小池百合子氏の冷酷で危険な”裏の顔”!「病み上がり」発言に加えて、「東京に核ミサイルを」「軍法会議を設置せよ」

Pocket

公式ホームページにちらばめられていた、彼女のアブナイ「本性」

スポンサーリンク

管理人現在の時点で優勢と言われている小池百合子候補だけど、当サイトでは様々な情報や側面から判断して、彼女を「要注意人物」と見ている

そんな彼女について、さらに驚くような「本性」が見つかったので、下記を見てもらいたいと思う。

小池百合子都知事候補の公式サイトに「東京に核ミサイルを」「核武装を」「急げ軍法会議」「少子化の最大の原因は頼もしい男性が減っていること」、そして子どもの命奪う #小池百合子さんの保育政策は危険です

▼座談会の中見出しに「東京に米国の核ミサイルを」
今こそ「三矢研究」(=戦争を想定した国家総動員体制の確立)を行わなければいけない。そこに思いが至らない国会議員は、日本の国会議員ではない

【editor月刊誌『KOKKO』編集者・井上伸のブログ 2016.7.18.】

↓問題の小池の公式ホームページのキャプチャ。確かに「東京に米国の核ミサイルを」と書かれている(この中に出てくる「田久保」とは、田久保忠衛・日本会議会長)。
1

出典:小池ゆりこofficial site

 

管理人他にも、「憲法9条を変えて、軍法会議(軍、いわゆる改憲の中に含まれている”国防軍”を裁く機関)を設置せよ」とか、「少子化は頼もしい男性が減っているせい。ケンカに強い子供を育ててリーダーシップを発揮させよ」とか、ちょっと頭がくらくらしてくるような極論と過激な思想のオンパレードとなっているよ。

スポンサーリンク

小池氏の本性が垣間見えた、鳥越氏に向かって発した「病み上がり」発言

鳥越氏「病み上がり」は差別、小池氏一旦謝罪後反論

鳥越氏が生放送で感情をあらわにした。互いに質問を投げ掛けるコーナーで、鳥越氏が小池氏にぶつけた問題は17日の街頭演説での発言内容。「街頭で『病み上がりの人を連れてきてどうするんだ』と言われましたか」。小池氏に「言ってないですね」と否定されると、持参したテレビ画像のコピーを見せた。

「ここに証拠がある。日本テレビのニュース番組でテロップが入っている」。前日18日午後6時ごろに日本テレビ「every.」が流した演説の様子で、小池氏は鳥越氏について「病み上がりの人を、ただ連れて来ればいいというものではない」と発言していた。

鳥越氏 おっしゃったかどうか聞きたいんです。

小池氏 記憶にないですよ。

鳥越氏 これはがん・サバイバー(がん生存者)に対する大変な差別。偏見ですよ。

小池氏 もし言っていたならば、失礼なことを申し上げました。

鳥越氏 失礼で済まされますか。がん生存者は何十万、何百万いる。そういう人に「1回がんになったら、あなたはもう何もできないんだ」と決めつけた。

小池氏はいったん謝罪したものの、引き下がらなかった。「そこまでは言ってないですよ。それを決めつけているのは鳥越さんでしょ。これが選挙なんですよ、坂上さん」。突然、司会の坂上忍に話を振り、ネガティブキャンペーンに不快感を示した。

【Yahoo!ニュース(日刊スポーツ)2016.7.20.】

りのちゃん真面目ssa今日のミヤネ屋でも報道されていましたけど、小池さんの鳥越さんに向けて発言した「病み上がりの人」発言が色々と取りざたされていますね。

管理人ボクはこの一件で彼女の冷酷さというか、弱者をバカにし、切り捨てる”氷”のような本性を見た気がしたんだけど、ちょっと、このヤフーの記事のコメント欄の状況を見てもらいたい

1

2

出典:Yahoo!ニュース(日刊スポーツ)

りのちゃん驚きssaうわわ、鳥越さんの批判と小池さんへの応援コメント一辺倒ですね!

