■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【批判殺到】菅政権、マイナンバーの「QRコード付き申請書」を8千万人の未取得者に送付!郵送費用だけで約80億円か!?→国民「いらねえよ」「そのカネをコロナ対策に使えよ」「頼むからやめてくれ」

【批判殺到】菅政権、マイナンバーの「QRコード付き申請書」を8千万人の未取得者に送付!郵送費用だけで約80億円か!?→国民「いらねえよ」「そのカネをコロナ対策に使えよ」「頼むからやめてくれ」
Pocket

どんなにゅーす?

・国民の間で利用者が拡がっていないマイナンバーについて、菅政権は、およそ8千万人の未取得者に対して、スマホで申請が可能になる「QRコード付きマイナンバー申請書」の送付を開始することを発表した。

・マイナンバー制度について、個人情報の漏洩や監視社会を作り出すとの懸念の声があがっている上に、郵送費用はおよそ80億円との推測が出ている中、国民からは怒りの声が殺到「そのカネをコロナ対策に使えよ」「今やることじゃないだろ」などの批判が噴出している。

マイナンバーカード未取得者 約8000万人に申請書発送へ 総務省

~省略~

マイナンバーカードの普及率は、今月25日時点で22.8%にとどまっていて、政府は、令和4年度末までにほぼすべての国民に行き渡るようにする目標を掲げています。

武田総務大臣は、閣議のあとの記者会見で、まだカードを取得していないおよそ8000万人を対象に、28日から申請書の発送を順次始めることを発表しました。

申請書には、オンライン申請用のQRコードがついていて、スマートフォンで読み取ると、氏名や住所などの入力を省略して、顔写真などを登録するだけで申請することができるということです。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.11.27.】

「国民総監視社会」構築を急ぐ菅政権、コロナ危機のさ中に(巨額の税金を投じて)8000万人の国民にマイナンバーの申請書を送り付け!

どこまで菅政権はろくなことをしないのよっ!!
こんな「ゴミ箱行き」確実なマイナンバーの申請書を、よりによって、このコロナ禍の真っ最中に巨額の税金を注ぎ込んで送り付けようとしているなんて!

世界的にみても、コロナ禍を口実にした「デジタル化(世界市民監視システム)」の構築が各国でどんどん進んでいる状況だけど、菅政権にとっては、この「コロナ禍の今」だからこそ、国民のあらゆる情報をデジタル一元管理する体制を急ピッチで構築させては、(ワクチン接種の情報や、感染者に対する追跡や所在の把握など)国民に関するありとあらゆる個人情報を管理・活用する「デジタル奴隷監視社会」を一気に打ち立てる目論見を持っているとみるのがいいだろう。

いうまでもなく、ボクたち一般国民にとっては良いことはまるで何もないどころか、郵送料だけでも80億円ほどかかると推測されているし、これだけの莫大な税金を「有効なコロナ対策」に投じれば、どれだけの国民の命や健康を守ることが出来るかという話だ。
まさしく、国民を心底「奴隷・家畜」としかみなしていない上に、「いかに反乱や反逆を起こさせず、民衆を徹底的に無力させ、あらゆる個人情報を独占管理し、隈なく監視しようとしているのか」ということが丸分かりだし、市民のありとあらゆるプライバシーが奪われては、個人情報を徹底的に掌握されることそのものが、民主主義の本当の終焉を意味することになる。

だからこそ、こうしたグローバリストによる「デジタル奴隷監視社会」構築の流れに対し、全力で反対していかないといけないし、加えて、ボクらが納めた巨額の血税が「まっとうで当たり前のことに使われるように」国民自身が大きな声を上げ続けていく必要があるだろう。

「GoToのゴリ押し」といい、この「マイナンバー申請書送り付け」といい、やることなすことデタラメなことしかやらない菅政権に対して、国民自身が徹底的にお灸をすえる必要がありそうだわっ!!

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事