氏の言葉と比べても、まさに月とスッポンだね。
維新と協力関係にあることを見ても、猪瀬氏もかなりコアなグローバリストとみていいだろうし、改めて、過去から現在までの東京都知事を務めた人物を思い出しても、見事なまでにロクでもない人物ばかりであることを痛感するよ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事