■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【総裁選】安倍前総理が高市前総務相を支援へ!麻生副総理も(自派閥の河野氏ではなく)高市推しか!?→長州テロリスト一派(旧ネオコン勢力)が権力を取り戻す可能性!

【総裁選】安倍前総理が高市前総務相を支援へ!麻生副総理も(自派閥の河野氏ではなく)高市推しか!?→長州テロリスト一派(旧ネオコン勢力)が権力を取り戻す可能性!
Pocket

どんなにゅーす?

・菅総理の退陣表明により、自民党総裁選の構図が一変する中、出馬の意向を固めたと報じられている高市早苗前総務相を安倍前総理が支援する方針であることが報じられた。

・また、麻生副総理も自身の派閥に属する河野行革担当相ではなく高市氏を支援する可能性が取り沙汰されており、現時点で高市氏の優勢が取り沙汰され始めている。

安倍氏が高市氏を支援へ 麻生氏も支持に回る可能性

自民党の総裁選を巡り、安倍前総理大臣が高市前総務大臣を支援する考えであることが分かりました。

高市氏は、安倍氏の出身派閥である細田派に所属していました。

今は無派閥ですが、安倍氏と高市氏は共に保守系グループ「保守団結の会」で顧問を務めるなど、政治信条が近い関係にあります。

~省略~

また、麻生副総理も自身の派閥に所属する河野行革担当大臣を支持せず、高市氏の支持に回る可能性があります。

【Yahoo!ニュース(テレ朝news) 2021.9.4.】

河野氏近く出馬表明、高市氏を安倍氏が支援…「総裁選」週明け本格化

菅首相の不出馬表明で構図が一変した自民党総裁選は、週明けから動きが本格化する。高市早苗・前総務相(60)は、安倍前首相の支援を取り付けて推薦人確保のめどがつき、出馬できる環境が整った。既に立候補表明している岸田文雄・前政調会長(64)や、出馬の意向を固めている河野太郎行政・規制改革相(58)のほか、石破茂・元幹事長(64)らも意欲を見せており、混戦となりそうだ。

総裁選は17日告示、29日投開票の日程で行われる。

高市氏は8月上旬に、出馬を目指す考えを表明。無派閥のため、出馬に必要な推薦人20人の確保が課題だった。安倍氏周辺によると、最大派閥・細田派(96人)に影響力を持つ安倍氏が高市氏を支援する意向を固め、細田派議員や竹下派幹部らに伝えている。細田派としての対応は決まっていないが、安倍氏は必要であれば、高市氏の推薦人確保で協力する構えだ。

高市氏は保守的な政治信条で知られ、安倍氏と近い。保守系の勉強会で細田派議員と行動を共にしており、同派議員が支持基盤の中核となりそうだ。今後、発信の機会を増やす。

~省略~

【MSN(読売新聞) 2021.9.5.】

安倍シンパ軍団も一気に盛り上がり!安倍&麻生の支援を取り付けそうな高市氏が、グローバリストによる「次なる日本破壊工作員」か!?

安倍・麻生両氏からの支援を取り付けられそうな高市氏が、自民総裁選出馬の意向を固めたことが報じられました。
本当にそうなのであれば、高市氏が一気に優勢になりそうですし、早速、この報を受けて、長州テロリスト勢力を信奉する安倍シンパが大きな盛り上がりを見せ始めています。

ほう。
安倍氏はこれまで何度も「禅譲」するそぶりを見せてきた岸田氏を今回もあっさりと裏切っては麻生氏も自身の「大切な子分」である河野氏を無視し、現在無派閥の高市氏を支援するということか…。

ということは、ジャパンハンドラーのグローバリストは、次なる「日本破壊工作」を高市氏に任せる方針を固めつつあるのかもしれないし、こうなると、一時期弱体化した明治維新や長州テロリスト一族を信奉する、ロックフェラーやロスチャイルドに近い自民党勢力が権力を取り戻す流れになっていきそうだね。

菅政権は、二階幹事長の強力な支配下にある中国共産党の影響力が色濃く反映されていた政権でしたが、この流れがいささか変化し、米・イスラエルの旧ネオコン軍産勢力の影響力が再度日本の政官界に色濃く及び始める可能性がありそうです。

こうなると、当然ながら、統一教会・幸福の科学などのグローバルカルト勢力も活気を帯びてくるだろうし、早速ネット上はそんな空気が漂い始めてきた。
まあ、簡単に言えば、「誰が次期総理になっても最悪」の流れであることは変わらないんだけど、中でも「河野・高市」は特にヤバそうな感じだ。
菅政権以上に、憲法改悪(既存の民主主義システムの破壊)に力を入れていきそうだし、高市氏が総理になれば、その後に安倍氏による「2度目のゾンビ復活」もあるかもしれないね。

どちらにしても、自民党が政権に居座り続ける限り、日本のお先は真っ暗ということですね…。
果たして、このまま高市氏が次期総裁に向けて独走していくのか、それとも情勢の変化が起こるのか、今後の展開を注意深く見ていこうと思います。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事