池上氏(日テレ)による新元号有識者の解説に批判殺到!男性は職業別に、女性は「女性」にひとまとめ!ネット「これ合成じゃないの?」「これは酷すぎる」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年4月1日に日テレで放送された、池上彰氏による新元号の決定における有識者懇談会についての解説において、男性が職業別で紹介・分類されていた一方で、女性は「女性」という枠でひとまとめで紹介する映像がネット上で大きな話題に。「これ合成じゃないの?」「酷すぎる」などの批判が殺到している。

新元号「令和」 池上彰さんが徹底解説

新元号に決まった「令和」。まもなく「平成」が終わり、来月1日からこの「令和」が元号として使われることになる。ジャーナリストの池上彰さんが新元号に関して解説する。(詳しくは動画で)

【Yahoo!ニュース(日本テレビ) 2019.4.1.】

池上氏(日テレ)の解説、男性は「職業別」で分類しつつ、女性は「女性」でひとまとめにする、”異常な図表”を提示!

出典:日テレNEWS24

一体なんなのこれはぁ~!!
これじゃあ、まるで「女性」っていう職種があるみたいだし、いくらなんでもこれはメチャクチャな分類の仕方なんじゃないかしら!

まったくもってこれは酷い。
一体どうしてこんな奇妙な分類の仕方をしたのだろうか。

普通に考えても、このように「職業別」に分けるのなら、林真理子氏については「文学界」と表示しつつ、元ニュースキャスターで千葉商科大学の教授を務めている宮崎緑氏は「教育界」か「マスコミ界」に分けるのがいいのではと思うし、どうしてわざわざ「女性」という枠を作っているのかが完全に意味不明だ。
女性だけを特別視したいのか、あるいは男性同様の地位や権限を認めたくない意識の表れなのか、どっちなのかは分からないけど…いずれにしても、まるで論理性・整合性を欠いた分類の仕方だし、これは批判が殺到するのも当然だといえるだろう。

こんなおかしな図表が、何のストップも無しにそのまま放送されちゃうのも異常だし、違和感を示す人が誰一人といないままに、楽しげに番組が進行しているのもとっても残念な事態だわっ。

ネット上では、この画像について現在3万3000以上ものリツイートがされていて、かなり多く人が強い違和感や不快感を持っている状況だ。
改めて、この図が全く異常だと感じることができない日本のマスコミ界の見識の低さと、反知性の蔓延を強く感じさせるようなワンシーンだといえるだろう。

Pocket

 

おススメ記事&広告