■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【草の根運動で変えていこう】新型コロナワクチン死亡書類を「完全に捏造」と断定し誹謗中傷を扇動した作家・知念実希人氏に110万円の賠償命令!被害者からの刑事告発についても警察が受理し捜査が進行中!

【草の根運動で変えていこう】新型コロナワクチン死亡書類を「完全に捏造」と断定し誹謗中傷を扇動した作家・知念実希人氏に110万円の賠償命令!被害者からの刑事告発についても警察が受理し捜査が進行中!

どんなにゅーす?

・新型コロナワクチン被害者の救済を行なっている「NPO法人駆け込み寺2020」の鵜川和久理事長が公開した死体検案書について、「完全に捏造ですね」と断定し、ネット上の誹謗中傷を扇動した作家・医師の知念実希人氏に対し、東京地裁が110万円の損害賠償を命じる判決を言い渡した。

・また、知念氏については、青山雅幸弁護士が投稿した新型コロナワクチン被害に関する投稿について「デマだ」と断定し、誹謗中傷を扇動した件についても、東京地裁が知念氏に110万円の損害賠償を命じる判決を出しており、被害者による知念氏に対する刑事告発についても警察が受理し捜査中だという。

ワクチン被害者の死亡書類にSNS上で“偽造”指摘は名誉毀損 作家・医師の知念氏に賠償命令

~省略~

訴訟の概要
原告は、新型コロナウイルスワクチンの接種後に死亡した被害者遺族を支援する団体「NPO法人駆け込み寺2020」の理事長である鵜川和久氏。

被告は、医療系ミステリー小説で著名な作家の知念実希人(ちねん みきと)氏。

2023年1月21日、鵜川氏は相談者から渡された死体検案書の氏名等をマスキングした画像を添付して、「国は死亡者がどれだけ出れば公に発表するのだ」と投稿した。

同日、知念氏は鵜川氏のツイートを引用して「完全に偽造ですね。」と投稿。

~省略~

争点となった「死体検案書」の記載内容
知念氏の投稿では、以下の理由から、鵜川氏が添付した書類の画像は偽造であると断定。

・「接種」を「摂取」とする誤字が含まれている

・「死亡したとき」の欄に「〇時〇分」と正確な宣告時間が書かれていない

また、「最も厳粛な書類である死亡診断書を偽造するなど、恥を知るべきです。」と鵜川氏を批判した。

この知念氏の投稿に対し、原告側は以下の点を指摘して反論。

・どのような公式書類であっても誤字はしばしば見られ、誤字があるからといって偽造と断定できるものではない

・死亡の瞬間に医師が立ち会っていないケースでは、正確な死亡時刻を把握できないため「〇時頃」と記載される場合が多い

裁判所も原告側の主張を認め、知念氏の投稿には名誉毀損が成立すると判断した。

「著名人の投稿が集団的な攻撃を引き起こし、被害の声を沈黙させる」
2021年6月、知念氏は、本訴訟の代理人でもある青山雅幸弁護士が新型コロナウイルスのワクチンに関するX(旧ツイッター)の投稿について「デマだ」と投稿。

今回の裁判とは別に青山弁護士が名誉毀損訴訟を提起し、今年4月23日、東京地裁は110万円の賠償と投稿の削除を知念氏に命じた(現在は控訴中)。

~省略~

「110万円の賠償金額は、同種の事案(名誉毀損訴訟)としては高額なほう。しかし、再犯防止の効果が生じるには至らない」(青山弁護士)

鵜川氏は「知念氏の投稿が原因で駆け込み寺2020が反社会的団体として扱われて、信用を失った」と語った。いたずらや脅迫の電話も多数かかってきたという。

「知念氏のように社会的地位のある方が『ワクチン被害は無い』と言い切り、被害に遭った方を『嘘だ』と言うことで、被害が拡大している」(鵜川氏)

~省略~

【Yahoo!ニュース(弁護士JPニュース) 2024.7.9.】

(実態や危険性を隠したままに)コロナワクチンの有用性を声高に喧伝し多くの健康被害を生み出してきた腐りきった社会に一石を投じる判決!まっとうな知性や利他的な意識が広がっていけば、確実に社会はいい方向に変わる!

出典:pixabay.com

まっとうな判決が出て本当に良かったです。
知念氏については、以前に青山雅幸弁護士が行なった新型コロナワクチンのリスクを指摘した投稿に対して「デマだ」と断定し、多くの誹謗中傷を扇動した件について賠償命令が出ていましたが、裁判所を通じて、鵜川さんの投稿の正当性と訴えが認められたことは非常に大きいでしょう。

作家の知念氏に賠償命令 ツイッター投稿で名誉毀損

新型コロナウイルスのワクチンに関するツイッター(現X)での書き込みについて、医師でミステリー作家の知念実希人氏から「デマ」と投稿され名誉を毀損されたとして、元衆院議員で弁護士の青山雅幸氏が550万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は23日、2件の投稿が青山氏の社会的評価を低下させたと認め、110万円の賠償と削除を命じた。

