■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

福徳岡ノ場噴火による「軽石漂着被害」が深刻化!沖縄では漁船や定期船が中止に!衆院選の投票箱運搬時に自衛隊に救援を要請する可能性も!

福徳岡ノ場噴火による「軽石漂着被害」が深刻化!沖縄では漁船や定期船が中止に!衆院選の投票箱運搬時に自衛隊に救援を要請する可能性も!
Pocket

どんなにゅーす?

・小笠原諸島の海底火山・福徳岡ノ場の大噴火による軽石漂着の影響が深刻化している。

・沖縄県や鹿児島県の各地では、漁船や定期船を出せなくなる事態が続いており、また離島において衆議院選の投票箱を運搬することができない可能性が出てきたことから、自衛隊にヘリなどの救援を要請することも検討しているという。

撤去には数週間必要か 沖縄に大量の軽石漂着

~省略~

沖縄県では、10月中旬ごろから、海底火山の噴火とみられる軽石が流れ着き、漁船が出航できないなど影響が出ている。

また、港の内側では、軽石を撤去しやすいようにネットを引っ張って、陸側に寄せている様子も確認された。

港では、29日からショベルカーを使って撤去作業を進めているが、撤去には数週間かかるとみられている。

~省略~

このため、選挙管理委員会は、海上保安庁や自衛隊のヘリコプターを使って、投票箱を本島に運べるよう、検討を進めている。

【Yahoo!ニュース(FNNプライムオンライン) 2021.10.30.】

想像を絶する量の軽石が沖縄・鹿児島の各地に漂着!関東にも11月末ごろに漂着する可能性も!

うわわわぁ~~っ!
上空から見たら砂浜やコンクリートのように見えますけどぉ、これ、全部が軽石だったんですかぁ~!!
こんな光景、生まれて初めて見ましたぁ~!

にゃにゃあ…!
お魚さんが間違って軽石を食べてこんなことになっちゃって…かわいそうだにゃぁ。

いけすで養殖されていた魚が、普段食べている餌と見た目が似ていたことで、誤って食べてしまったみたいだね。
いやあ、こんな凄まじい量の軽石が1か所だけでなく、沖縄や鹿児島の各地に押し寄せているというのだから、いかに福徳岡ノ場の噴火の規模が凄まじいものだったのかということだ。
すでに漁船や定期船が出せなくなるなど、様々な部分で被害が深刻化しているみたいだけど、なんと衆院選挙においても、離島において投票箱が運べなくなる可能性が出てきており、各自治体の選管が自衛隊に救援を要請することを検討しているとのことだ。

おまけに、このやっかいな軽石さんが、近いうちに関東地方にも漂着する可能性が出てきたのですねぇ…。

海底火山噴火の軽石、11月末に関東に到達か スパコンで解析

海洋研究開発機構のチームは29日までに、小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場」の噴火で生じた軽石が、11月末ごろに千葉県や神奈川県など関東地方の沖合に到達するとの予測をまとめた。スーパーコンピューターを使ってシミュレーションした。漂流中に沈む場合があり、どの程度の量が来るかは不明という。

岸に漂着するかどうかは、波や風などの影響も考慮する必要があり、今回は解明できていない。

~省略~

【毎日新聞 2021.10.29.】

関東に限らず、本州の各地に大量に漂着する可能性も出てきているわけで、経済的にもかなりの額の損失が発生する可能性が高まってきている。
依然、福徳岡ノ場の周辺の火山活動は非常に活発みたいだし、この先も軽石の漂着被害はもちろん、地殻変動による巨大地震の発生についても引き続き強く警戒していく必要がありそうだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事