■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【人体実験場ニッポン】米モデルナ・バンセルCEOが公明党の会合に参加!「日本にワクチン製造拠点を創設したい」と明言!山口那津男代表が笑顔で迎え入れる!

【人体実験場ニッポン】米モデルナ・バンセルCEOが公明党の会合に参加!「日本にワクチン製造拠点を創設したい」と明言!山口那津男代表が笑顔で迎え入れる!
Pocket

どんなにゅーす?

・2022年9月15日、米製薬大手モデルナのバンセルCEOが来日し、公明党の会合に参加「日本にモデルナの工場を持ってくることを検討している」などと明言し、日本政府と協議を行なう方針であることを明らかにした。

公明・山口那津男代表は、バンセルCEOを笑顔で迎え入れ、「これまでの日本のワクチンの対応は、海外で製造されたものを輸入するというタイムラグがあった」などと語り、(最新の海外製のワクチンを素早く大量に日本国民に打ち込むことが出来るとして)モデルナの方針に歓迎の意を示した。

米モデルナCEO “日本にワクチン製造拠点の整備を検討”

~省略~

15日午後、国会内で開かれた公明党の会合には、アメリカの製薬企業、モデルナのステファン・バンセルCEOが出席し、山口代表らと意見を交わしました。

この中で、山口代表は「これまでの日本のワクチンの対応は、海外で製造されたものを輸入するというタイムラグがあった」と述べました。

これに対し、バンセルCEOは「日本にモデルナの工場を持ってくることを検討している。日本の人材を活用することで、ワクチンを製造できる能力を構築したいと考えていて、日本政府ともしっかりと協議していきたい」と述べました。

その後、会合では、モデルナが日本に製造拠点を整備した場合、国内の製薬会社や研究機関との連携の可能性などについて意見が交わされたということです。

【NHK NEWS WEB 2022.9.15.】

モデルナ、日本にワクチン製造拠点の整備検討…BA・5対応は「11~12月に」

米バイオ企業モデルナのステファン・バンセル最高経営責任者(CEO)は14日、東京都内で記者会見し、新型コロナウイルスなどのワクチン製造拠点を日本に整備する方向で検討していることを明らかにした。ワクチンを迅速に供給できるなどの利点があり、日本政府と協議を進めている。

同社は遺伝物質「メッセンジャーRNA(mRNA)」の技術を使い、新型コロナのほか、インフルエンザワクチンなどの研究開発を進めている。

~省略~

一方、新型コロナの変異株「オミクロン株」の新系統「BA・5」に対応した新たなワクチンについて、同席したモデルナ日本法人の鈴木 蘭美 社長は「11~12月の年内には接種会場に届けられると思う」との見通しを示した。

【読売新聞 2022.9.14.】

CDC日本支部の創設に続き、モデルナのワクチン製造拠点が作られる恐れ!(海外で訴訟の嵐が起こり始めた中)「キラーワクチン」の標的を日本国民に絞ったか?

出典:日テレNEWS

「CDC日本支部の創設」に続いて、またしても気持ち悪い動きが発生してきたわねっ!!
ビル・ゲイツと一心同体のグローバル製薬企業の”新たな悪だくみ”を笑顔で受け入れるなんて、さすがは日本国民の敵・公明党だわっ!!

ファイザーもモデルナも、どちらもビル・ゲイツと密接なつながりを持つ悪徳グローバル製薬企業だし、創価学会と公明党がビル&メリンダ・ゲイツ財団と深く繋がっていることは以前にも何度か述べた。
改めて、日本に大量の「キラーワクチン」をスムーズに持ち込み、出来るだけ多くの日本国民に打ち込んでいくうえで、公明党が大きな役割を果たしている内情が鮮明に浮かび上がってきたね。

現在、世界中において、新型コロナ用mRNAワクチンによる深刻な健康被害に苦しむケースが大量発生しており、いよいよ各国で訴訟の嵐が沸き起こり始めているみたいだけど、グローバリストの連中は、いまだに多くの人々がよくよく調べようともせずその本質や実態に気が付いていない日本国民に標的を絞り始めてきたのかな?

自公の政治屋連中から舐められているだけでなく、その上のグローバル支配層の連中も、私たちのことを家畜か実験動物扱いにしてるってわけね!!
今こそ、日本国民の本気の力をみせていかないといけないし、こんな恐ろしく気味の悪い動きに対して全力で反対の声をあげないといけないわっ!!

本当の愛国政治家であれば、いち早く純国産ワクチンを国内の最先端の医療や技術力を投じて製造させるはずだけど、あろうことか「日本人の完全家畜化」に全力で取り組んでいるグローバル企業の日本進出を喜んで受け入れようとしているとは。
やはり、これが公明党の正体だし、このままでは、冗談抜きで日本国民がグローバリストの完全なるモルモットにされてしまうぞ。

まずは、私たち一般国民自身が、「世界を支配する人々は人類を救おうとしているスバラシイ人たちだ」との間違った考えを根底から改めないといけないし、今や完全に狂信的なグローバリストの下僕に成り下がっている日本政府や政権与党に対し、最大級の抗議の声を上げていくべきなのではないかしら?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事