【ビックリ】長野の過疎地域の限界集落で「大麻コミュニティー」!?大町市や池田町に住む22人が一斉に逮捕される!


どんなにゅーす?

・2016年11月25日、長野県の過疎地域の限界集落に「ゆるやかな大麻コミュニティー」を作っていた疑いで、大町市や池田町に住む男女22人が一斉逮捕された。

・逮捕された男女は全国各地からの移住者で、音楽イベントなどを主催しながら大麻を栽培し、乱用していた疑いがあるという。

スポンサーリンク

「山で大麻栽培し使った」長野22人逮捕

1

2

4

7

長野県の過疎地域の集落に移住してコミュニティーをつくり、大麻を栽培して乱用していたとみられる男女22人が逮捕された。

大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、荒田裕容疑者(48)や西河博文容疑者(48)、西河奈緒子容疑者(45)ら27歳から64歳の男女22人。厚労省麻薬取締部によると、荒田容疑者ら22人は、長野県大町市と池田町にある自宅などで大麻を所持していた疑いがもたれている。

この22人は、過疎地域の集落に全国各地から移り住み、音楽イベントを主催するなどしながら大麻を栽培して乱用していたとみられている。

【日テレNEWS24 2016.11.25.】

スポンサーリンク

 

みはるちゃん驚きssゆ、「ゆるやかな大麻コミュニティー」ですかぁ!?
人知れず山の中の集落で、日夜「大麻パーティー」みたいなのをやっていたんですねぇ…。

なんだかいろんな意味でビックリですぅ!!

管理人一説によると、近年危険ドラッグの締め付けが厳しくなってきたのを受けて、簡単に育てられ、なおかつ自分たちで加工できる大麻に走っていく人たちが増えてきているらしい。

確かに、山奥にこもって、自分たちだけで楽しんでいる分には大した実害が無いかもしれないけど、これは違法なのでくれぐれも真似しないようにしよう

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA