■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】全国のコロナ感染数がついに2万人目前に!、都のモニタリング会議「感染拡大が制御不能な状況に」、管理人の新型コロナ(プチ)症状報告(その3)!

【ゆるねと通信】全国のコロナ感染数がついに2万人目前に!、都のモニタリング会議「感染拡大が制御不能な状況に」、管理人の新型コロナ(プチ)症状報告(その3)!
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2021年8月12日号)

全国のコロナ感染数がついに2万人目前に!有名芸能人や人気アイドルも次々と感染!

東京都 新型コロナ 6人死亡 4989人感染 重症者は最多の218人に

東京都内ではこれまでで2番目に多い4989人が12日、新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。また、都の基準で集計した重症の患者は、初めて200人を超えて218人となりました。
重症の患者は10日、11日に続いて過去最多を更新し、増加に歯止めがかかりません。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2021.8.12.】

松井玲奈「コロナは人生で一番苦しかった」動画で号泣「気持ちの浮き沈み今も激しく」

新型コロナウイルスに感染した元SKE48で女優の松井玲奈が11日、SNSで仕事再開を報告した。YouTubeチャンネルも更新。コロナ感染して感じた不安やつらさを「コロナウイルスは風邪よりもっとつらい。人生の中で一番苦しいくらいの数日間を過ごした。想像していたよりはるかに大変だった」と号泣で語った。

先月31日に、仕事関係者が感染したことで自主的にPCR検査を受診した結果、今月2日、陽性が判明したと公式ホームページで発表していた。

動画の撮影は、自宅療養中に行ったという松井は、元々ほっそりしていたが、さらに痩せたような印象。自宅でPCR検査を受けた際のことを「その前にも仕事で何回も検査を受けていたので『今回も陰性だろう』と思っていたが、夜に知らない番号から電話がかかってきたときに、サッと血の気を引く感じがした」と振り返った。

~省略~

しかし、翌朝、目覚めると、喉の痛みと全身の倦怠感があり、体温も38度台まで上昇。そこから丸2日間、38・5~38・9度の熱が続き、倦怠感、喉の痛みに鼻づまりと頭痛も加わり、発熱で関節が痛く、眠れなかったという。

「普通に熱が出てもそんなことないのに、2時間以内で目が覚めてしまう状態が2日続いた。ご飯もまったく食べられなくてずっと寝たきり」眠るというより、意識が遠のくという感じだったという。

症状が回復したいまも体力の減退を感じ、「少し動くと疲れたなと体力の衰えを感じる」という。さらに「体もつらかったが気持ちもつらくて」と涙ぐんだ。

~省略~

ワクチンは1回目を打ち終わっていたという松井。「ワクチンを打ったから大丈夫ではない」と訴え、「私だけは大丈夫ということはない。自分が思っているより、感染してしまう危険性が迫っていることを知ってほしくて動画を撮った」と呼びかけた。

【Yahoo!ニュース(デイリー) 2021.8.11.】

HKT48メンバー5人が新型コロナ感染 グループメンバー感染が相次ぐ理由は

アイドルグループ「HKT48」は9日、公式サイトでメンバーの小田彩加(22)、栗原紗英(25)、栗山梨奈(20)、坂本愛玲菜(20)、宮崎想乃(20)の5人が新型コロナウイルスに感染していることを発表した。

~省略~

48グループをめぐっては、AKB48やSKB48でも感染者が出ている。

また、他のグループでも感染者が続出。これまで女性6人組グループ「BiSH」のメンバー3人や、女性9人組アイドルグループ「私立恵比寿中学」の5人の感染が明らかになっている。

~省略~

【Yahoo!ニュース(東スポWeb) 2021.8.9.】


出典:NHK NEWS WEB

ついに、全国の新規コロナ感染数が2万人目前となってしまいました…。
「感染数そのものは少ない」といった言説も、今となっては完全に昔の話ですし、今や日本の感染数は「この程度のさざ波」どころか、「大津波状態」になってしまっております。

人気アイドルや有名芸能人たちも次から次へと感染が止まらない状態になってしまっているし、中でも、松井玲奈さんによる、上の痛切な「涙の体験談」は、ボク自身も「そうそう、そうなんだよ!」と大きく共感したよ。
幸いにも、しばらく続いていた発熱はすっかり引き、足の強烈な痛みもなくなって、あと少しで完全に社会復帰できそうなところまで回復してきたけど…それでも、どうにも身体の調子が少々おかしいし、(詳しくは下の方で述べるけど)発症する前の本来の調子からはまだまだ遠く及ばないような状態だ。
まさしく、自らの身をもって、新型コロナ(恐らくデルタ株)の恐ろしさや異常性を強く感じているし、果たして完全に元通りの身体に戻れるのか、大きな不安に見舞われているような状態だ…。

現在、ボクと同じような辛い状況に見舞われている国民が、メディアで報道されている以上に大量に存在していることが考えられるし、この先、この国はどうなってしまうのだろう…。

特に、デルタ株についての長期的な健康の影響については、あまりにも分かっていないことが多すぎますし、若い人たちの間でも、長期にわたって様々な深刻な後遺症が続いていく可能性もある程度想定していかないといけないのかもしれません。

そして、松井玲奈さんのケースをみても明らかなように、すでにワクチンの効果もほとんどなくなっているというか、ワクチンを打っていても、(本来であれば)入院が必要なレベルにまで重い症状が発生することも分かってきた。
現在のコロナ危機について、まさに「人類そのものの危機である」とひしひしと感じているし、今はただ、一日も早くにピークを迎え、感染数が徐々に減少していくことをひたすらに祈るばかりだ…。

 

事態は完全に”有事”に!都のモニタリング会議「感染拡大が制御不能な状況」「自分の身は自分で守る行動が必要な段階」!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事