■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【驚き】森友学園疑惑、財務省が業者側に産廃(ゴミ)の場内埋め戻しを指示していた!2015年の協議記録から発覚!

【驚き】森友学園疑惑、財務省が業者側に産廃(ゴミ)の場内埋め戻しを指示していた!2015年の協議記録から発覚!
Pocket

どんなにゅーす?

・森友学園の激安土地払い下げ疑惑において、産経新聞が2015年の国と建設業側とのやり取りの記録を入手し、その内容をスクープした。

・「(仮称)森友学園小学校新築工事に伴う土壌改良工事」と書かれた打ち合わせ文書によると、財務省側が「予算がつかないなら産廃を場外に出さない方法を考えるしかない」などと発言。国側がゴミの撤去を極力減らすことを業者側に依頼していたことが判明した。

森友学園問題 産廃埋め戻し、財務局が促す 27年9月、協議記録に記載

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題で、財務省近畿財務局が平成27年秋、同学園の小学校の建設予定地にあった産業廃棄物を「場内処分」するよう業者に促していたことが3日、分かった。産経新聞が入手した協議記録にやりとりが記されていた。産廃の処理費用が膨らむことを懸念し、予定地にいったん埋め戻すことで、手続きを急ぐ意図があったとみられる。

入手した資料は「(仮称)森友学園小学校新築工事に伴う土壌改良工事」との件名が記された「打合わせ記録」。27年9月4日午前、近畿財務局内で同局と国土交通省大阪航空局、法人側の設計業者や工事業者の4者が、建設予定地の地下にあった産廃の処理方法を話し合った際のやりとりが記されている。それによると、設計業者が「予算がつかないのなら、(産廃を)場外に出さない方法を考えるしかない」と発言。財務局は「できれば場外処分を極力減らす計画を考えてもらえないか」と依頼した。

さらに財務局は「建築に支障ある産廃および汚染土は瑕疵(かし)にあたるため、(国に)処分費用負担義務が生じるが、それ以外の産廃残土処分(の価格)が通常の10倍では到底予算はつかない」と指摘。「借り主との紛争も避けたいので、場内処分の方向で協力お願いします」と述べていた。国は28年4月、産廃の処理費用などとして1億3200万円を法人に支出。この後、国が払い下げる際は8億2200万円を値引きし、1億3400万円で売却している。

【Yahoo!ニュース(産経新聞) 2017.3.4.】

まさかの産経新聞の大スクープにネット上は騒然!少なくとも当時の資料を「破棄した」との財務省発言はウソである可能性が高まる

りのちゃん驚きssaこれは驚きました!
なんと産経新聞が、森友学園と国側が共謀して、ゴミの学校内廃棄を推進していた資料の存在とその内容を明らかにしました。

財務省が積極的にゴミ撤去費用をとにかく浮かせるために、こんな指示を与えていたのも衝撃ですし、何より、産経新聞は一体どうなってしまったのでしょうか?

管理人先日も、フジテレビが安倍総理にとって最高に都合が悪い映像を報道していたけど、この産経のスクープはそれを上回るほどのすごい報道だね。
過去にはこんな塚本幼稚園礼賛報道をしていたのに、この180度の変節具合はビックリだし、この時点で明らかに、何者かのかなり強い勢力が安倍政権を潰す方向で動き出していることが想像できるね。

また、森友学園側は、ゴミの埋め戻し疑惑が出た当初は「地中に仮置きしていた」と主張。これを報道していたメディアに対して一時期訴訟まで匂わせていたけど、このやり取りを見る限り、むしろ財務省(国)側が率先して、業者にゴミの埋め戻しを指示していた疑いが強まったし、何とか森友学園が異常な安価で土地を手に入れられるように、国側が積極的に動いていたことが浮かび上がってきたね。

ここまで異常な動きを役人だけが行なうことなんてまず考えられないし、よほど力のある政治家の強い働きかけがない限り、こうした展開は有り得ないだろう。

そして、本来搬出するべき産廃を意図的に埋め戻したのだとしたら、明らかに法的にも大きな問題が生じてくるかと思うし、ここまで疑惑まみれの小学校を認可・開校するなんてもってのほかだろう。

引き続き、徹底的にこの辺の詳細を明らかにして、大手メディアの取材力や報道にも期待したいところだ。

りのちゃん怒りssaほんとに、明らかに今までのメディアの動きと異なってきたことから、見逃せない状況になってきました!
どこまで土地取引の詳細が明らかになるか、今後も固唾を呑んで見守っていきたいと思います。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。

Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事