■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

「ワクチン接種後に体調不良→新型コロナ感染発覚」が相次ぐ!自民・額賀福志郎議員に気象予報士の依田司氏も!次々登場する変異株でワクチンが殆ど効かなくなっている可能性も!

「ワクチン接種後に体調不良→新型コロナ感染発覚」が相次ぐ!自民・額賀福志郎議員に気象予報士の依田司氏も!次々登場する変異株でワクチンが殆ど効かなくなっている可能性も!
Pocket

どんなにゅーす?

・自民党の額賀福志郎元財務相や気象予報士の依田司氏など、新型コロナワクチン接種後に”体調不良”に陥り、その後の検査で新型コロナウイルスに感染していたことが発覚するケースが相次いでいる

すでに次々出現し続けている変異株によって、既存のワクチンが殆ど効かなくなっている可能性があり、政府やマスコミや(御用)専門家が喧伝し、全国民への接種を推し進めている新型コロナワクチンに対して、多くの疑念の声が上がり始めている。

自民・額賀元財務相がコロナ感染
20日にワクチン接種後

衆院は28日、自民党の額賀福志郎元財務相(77)=茨城2区=が新型コロナウイルスに感染したと発表した。額賀氏の事務所によると、20日に地元でワクチン接種を受けた後、倦怠感があり、26日夜には微熱が出た。28日に東京都内の病院を受診したところ、PCR検査で陽性と判明し、入院した。

~省略~

【共同通信 2021.6.29.】

気象予報士の依田司氏コロナ感染、ワクチン接種後に発熱しインド株陽性

テレビ朝日系情報番組「グッド!モーニング」(月~金曜午前4時55分)などで天気を担当する気象予報士の依田司氏(55)が29日、新型コロナウイルスに感染したと自身のインスタグラムで報告した。

~省略~

依田氏は27日に、インスタグラムでワクチン接種の副反応の影響で出演する同局系「サタデーステーション」(土曜午後8時54分)の出演を見合わせたことを報告するとともに、「(接種から)きょうで4日目ですが、日に日に体温があがり、今朝はついに39.4度となりました」とし、「言われている副反応は全て発症しており、しかもそれぞれ重いものです。さらに、咳、痰、肺の違和感もあります。保健所に確認したところ直ちに救急車を呼んで下さいとのことでしたが、あすまで様子を見ようと思います」とつづっていた。

29日の投稿では、ワクチンによる副反応と報告していたことについても言及。「この度、新型コロナウイルスワクチンの第一回目の接種をご報告したことから、どんな副反応が出るのか、その後の経過観察をお伝えするのが責務と考えていました。しかしながら、ワクチン接種後にすぐ本来の新型コロナの症状が出てしまったため、まったく役に立たない情報になってしまいました」とし、「副反応ではありません。これからワクチン接種をされる皆様に、大いなる不安と恐怖を与えてしまったものと想像しております。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。その上で、「2度目のワクチン、もちろん受けます。今回みたいな辛い思いはしたくありませんし、誰かにうつして辛い思いをさせたくありませんから。いま私の体内にいるコロナウイルスを死滅させ完全なる抗体が出来上がれば、その必要はないのかもしれませんが、お医者さんと相談しながら進めたいと思います」とた。

【日刊スポーツ 2021.6.29.】

ワクチン接種後に体調を崩し、新型コロナ感染が発覚するケースが続発!接種率が高い国でも最新の変異株によって感染が拡大!

出典:pixabay.com

ご覧のように、ワクチン接種後に体調不良を訴え、その後の検査で新型コロナウイルスに感染していたことが発覚するケースが相次いでいます
イスラエルでは(16歳以上の8割がワクチン接種済みの中で)最新のインド株による感染拡大が続いているとのことですし、すでに、既存の新型コロナワクチンが最新の変異株に対して効果が殆ど無くなってきている可能性もありそうです。

おまけに、新型コロナワクチンを打つと、かなり多くのケースで強い痛みや倦怠感、高熱・頭痛などが発生することが分かってきたし、こうして「身体が弱っている(免疫機能に大きな異常が生じている)」間に新型コロナに感染し、症状がより悪化した可能性もあるのではないかな。

どうやら依田さんは、今回の一連の体調不良について、「新型コロナの症状である」と信じて疑っていない様子で、「2度目のワクチン、もちろん受けます」と言っているみたいだけど、ほんとにそうなのだろうか…。
新型コロナの症状だけではなく、ワクチンが影響している可能性だって大いにあるだろうし、こうした依田さんの投稿に対し、ネット上で「ぜひ2回目のワクチンを受けて、コロナに負けない身体を作ってください」みたいな声までが上がっており、個人的に非常に強い違和感や危機感を持っているよ。

上のツイートにおいて、「しっかりご自身で調べた上で考えてください。地上波の情報が全てではありません」と綴られている方がいらっしゃいますが、まさにこうした意見に100%同意です。

最終的にどうするかは、1人1人が個人の意思で判断するしかないけど、とにかく最悪なのは、「みんなが打ってるから」「政府やマスコミや御用専門家がとにかくゴリ押ししてるから」との理由で、何も深く考えないまま、誘導されるがままに接種してしまうことだ。
新型コロナワクチンについて、(メリットばかりが強調されている一方で)リスクやデメリットが不自然なまでに伏せられている上に、すでに多くの若い人々が深刻な副反応に見舞われていたり命を落としていることすらも徹底的に隠されている中、「なぜこうした現状が不自然なまでに隠されているのか?」「新型コロナワクチンの地球規模の接種キャンペーンによって、一体どれほどの額の利権や儲けが発生しているのか?」といったことも考え、その上で、断片的に明らかになってきている様々な情報を自らで調べ、あらゆる側面からこのワクチンの実態を出来るだけよく把握した上で判断することが何より大切だ。

一度接種してしまった後に、「こんなはずじゃなかった」と深く後悔しても完全に後の祭りですし、冷静かつ俯瞰的に今の状況を見つめていけば、現状に潜んでいる(グローバル支配層の意向が反映された)様々な歪みや不可解さ・不自然さに気が付くはずです。

まずは、「世界の巨大資本家たちは、そんな悪いことをするはずがない!(真剣に世界を良くしようとしている!)」といった、根拠のない信仰心を完全に捨て去るところから始めないといけない。
二度の世界大戦をはじめとして、その他数々の戦争や経済危機などを引き起こし、(自らの支配体制や権力強化のために)無垢な市民を大量に殺戮してきたのがグローバル資本勢力の連中であり、本来であれば、常に「歴史は繰り返される」との前提に立って物事を考えないといけない。

どうか一人でも多くの人々が、グローバリストによって植え付けられてきた「真性奴隷思考」から脱し、自らの健康や命を守るための合理的な思考を持つことを願っているよ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事