■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【維新も特権階級】「殺人未遂容疑」で逮捕の梅村参院議員の元秘書、容疑を”傷害”に切り替えて不起訴 に!検察は理由を明らかにせず!

【維新も特権階級】「殺人未遂容疑」で逮捕の梅村参院議員の元秘書、容疑を”傷害”に切り替えて不起訴 に!検察は理由を明らかにせず!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年3月14日、知人を車ではねた上に殴る蹴るなどの暴行を加えたとして、殺人未遂容疑で逮捕された維新・梅村みずほ参院議員の元公設第1秘書の成松圭太氏について、大阪地検堺支部が容疑を傷害に切り替えたうえで、不起訴(起訴猶予)処分にしたことが判明した。

検察は、容疑を切り替えたことや不起訴処分にした理由を明らかにしておらず、この事態に対してネット上では疑問や怒りの声が噴出している。

維新議員元秘書、殺人未遂容疑から傷害に切り替え起訴猶予に

大阪地検堺支部は14日、知人男性を乗用車ではねるなどして殺害しようとしたとして殺人未遂容疑で逮捕、送検された日本維新の会梅村みずほ参院議員の元公設第1秘書の男性(31)を、罪名を傷害に切り替えて捜査した上で同日付で起訴猶予とした。理由は明らかにしていない。

~省略~

(共同)

【日刊スポーツ 2021.5.14.】

自民と同じく「維新も特権階級」の実情が露呈!飲酒運転で知人をはね、さらに殴る蹴るの暴行を加えた梅村議員の元公設第一秘書が不起訴処分に!

出典:NHK NEWS WEB

維新・梅村みずほ参院議員の元公設第一秘書による殺人未遂事件が、まさかの「不起訴処分」になるなんて…!!
維新と言えば、自公政権と一緒になって、「日本の破壊・破滅」に全面的に手を貸してきた経緯があるけど、やっぱりこいつらも、グローバリストから全面的な”お墨付き”をもらってる、生粋の「上級国民集団」だってことねっ!!

維新という政党自体が、「明治維新」とも深い繋がりを持つ、コアなグローバル売国集団だけど、まさに、明治維新を機に強固に構築された日本の「売国システム」がここにきて次々とむき出しになってきているね。
一般国民が同じことをやった場合、間違いなく起訴されては、裁判を通じて厳しい刑事罰を受けることになっただろうけど、自公や維新の関係者や、売国官僚らとなると「話は別」だ。

森友事件においても、安倍夫妻や子分の官僚のみならず、(主に学園の認可などにおいて)維新トップの松井大阪市長や橋下氏も深く関与していたことが指摘されているけど、この内情を告発した籠池夫妻以外全員の捜査や実態解明そのものが潰されて闇に葬られてしまった上に、さらには、公文書の改ざんを通じて事件が隠蔽されるプロセスで、良心ある近畿財務局の職員の命すら奪われてしまったけど…何から何までがグローバリストが作り上げた「強固な売国・壊国システム」によってもたらされている「悲劇」であり、この隠然と存在する、「”売国集団優遇”の上級国民特権システム」が存在する限り、日本の民主主義社会は崩壊の一途をたどり、最後は、法治国家システムそのものが完全に骨抜きになっては、日本国民の健康や命もが大量に奪われるような事態に発展してしまうだろう。

連日のように、(政官マスコミに加えて)警察や検察の末期的な腐敗を物語るニュースが次から次へと出てくるけど、ほんとにもうたくさんだわっ!!
日本に存在している民主主義システムそのものがインチキ同然なのもバレてきてるけど、その「エセ民主主義すステム」すらも完全に崩壊寸前なのが、今の日本の偽りのない現状なんじゃないかしら!?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事