【またウソ?】”前提条件無し”の日露平和条約締結、両者の言い分に食い違い!安倍総理「直接反論した」ペスコフ報道官「総理からの反応はなかった」

Pocket

どんなにゅーす?

ロシア・プーチン大統領が、ウラジオストクで行なわれた東方経済フォーラムで「”前提条件無し”の日露平和条約締結」を突如提案したことに対し、安倍総理とロシア側の言い分が食い違う事態が発生している。

・プーチン氏からの提案に対し、その場で困ったような笑みを浮かべていた安倍総理は、16日放送のNHKの番組の中で「プーチン氏に直接反論した」と主張しているものの、ペスコフ大統領報道官は、ロシア国営テレビのインタビューで「実際に安倍氏本人から反応はなかった。東京と外交官から反応があった」と発言日常的に嘘が多い安倍総理がまた嘘をついた疑いが強まっている。

平和条約締結、首相の説明と相違
ロ報道官「本人からの反応なし」

【モスクワ共同】ロシアのペスコフ大統領報道官は16日放映のロシア国営テレビのインタビューで、プーチン大統領が12日に前提条件なしの年内の日本との平和条約締結を安倍晋三首相に提案したことに関連し、安倍氏本人からの反応はなかったと語った。

安倍氏は16日のNHK番組で、プーチン氏の提案があった後に2人でやりとりを交わし、北方領土問題を解決して平和条約を締結するのが日本の原則だと直接反論したと明らかにしたが、ペスコフ氏の説明とは食い違うことになる。

ペスコフ氏は、プーチン氏の提案後に「実際に安倍氏本人から反応はなかった。東京と外交官から反応があった」と話した。

【共同通信 2018.9.17.】

安倍首相が総裁選でトンデモ発言継続中!「プーチンに反論した」と大嘘、「残念ながら自衛隊は国民に信頼されている」と本音

~省略~

プーチンへの反論はロシアの報道官に否定され、嘘がバレバレに

東方経済フォーラムの前にも後にも、安倍首相はプーチン大統領に直接「平和条約締結は領土問題を解決してから」と迫った──。安倍首相は堂々と言い放ったが、この安倍首相発言は、早くも「嘘」だったことが発覚した。昨日、ロシア国営テレビのインタビューを受けたペスコフ大統領報道官が、「(プーチン大統領の提案後に)実際に安倍氏本人から反応はなかった」と述べたからだ。そもそも公の場でなんの反論もできていないのに、後でみんなの見てないところで反論したと釈明したところでなんの説得力もない。

いつものこととはいえ、どうしてすぐにバレる嘘をついてしまうのか……。しかも、こういった安倍首相の発言がロシア側に伝われば、さらにつけ込まれる可能性も出てくる。国民には虚偽の説明をして騙しておけばいいと高を括っているのだろうが、それが外交問題に発展する危険があるという危機意識ももてないのに、どこが“外交の安倍”なのだろう。むしろ、“売国の安倍”と呼ぶほうがしっくりとくるではないか。

【リテラ 2018.9.17.】

「いつものクセ」で、ついつい自己保身の嘘をついてしまった安倍総理!下手をすればこれを機に日露関係に大きな亀裂が入る恐れも…

出典:TBS News 

なんだか、北方領土交渉を棚上げしての平和条約締結について、日本とロシアの言い分が真っ向から食い違っている状態じゃないのよ!
これは、根っからの虚言体質の安倍総理またまた国民騙しの大嘘をついた可能性が高そうねっ!!

まったく、この人物が総理をやっている中で、(加計疑獄での”安倍&加計面談”の一件を筆頭に)一体どれだけ双方の言い分が食い違うケースが続出するんだ
ついに海を越えて、ロシア側と主張が食い違うパターンが発生してしまったし、これは、下手をすれば日露関係に亀裂が入りかねない事態になりそうだぞ。
もし安倍総理が自己保身のために嘘をついていたのだとしたら、ロシア側のメンツを大きく潰す事態だし、ロシア側も安倍総理がこうした発言をしていることをすでに把握しているだろう。

何よりも、安倍総理の一挙一動をよく見てきたボクたち日本国民が最もよく分かるだろうけど、これは「毎度のパターン」で安倍総理が嘘をついている可能性が大なのではと思うよ。

ついに外交問題でも悪質な嘘をつき始めたのなら、この先どんどん日本側にとって圧倒的に不利な展開になっていく恐れが大だし、いよいよ安倍総理特有の「嘘吐き体質」がワールドワイドに知れ渡る事態になってきているじゃないのよっ!

ペテン師安倍総理の「日本の悪評」がどんどん世界に広がって、日本の堕落と破綻が一気に現実味を帯びてきそうだね。
こうした安倍総理の様子を見たプーチンも、ますます安倍総理を徹底的に見下して、一方的な不平等条約を突きつけてきそうだし、無能で嘘つきの安倍総理が総理を続ける限り、日本のお先真っ暗なのは間違いなさそうだ。

おススメ記事&広告

 
Pocket