【緊迫】和歌山の和大興業拳銃殺傷事件、犯人は16時間に渡って立てこもり!今夜が山か!?

Pocket

建設会社取締役の次男が凶行&2丁の拳銃を手に立てこもり!

1

出典:テレ朝news
スポンサーリンク

発砲事件で手配の男立てこもり 説得続く 和歌山

29日に和歌山市の建設会社で、従業員4人が拳銃で撃たれて1人が死亡し、1人が意識不明の重体になっている事件で、殺人などの疑いで指名手配されている男が、拳銃を持ってアパートなどに立てこもってから、およそ16時間になり、警察が説得を続けています。

29日に、和歌山市の建設会社で、従業員の男性4人が拳銃で撃たれて石山純副さん(45)が死亡し、1人が意識不明の重体、2人が大けがをしました。

警察は、経営者の次男で、以前この会社で働いていた溝畑泰秀容疑者(45)の逮捕状を取り、殺人などの疑いで全国に指名手配していました。
警察によりますと、30日午後9時すぎに、会社の近くで「自転車に乗った溝畑容疑者を見た」と通報があり、駆けつけた捜査員が路上で見つけて、職務質問しようとしたところ、パトカーに向けて4発発砲して逃走しました。
パトカーの窓ガラスが割れましたが、けが人はいませんでした。

【NHK NEWS WEB 2016.8.31.】

管理人なにやら、和歌山市内では大変なことになっているみたいだけど、事の経緯はこのようなことのようだ。

●和大興業代表取締役の次男で元従業員の溝畑泰秀容疑者が、29日に同社の従業員4人を拳銃で撃ち、1人が死亡、1人が意識不明の重体

●その後、警察が溝畑容疑者を指名手配、警察が路上で見つけて職務質問をしたところ、パトカーに向けて4発発砲して逃走

溝端容疑者が2丁の拳銃を手にアパートに立てこもり、さらに発砲しながらこう着状態に。

●こう着状態のまま、現在に至る。

あおいちゃんかなり困りssaこれはまた、大変な事態になっているわね…。
いったいどこで拳銃を手に入れて、なんで、建設会社のお偉いさんの次男が同じ会社の人を次々拳銃で撃って、おまけに警察にもここまで抵抗しながら立てこもっているのよ?

管理人詳しいことは全く不明だけど、一部報道によると、下記のような報道もあるみたいだ。

スポンサーリンク

自治会などの地域活動に熱心、面倒見が良かった一面も…?

和歌山発砲 「薬物絡みのウワサ絶えない人」“裏の顔”でひんしゅく 指名手配の容疑者

和歌山市の現場から逃走した溝畑容疑者は、地元では面倒見の良さで知られる一方、同社で勤務していた頃は“裏の顔”もみせていたという。

「仕事ぶりが強引だった」。同社と取引をしていた建設会社の50代の男性社長は溝畑容疑者についてこう振り返った。

同社が担当した現場で勤務した経験がある40代男性も「やんちゃで、仕事も雑な印象があった」と話した。

ただ、数年前には自ら地元の自治会長を買って出るなど、地域の活動には熱心だった。近所の女性は「気さくな人柄でいろいろと世話を焼いてくれた。とても親切だった」と語った。だが、粗暴な振る舞いがあったことから、結局、任期の途中で自治会長は交代になったという。

覚せい剤取締法違反の罪に問われ、現在は保釈中の身だったともされる。知人男性は「昔から薬物絡みのうわさが絶えない人だった。薬物に手を出してしまったことで人が変わってしまったのかもしれない」と声をひそめた。

【産経新聞2016.8.30.】

管理人(産経新聞だし…)この話がどこまで本当か分からないけど、この記事によると、溝端容疑者は、かつてはとても面倒見が良い一面があり、自治会長に自らなりたがったり、近所からも悪くない評判だったみたいだ。

その一方で、別の人からの話では、少し乱暴でヤンチャな一面もあったという。

そして、この記事によると、覚せい剤などの薬物に手を出していたことにも触れられており、もしこれが本当なら、拳銃を持っている分、自分自身を制御できなくなって危険な状態になる可能性もあるかもしれない。

今のところは、アパートに残されていたお年寄りを解放してあげたりと、かつての優しい面も見せているみたいだけど、どうやら、この男は「優しい部分」と「凶暴な部分」の二面性があるようだ

容疑者が疲労の色を見せ始めていることから、今夜辺りが山になる可能性がある
どうか、これ以上1人のけが人や犠牲者も出すことなく、事件が収束してくれることを願っているよ。

あおいちゃん怒りssa拳銃を持っているだけに結構難しい展開になると思うけど、どうか一日も早く、付近の住民の人たちの不安が解消できるよう、私も願っているわ

追記:その後、溝端容疑者が自らの拳銃で自分の腹を撃ち、負傷。この瞬間に警察が取り抑えて事件は収束に。この立てこもりで負傷者は容疑者のみとのこと。詳しい容態は不明なものの、犯人は生存している模様。

追記:犯人はその後、搬送先の病院で死亡

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket