■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【見境無し】安倍総理が北朝鮮への「過去の清算」に伴う補償金を検討か!?さらに「文大統領が南北会談で拉致言及を確約してくれた」と必死にアピール!

【見境無し】安倍総理が北朝鮮への「過去の清算」に伴う補償金を検討か!?さらに「文大統領が南北会談で拉致言及を確約してくれた」と必死にアピール!
Pocket

どんなにゅーす?

・北朝鮮外交において蚊帳の外の立場に置かれつつある安倍政権が、韓国・文在寅大統領と電話会談を行ない、「文大統領が南北会談で拉致問題に言及することを約束してくれた」と、外交成果を強調した。

・さらに、一部では、日韓電話会談時に安倍総理が、かつての朝鮮半島における日本の支配に対して「過去の清算と関係正常化に言及した」と報じられており、安倍総理が北朝鮮に対する補償金支払いの準備があるとの予測も上がっているという。

安倍首相「南北会談で“拉致問題”言及」

安倍総理は24日の電話会談で、文大統領から北朝鮮側に「安倍総理の立場を伝える」と前向きな返答を引き出したことを強調しました。

「私から来る南北首脳会談において、拉致問題を提示してほしいと改めて要請しました。これに対し、文大統領からは『南北首脳会談で安倍総理の立場を伝える、拉致問題の解決が北東アジアにおける平和構築に資すると、金正恩委員長に話す考えである』との発言がありました」(安倍首相)

また、自民党の森山国会対策委員長が25日、「衆議院の解散も選択肢の一つだ」と発言したことについて、安倍総理は「私の頭の中には全くない」と述べました。

【TBS News 2018.4.26.】

安倍首相が南北首脳会談を前に「過去の清算」に言及、韓国大統領府「大きな一歩」=韓国ネット「清算の第一歩は謝罪」「金で解決しないで」

2018年4月24日、韓国・イーデイリーは「27日に南北首脳会談を控えた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に電話会談を要請した安倍晋三首相が、北朝鮮との過去の清算と関係正常化に言及した」と伝えた。日本植民地時代に対する補償金や日朝国交正常化の可能性も予想されているという。

記事によると、韓国大統領府報道官は「文大統領と安倍首相が24日午後に電話会談を行い、最近の韓半島(朝鮮半島)の情勢変化について意見を交わした」と明らかにした。会談で安倍首相は「平壌宣言」にも言及したという。

「平壌宣言」とは02年9月17日に当時の小泉純一郎首相が平壌を訪問し、金正日(キム・ジョンイル)総書記との会談で調印した宣言文書。日朝国交正常化と日本の植民地統治に対する賠償問題などの内容が盛り込まれた。

同報道官は「平壌宣言に基づき同問題を解決していくという意思を明確に示した」と説明した。また、安倍首相は今回の南北首脳会談で日本人拉致被害者問題を積極的に取り扱うよう求めたという。これに対し、文大統領は「これまでも機会があるたびに拉致問題に言及してきた」とした上で「今回の会談でも、日本人拉致問題の解決が北東アジアの平和実現に役立つとの考えを金正恩(キム・ジョンウン)委員長に話す」と述べたという。記事は「文大統領が日本人拉致被害者問題に対し明確な回答をしたのは今回が初めて」と伝えている。

【Record China 2018.4.25.】

国民に散々「北への敵意」を煽っていた姿は一体どこに!?ついに安倍総理が「最大限の圧力」から180度転換し、「過去の清算」や「北への補償」まで言及か!

安倍総理のポリシーの無さや迷走ぶりが止まりません!
あそこまでJアラートを乱発しては、頭を抱える”謎の訓練”までして国民に北朝鮮の恐怖を煽っていた姿はどこへやら今度は北朝鮮に対する「過去の清算」や、補償金の支払いを通じた「日朝国交正常化」に舵を切り始める可能性が言われてきています。

次期総理にそうした役割を託すのであればまだしも、自分がまだまだ総理の座を降りたくないばかりに、いよいよやっていることが支離滅裂になってきたね。
予想通りに、今まで散々北朝鮮への敵意を煽ってきた安倍シンパのカルト勢力も、この安倍総理の”変節”に奇妙なくらいに静まりかえっているし、見たところ、いよいよ手詰まり状態の安倍総理は、起死回生の「支持回復の切り札」として、日朝首脳会談と国交正常化を目論んでいるのかな?

しかし、今までやって来たこととの整合性が全くとれない上に、”トリックスター”であるトランプの動く方向にくっつくように、あっちにフラフラ、こっちにフラフラと、まるで自主性やポリシーを感じられない状況だ。
ボク自身もあまりに節操のない安倍総理に呆れかえっているし、どっから見ても、すでに安倍総理の”賞味期限”は切れている状況なので、いい加減にさっさとやめてもらって、次期総理に日本の命運を大きく左右する北朝鮮外交を任せたいところだね。

まったく、この安倍総理の恥を知らないちゃっかりさには呆れてものも言えませんね。
完全に”他力本願状態”の拉致問題進展の成果を強調している姿もみっともないですし、トランプ大統領のみならず、今や文大統領にすら「おんぶに抱っこ」になっている状態に、まさに情けないの一言です…。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事