【ほんとそう】高田延彦氏が安倍政権の内閣改造をぶった切り!「人を変えても、8秒頭を下げても、反省したふりをしても、疑惑は晴れない、1ミリも」

Pocket

どんなにゅーす?

・元格闘家の高田延彦氏が、安倍政権の内閣改造に対して「本質」を見事に突いたツイートを投稿。ネット上で多くの同意を集めている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

高田延彦氏によるこの「金言」に、ネット上が大きくうなずく!

すごーい!さすがは高田延彦さんねっ!!
この人がツイッターからコメントするだけで、なんか迫力満点のオーラが漂ってくるような感じだわっ。

にゃああ~っ!!
やっぱ高田しゃんは、男気に溢れてかっちょいいにゃあ~!!

以前から、安倍政権を痛烈に批判し続けてきた「良心の人」高田延彦氏による見事に本質を突いた”名言”だ。
ここまでシンプルかつ、端的な文章で”全て”を言い表す言葉のセンスはお見事だし、ネット上でも多くの人がこれに激しく同意していたよ。

まさしく高田氏の言うとおりだし、むしろ今回の内閣改造によって「疑惑はさらに深まった」というべきだろう。
安倍総理は、この改造を機に、森友・加計・自衛隊日報問題、さらには山口敬之氏によるレイプ&逮捕揉み消し疑惑と、(おなじみの)「経済政策」をダシに国民の意識を逸らし数々の重大疑惑をうやむやにしつつ、これらを全て闇に葬り去る気満々と見るべきだ。
したがって、ボクたちはこうした常套的な「国民騙し」の手口に絶対に引っかかってはならないし、
今までも安倍政権による「経済政策」の”罠”に何度も騙されてきた過去を忘れてはならないだろう。
事実、むしろアベノミクスによって、庶民は余計に貧乏になってしまったし、ここに消費増税の”ダブルパンチ”が加えられ、ますます生活が苦しくなってしまった現実がある。

とにかく安倍政権は、お友達の関係者や既得権勢力、グローバル大企業や軍需産業、そして海外の巨大資本家を潤わすことがあっても、ボクたち庶民が豊かになることはこれっぽっちも考えていないのは確かだし、今度こそ、毎度お馴染みの「騙しの手口」によって、様々な不正や重大疑惑を全て隠蔽させてしまうことを許してはならないと思うよ。

ほんとだにゃあ!!
にゃこもここでお勉強したお陰でだいぶ賢くなれたし、今度こそ同じパターンには引っかからないんだにゃあ~!

管理人さんやにゃこの言う通りよね。
私たちは、この高田さんの言葉を何度も思い出して、二度と同じような「国民騙し」に手口に嵌ってしまわないように、常に気をつけていかなきゃいけないわねっ!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket