【あおり運転&暴行】宮崎文夫容疑者を逮捕!親族の不動産を受け継ぎ、裕福な生活!有名私大を卒業後、大手メーカーに勤務の過去も!

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年8月16日、茨城県の常磐道であおり運転を行ない、ドライバーに暴行を加えた傷害容疑で指名手配を受けていた、宮崎文夫容疑者(43)が大阪市内で逮捕された。逮捕時に大声を出して抵抗するようなハプニングもあった。

・宮崎容疑者は、大阪の進学校を出たあと、関西の有名私立大を卒業。大手メーカー「キーエンス」に就職するもののすぐに退職。その後は、祖父が持っていた不動産を受け継ぎ、英語の塾講師やコンサルティング業を行なうなど、裕福な生活をしていたという。

・宮崎容疑者は、茨城の常磐道以外にも複数のあおり運転などの迷惑行為を行なっていたとみられており、ネット上では怒りの声が噴出している。

「あおり男」確保、知人とみられる女性も警察車両に

茨城県守谷市の常磐自動車道で10日、男性会社員(24)があおり運転を受け、車を停止させられた上、殴られた事件で、傷害容疑で指名手配された宮崎文夫容疑者(43)が18日、大阪市内の自宅マンション近くの駐車場で警察に身柄を確保された。

「出頭する」などといい、警察官ともみ合いになったが、身柄を確保され、水戸ナンバーの警察車両に入った。現場には、知人とみられる女性もおり、女性も別の警察車両に乗せられた。

【日刊スポーツ 2019.8.18.】

あおり運転で手配の宮崎容疑者 青年実業家と注目されるも「外車やルイ・ヴィトン好きでキレたら恐ろしい」

~省略~

SNSなどによると、宮崎容疑者は大阪府出身で関西の有名私大を卒業後、会社勤務などを経て不動産事業、コンサルティング会社などを設立。

宮崎容疑者は自身の事業についてインタビュー記事で『私は祖父が所有していたマンションを受け継ぎ、2003年から個人事業主として自社物件を含めた不動産の管理・取り引きや賃貸業を始めました。そして、昨年2018年2月に法人化したんです(略)グループ会社を設立し、経営などのあらゆるご相談や、困りごとにお応えするコンサルティング業務を手がけています』などと語っている。

~省略~

【AERA dot. 2019.8.17.】

↓過去にも常軌を逸したあおり運転を繰り返していた様子。

各地であおり運転やトラブルを繰り返していた上に、過去にも”女性監禁”の逮捕歴!親族の遺産で”豪遊生活”か!

出典:YouTube

ようやく、日本中で怒りの声が上がっていた、あおり運転&暴行事件の犯人が逮捕されたわっ!
しかも、これ以外にも、各地で信じられないようなあおり運転を繰り返していたみたいだし、どうみてもまともじゃないわっ!

上の動画で観られる「別のあおり運転」のドラレコ映像をみても、正常な精神状態ではないように思えるし、ネット上では薬物を摂取していることを疑う声が上がっているようだ。

ちなみに、宮崎容疑者は、10年ほど前にも女性を監禁して逮捕された過去があるようで、近所でもたびたびトラブルを起こしていたらしい。
しかし、そのようなトラブルメーカーの顔を持つ一方で、一族はエリートみたいで、親族の遺産や不動産を受け継ぎ、複数の会社を乗り回しながらゴージャスな生活を送っていたようだし、関西の進学校から有名私大に入り、国内屈指の高額給与で有名なキーエンスに就職した過去もあるようだ。

まさに、現代の日本で大きな社会問題になっているあおり運転だけど、東名高速での死亡事故をきっかけに罰則が厳しくなっているものの、やはり、あおり運転や運転手同士のトラブルはあまり減っていないようで、一部始終を記録することが可能なドライブレコーダーもかなり普及してきたものの、これらも効果的な抑止にはなっていないようだ。

こうした現状を見る限り、日本の一般国民の間において、「理性の欠如(すぐ切れる)」「幼児化」などの”脳の劣化”や”反知性化”などの症状が進んでいることを疑わざるを得ないような状況だけど、そんな中、ちまたでは「あおり運転のトラブルに巻き込まれないには、どうすればいいか」みたいな特集も放送されるようになっている。
要は、「ドライバーもマイペースに運転するのではなく、全体の空気を読んだ運転を…」と言いたいみたいだけど、そもそも、一番の問題は「(子どものように)すぐキレるドライバーが多い」ということなんじゃないかな。

こうした人々の”脳の劣化”を口実に、自動車の「自動運転」を普及させる機運が高まっていくことが予想されるけど、これはこれで、(腐敗した権力層に都合な人間の自動車を”遠隔操作”し、意図的に事故を引き起こすことが容易になるなど)様々な危険や問題をはらんでいる
そういう意味でも、昨今のあおり運転の問題は、色々な意味でかなり深刻な問題であると考えているよ。

つまりは、これも、(私たちが開設以来問題視してきた)「日本人をバカに変えて飼い続ける」グローバリズムと無関係ではないってことね…。
私たち一般市民が賢くならない限り、AIの普及がますます急ピッチで進んでいくことになってしまうし、日本国内で蔓延してきている「反知性」が様々な場面で問題を引き起こしている実情を感じるわ。

そういう意味でも、ボクたち一般市民は、今回の容疑者を叩きまくることで満足(ストレス発散)するのではなく、もっと包括的かつ俯瞰的な視点で真剣に考えていく必要があるんじゃないかな。

Pocket

 

 関連記事