京都アニメーションで放火火災!少なくとも16人死亡、10数人心肺停止 犯人の男は京アニに恨みか?世界中から衝撃と悲しみの声

Pocket



どんなにゅーす?

・2019年7月18日午前10時半頃、「響け!ユーフォニアム」「涼宮ハルヒの憂鬱」「けいおん!」「らき☆すた」などの多くのヒット作で知られる京都アニメーション内で爆発・火災が発生現時点で16人が死亡、10数人が心肺停止状態で、負傷者も多数発生している。

放火した男も重いやけどを負っており、ガソリンのようなものに火を付ける際には「死ね」と叫び、警察が駆けつけた際には「パクりやがって」などと言っていたという。

米国や英国、中国など、各国の主要メディアもこの事件を速報で報じており、世界中のアニメファンからからショックと悲しみの声が寄せられている。

16人の死亡を確認、心停止10人以上 京アニ火災、現場には刃物 男「死ね」と叫ぶ

18日午前10時半すぎ、京都市伏見区桃山町因幡の映像制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオで、近隣住民から「建物1階で爆発音がし、煙が出ている」と119番があった。市消防局によると、3階建て建物が全面燃焼し、従業員ら男女13人の死亡と36人の重軽傷者を確認した。3階から屋上にかけて10人以上の心肺停止者がいる模様。安否確認できていない従業員も多数おり、確認を急いでいる。
また京都府警によると、男女16人が死亡し、さらに10人以上の心肺停止者がいる。死亡が確認された場所は1階で1人、2階で11人。3階から屋上への階段でも3人が死亡していた、という。

府警によると、1階に入ってきた男(41)がガソリンのような液体をまき、「死ね」と叫びながら火を付けたとの目撃情報がある。男はポリ容器を持ち、現場には刃物が落ちていたという。府警は付近の路上で男の身柄を確保したが、男も負傷しており、現在は病院に搬送されている。

~省略~

【Yahoo!ニュース(京都新聞)2019.7.18.】

身柄確保の男「パクりやがって!」 京アニに恨みか

18日午前に起きた京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオの火災で、放火したとみられる男(41)が警察官に取り押さえられるのを、近隣住民が目撃していた。

~省略~

救急車が来るのを待っていると、数人の警察官が来て男を取り囲み、「どうしてこんなことをした?」「どこから入った?」と問い詰めたという。男は恨みつらみのようなことを言い、「パクりやがって!」という一言がはっきりと聞こえたという。

【Yahoo!ニュース(朝日新聞) 2019.7.18.】

「京都アニメーション」で放火か 20人以上死亡のおそれ

~省略~

国内メディアによると、出火当時の建物内には約70人がおり、連絡の取れない人が30人ほどいるという。

~省略~

ソーシャルメディアでは、多くのアニメファンが「京アニ」に関連した画像を添付して、衝撃を語っている。

その中の1つは、「私たちの多くに純粋な楽しさと涙、それに忘れられない瞬間をくれた京都アニメーション・スタジオとそこで働くみなさんに願いと祈りを表明します。アーティストの方々がすぐ回復しますように」と記してある。

別の人は、「京都アニメーションの作品は大好き。今日はなおさらそう思う」と書いている。

海外からは日本アニメの海外配給を手がける米ロサンゼルスの会社がオンライン募金「Help KyoAni Heal(京アニの回復を助けよう)」を立ち上げ、開始1時間で3万ドル(約320万円)弱、2時間で7万ドル(約750万円)以上が集まった。

【BBC 2019.7.18.】

戦後最大級の放火殺人事件の可能性も!世界中の人に感動を与えてきたアニメ会社を襲った悲劇に、国内外から悲しみの声

出典:YouTube

またしても、社会に大きな衝撃と悲しみを与える、無差別大量殺人事件が起こってしまいました。
現在報じられている時点で、16人死亡、10数人が心肺停止、また、連絡が繋がらない人も多くいると伝えられており、戦後最大級の放火殺人事件である可能性もありそうです。

身柄確保された41歳の男は、放火時には「死ね」などと叫んでいたと伝えられており、また、警察が駆けつけた際に「パクりやがって」などと言っていたとの情報が出ている。
また、京都アニメーションの社長は、「数年前から殺人予告のようなものがよく会社宛てに届いていた」と話しており、(今回の事件との関連性は不明なものの)以前から、この会社が何者かから脅しや嫌がらせを受けていた実態がうかがえる。

犯人の男も激しいやけどを負っているようで、まだ、詳しい動機などは分かっていない状態だけど、それにしても、(いくら恨みがあったとしても)やることが完全に常軌を逸している
ここ最近立て続けに起こっている無差別殺害事件についても同じようなことがいえると思うけど、「ヤケクソ」「自暴自棄」の感情による、理性や知性を完全に失った凶悪事件が後を絶たない

一昔前に発生した、社会に恐怖を与えた大量殺人事件やテロなどは、たいていの場合、何らかの思想やイデオロギーなどに基づいたものが多かったけど、明らかに最近の事件は、こうしたものとは「全く異質なもの」になってきているように感じる。
そこにあるのは、漫然とした「将来への絶望感」や「社会に対する恨み」などであり、こうした事件が多発していることからも、昨今の日本社会の中に、爆発寸前なまでの「多大なストレス」や「恨みの感情」を抱え込んでいる人が多くいることを感じるよ。

本当に、日本全体が本格的に病んできていることを感じる事件が次々と起こっている状況ですね。
才能あるクリエイターの方が多く犠牲になってしまった、今回の事件による国内外のショックは計り知れないものがありますし、このような前代未聞の凶行に走った犯人の動機について、事細かに明らかになることを願っています。

そうだね。
なんといっても、日本のアニメは、世界中に多くの根強いファンを持つほどに非常に高いクオリティを誇っているし、日本の貴重な文化や才能が大きく毀損され、脅かされたという意味でも、非常に凄惨で衝撃的な事件といえるだろう。

この先、犠牲者がさらに増えてしまう可能性もある状況だけど、ひとまずはメディアによる続報を待つことにしよう。

Pocket