青山氏は2021年6月、ワクチン接種と不妊との関連性を否定するような政府の見解に対し、「『中長期的リスクは全く不明』が正しい」などとツイッターに書き込んだ。これに対し、知念氏は「デマだ」と投稿した。

~省略~

知念氏の投稿は「弁護士であり当時国会議員の立場だった原告が、副作用について虚偽を述べたとの印象を与える」と判断した。

~省略~

【Yahoo!ニュース(共同通信) 2024.4.23.】

裁判所も上に行けば行くほどジャパンハンドラーの悪影響を強く受けているけど、やはり地裁においてはまだ司法が生きているみたいだし、とてもまともな判決が出されて良かったね。
そもそも、診断書を捏造したのなら、わざわざ「接種」を「摂取」と間違えるわけがないし、科学的で冷静な思考力や想像力を持っていれば、鵜川氏の投稿を捏造だと勘違いすることなど、普通は起こりえないだろう。

(なんの有力なデータやろくな治験も行なわれていないままに)新型コロナワクチンの効能や有用性を一方的に信奉し、何度もブースター接種を呼び掛ける行為こそ、非科学的で異常な思考ですし、カルト宗教の信者などと通じる非常に危険なものでしょう。

「政府やグローバル製薬企業が強力に推進しているものだから、いいものに決まっている」というのも異常でヤバい思考だけど、これよりもさらに凶悪で恐ろしいのは、新型コロナワクチンの本質や実態を知っていたうえで、あえて人々に度重なる接種をごり押ししてきた連中だ。
後者はまさに「マッドサイエンティスト」といえるべき、凶悪犯罪思考を持っている真性的な狂人だし、いずれにしても、普通に考えればどうみても接種すべきではないヤバいシロモノをひたすらごり押ししてきた連中は明らかにまともじゃない

●過去参考記事:
【出たぁ】安倍政権、海外製コロナワクチン被害で「国が賠償金を肩代わり」する法整備へ!コロナ危機を通じて、グローバル製薬企業が強大な権力と儲けを手に!(2020.8.4.)

実際にはどうなのかがよく知らない(分からない)にもかかわらず、目先のインセンティブに釣られて接種をごり押ししてきた人々の罪も計り知れないものがあります
さらには宣伝を呼び掛けるだけにとどまらず、待ったをかけている人々を誹謗中傷したり、ネット上での中傷を扇動してきた人々も極めて悪質であり、こうした「今だけカネだけ自分だけ」の腐敗思考にまみれた反社会的な意識が集合し、歪んだ集団心理が形成・増幅されてきたことで、ここまで多くの深刻な健康被害をもたらし、罪もない人々が大勢亡くなってしまったという現実があります。

ほんとに嘆かわしいことだし、あらゆる分野・職種にまで腐敗が及んでしまっている現実を痛感させられるね。
こうした末期的な状況を変えていかなくてはいけないし、今回の判決を通じて、こうした「まっとうな流れ」に変えていくための第一歩にしていかなくてはならない

全く同感です。
地道な草の根の運動を通じて、「今だけカネだけ自分だけ」のために多くの無垢な人々の命や健康を奪ってきた反社会的な勢力による腐敗社会に終止符を打たなくてはいけませんし、今回の判決を糧にして、多くのコロナワクチン被害に関する訴訟や刑事告訴が続々提起されていく流れを期待したいと思います。

================

この記事が「良かった」「共感した」「参考になった」「役に立った」と思ったら、カンパ(ご支援)いただけますと嬉しいです!

(new)クリエイター支援サイト「Ci-en」を通じた支援(クレジット・銀行振込・電子マネー等多くの支払い方法に対応)

100円~50,000円まで、自由に金額を設定しチップを贈ることが出来ます。(Ci-enを通じた詳しい支援の仕方はこちら

↓「Ci-en」を通じた当サイトへのご支援はこちらから↓



「note」を通じての支援(ゆるねとにゅーすイメージソングの購入…価格500円・税込・クレジットまたはモバイル決済)

楽曲の購入とは別に、クリエイターサポート機能を利用することで、100円~1万円までご支援いただけます。
楽曲を購入せずに、サポートのみ(100円~1万円)を行なうことも可能です。
サポート機能について詳しくはこちら




月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」のご購読(クレジット決済または銀行自動引き落とし)



およそ3日に一度配信(月10回)されるウェブマガジン「ゆるねと通信」や、管理人やキャラクターによる動画配信、不定期配信の会員限定記事などをお届けいたします。
金額は月500円~ご自由にお選びいただけます。
決済方法は、PayPalによるクレジット決済または銀行の自動引き落としです。

詳しくは「ゆるねとパートナーズ」のウェブサイトをご覧くださいませ。

サイトの存続と安定的な運営のために、ご支援をよろしくお願いいたします。

日本のにゅーすカテゴリの最新記事