■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【重要】森友学園の建設業者が証言「掘り出した汚染土の半分は運動場に埋めた」適切なゴミ処理を行なっていない疑いがさらに強まる!

【重要】森友学園の建設業者が証言「掘り出した汚染土の半分は運動場に埋めた」適切なゴミ処理を行なっていない疑いがさらに強まる!
Pocket

どんなにゅーす?

・10億円近くの国有地が無償同然の不当な価格で払い下げられた森友学園(安倍晋三記念小学校)の疑惑について、「掘り出した汚染土の半分は西側の運動場に埋めた」と建設業者が証言していたことが、民進・玉木議員が明らかにした。

・証言した業者は「子を持つ親として許せない思いがあった」と告発した理由を語り、作業中は酷いアンモニア臭で食事も出来なかったと証言。当初の疑いどおり、8億円以上相当のゴミ撤去作業をほとんどやっていなかった可能性がさらに高まっている


「ゴミを校内に埋め戻した」という業者の貴重な証言により、ますます8億円相当のゴミ撤去作業を行なっていない疑惑が高まる

りのちゃん怒りssa名誉校長の昭恵夫人の姿が突然HPから消えた「安倍晋三記念小学校」の疑惑ですが、実際にゴミの掘り出し作業に関わった建設業者の方の証言が出てきました。
民進・玉木議員によりますと、聞き取り調査に応じた業者の方は、「費用を浮かせるために、掘り出したゴミは西側の運動場に埋めた」と証言。
この、掘り出したゴミはかなりの悪臭を放っていたとのことで、作業中は食事をすることも出来なかったとのことです。

こうした内情を明かした理由として、この業者の方は「子を持つ親として許せない思いがあった」と話されたとのことですが、この業者の方はよくぞこうした隠されていた情報を話してくださったと思います。

管理人現場にまだ大量のゴミが残されていることは、現地を調査した人たちの報告から明らかになっているし、いよいよ8億円相当のゴミ撤去作業は行なわれていないことが、ほぼ確実な状況となってきたね。

そして、籠池氏は「建物の下はやった」と話しているけど、これも、ダンプカーが往来している様子を見ている人がほとんどいないことから、ボクは少々怪しい話なのではと考えている。
少なからず、この異常な割引の根拠はすでにほとんど崩れ去っている状態であり、こうした契約が結ばれたプロセスにおいて、クロである可能性はかなり高まってきたといえるかと思う。

そして、ここまで悪臭を放つゴミを運動場に埋め戻した時点で、子供の健康に悪影響を及ぼす危険性があるし、とても4月開校を認可するのには大きな問題がありすぎるのも明らかだろう。

あとは、法的な問題のみならず、かなり異常でカルト的な戦前軍国教育をしていた実態や、園児への虐待やトラブルが多発していた実態などをより調査して、こうしたいかがわしい学園の名誉校長に就任するなどして積極的に関与していた昭恵氏や安倍総理の、「道義的責任」を厳しく追及していくべきだ。

世論の高まり(大量のクレームが寄せられている可能性も)を受けて、仕方なくNHKニュースウォッチ9もゆるいながらも報道し始めたし、大手メディアの報道もようやく目立つようになってきたので、このままネットが強く牽引し、マスメディアにより強くプレッシャーをかけていくことで、安倍政権の責任追及の流れを強めていければと思うよ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。

Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事