管理人ボクはこの発言に対して、鳥越氏が言っていることの方が常識的な筋が通っていて、彼女側の重い失言に相当するものだと思うんだけど…
(しかも一度とぼけてシラを切っているところも、彼女の意地の悪さや姑息さを露呈しているといえるだろう)
それがコメント欄を見てみると、誰もが不自然なまでにその点に触れていない上に、それどころか、鳥越氏に向けた中傷コメントで溢れ返っている状況なんだ。
(その上「そう思う」も相当な数を押されている。)

この状況を見て、ボクは大体悟ったよ。
自民党は彼女とケンカをしているフリをしながら、小池氏当選に向けて、裏ではこっそり動き始めていると。

もちろん、増田氏が当選するのが自民党にとっては何かとベストだろう。
しかし、増田氏を推して、小池氏を邪険にすればするほど、孤立無援で”健気に頑張る”彼女の同情票が伸びる可能性も理解していて、表では増田氏の応援をしながらも、この記事のようにネット工作員を大量動員して、小池氏支持の世論を本格的に形成しようと動き出しているってことだ。

確かに最初は小池氏のスキャンダルも出たことがあったし、”連中”も当初は増田氏を都知事に据えることを本気で考えていた可能性も充分にある。
しかし、思いの外、彼女のスキャンダルは大きくマスコミの間に広がることはなかった。
一部のサイトでは彼女のこれ以上の政治とカネの疑惑も出ているし、掘り返せばいくらでも出てくる可能性もあるけど、”あれ”以後、パッタリ彼女のバッシング報道がなくなっていたことも結構気になっていたんだ。

つまり、小池氏と増田氏の両方の候補が出てきた時点で、(Aプラン&Bプラン)の構想がすでにあった可能性もあるんだよ。

 

”裏社会”は、小池氏当選に向けて動き始めている

りのちゃん怒りssa…ということは、小池さんの当選の可能性が現時点では最も高まっているということでしょうか。

管理人ボクはそのように裏では動き始めていると見たよ。

小池氏と自民党は最初からケンカをしているフリをしていたのか、あるいはいずれこのような流れになるのを小池氏が読んでいたのかは分からないけど、彼女が自民党を離党せずに、日本会議もやめていないことを見ると、ボクたちを欺くための壮大な”ヤラセ”だった可能性もあるかもしれん。

どちらにしても、彼女の思想はあまりにも危うすぎるし、強烈な弱者切捨て型の”自己責任社会”の推進によって、ますます都民の庶民の生活は、「小池都政」による厳しい締め付けで苦しくなっていく可能性もあるとボクは見ているよ。
そういう意味でも、やはり政治とカネの問題もなく、人間らしい情熱と血の通った正義感を持った鳥越さん一択だと、ボクは思っている。(ヤフーコメント欄の異常さを見ても、小池氏がヤバ過ぎるのは明らか。)

もしかしたら、宇都宮氏が直前で候補を降りて野党共闘が一本化した時点で、このような小池当選の「Bプラン」の始動が決定的となったのかもしれない。
なんせ、この情勢で不正を使って増田氏を強引に当選させてしまうと、「不正選挙」を疑う都民が続出してしまうからね。
小池氏当選のプランだと、ここまで「人工的に」世論形成をしておけば、不正をしてもかなり自然に小池氏の当選までもっていけるはずだ。

・・・なんにしても、ここまで周到に国民を騙してくるとはな…。
だけど、上の記事のヤフーのコメント欄の「不自然さ」で、ボクもかなり見えてきた感じがするよ。

ただし、まだ投票日までは時間がある。
この先、鳥越氏側の動きや支持者の動向によっては、展開が変わる可能性もあるかもしれないから、この先も充分注意しながら情勢を見ていこうと思うよ。

りのちゃん困り3ssaなるほど…これは驚きましたね。
本当にドロドロ過ぎる恐ろしい駆け引きや、今も壮大な裏工作が渦巻いているってことですね。

私もまんまと罠に嵌まってしまわないように、慎重にこの先の展開を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA