■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【批判殺到】岸田政権、非対面での携帯電話契約時に「マイナカードによる本人確認」で一本化(それ以外の本人確認書類は廃止へ)!対面契約でもマイナカードでの本人確認を推進!

【批判殺到】岸田政権、非対面での携帯電話契約時に「マイナカードによる本人確認」で一本化(それ以外の本人確認書類は廃止へ)!対面契約でもマイナカードでの本人確認を推進!

どんなにゅーす?

岸田政権が、非対面での携帯電話契約時において「マイナカードによる本人確認」で一本化させる方針を決めた(それ以外の本人確認書類は廃止する方針)

・また、対面での契約時にも本人確認書類としてマイナカードを推進する姿勢を見せており、「任意」であるはずのマイナカードを強制しつつある岸田政権に怒りの声が噴出している。

携帯契約の本人確認、マイナンバーカードの読み取り義務化へ 運転免許証などの券面確認は「廃止」

政府は携帯電話や電話転送サービスを「対面」で契約する際、事業者に対し、マイナンバーカードなどに搭載されているICチップの読み取りを本人確認方法として義務付けることを決定しました。

運転免許証などの本人確認書類の券面偽造による携帯電話の不正契約が相次いでいることなどを受けた措置で、政府は今後、ICチップの読み取りアプリの開発を検討するとしています。

インターネットなどを通じた「非対面」での契約の際には、▼顔写真のない健康保険証などの本人確認書類や、▼運転免許証の画像を送信する方法は廃止し、原則としてマイナンバーカードに一本化するということです。

~省略~

政府はこうした対応によって、携帯電話を用いた特殊詐欺などの犯罪を減らしたい考えです。

【TBS NEWS DIG 2024.6.18.】

「任意」の建前がほとんど崩壊し、事実上強制と化しているマイナンバーカード!(グローバル支配層や財界と一体になりながら)一般市民のあらゆる個人情報を一括的に掌握するためにあの手この手で国民を囲い込んでいる岸田政権!

次から次へとふざけたニュースが飛び込んでくるわね!
マイナカードはすでに「任意」の建前が崩壊してしまっている状態ですし、何が何でも全ての日本国民に無理やりマイナカードを持たせようとしているのは明白だわ!!

サントリー新浪社長(ダボス会議の常連&CFRのメンバー)も「保険証廃止の納期を守れ」と政府に最大級の圧力を掛けているけど、こうした様子を見ても、マイナンバーカードを最も日本国民に無理やり持たせようとしているのは、海の向こうのグローバル支配層であることが分かる。
苫米地英人氏も「(全ての人間の遺伝子情報、健康情報、財務状況などなど)世界の全データを、ごく特定の人たちが全部見れるようにするっていう指令が、もう何年も前に各国政府に来てるわけ」「陰謀論とか言われちゃうんですけど事実なんですね」といっているし、こうした状況をみても、マイナンバーカードは日本国民にとっては百害あって一利なしであることが分かる。

マイナンバーカード(そして最新の通信機能つきワクチン)こそ、グローバル支配層が熱望してきた史上最悪の「デジタル奴隷監視システムの柱」となるものであることが透けて見えているし、このままでは、マイナカードを持っていないと非対面での携帯電話契約ができなくなってしまうわっ!!

●過去参考記事:
コロナワクチンを通じた全人類への「マイクロチップ埋め込み計画」に伴うマッチングアプリを日本企業が開発!(2020.11.18.)

ダボス会議で世界支配層が「デジタル奴隷監視社会」への道筋を議論!元NZ首相「コロナ対策の人気がなくなっている。変革の機運が弱まってしまう」ファイザーCEOは「錠剤に通信用ナノチップを埋め込む技術」を紹介!(2022.5.29.)

【いよいよ…】イーロン・マスクのニューラリンク社が、「人間の脳内にチップをインプラントする技術」の治験の認可を取得!マスク「脊髄を損傷した人の全身機能を回復させることも可能であると確信している」(2023.5.29.)

いずれは(対面非対面にかかわらず)マイナンバーカードがないと携帯電話契約そのものが出来なくなってしまう可能性が大だね。
上記のようなグローバル支配層の動きをみていれば、1%の支配者連中がどのような社会を作ろうとしているのかが自ずと見えてくるし、マイナンバーカードもこの流れに忠実に沿ったものであることが分かるはずだ。

要するに、グローバル支配層の連中は、世界の全市民のありとあらゆる個人情報を掌握し、隅から隅まで自在に市民を監視できる世界を作ろうとしているということだし、世界の様子をみてみると、こうした史上最悪の一極的なグローバル共産主義社会構築の動きに対して、一般市民が次々と怒りと反対の声を上げ始めている状況だ。

日本国民もこうした世界市民の動きに倣っていくべきですし、強制的に全ての国民にマイナカードを持たせようとする動き(実質的な憲法違反)に、最大級の反対と抗議の声を上げていきましょう!

================

この記事が「良かった」「共感した」「参考になった」「役に立った」と思ったら、カンパ(ご支援)いただけますと嬉しいです!

(new)クリエイター支援サイト「Ci-en」を通じた支援(クレジット・銀行振込・電子マネー等多くの支払い方法に対応)

100円~50,000円まで、自由に金額を設定しチップを贈ることが出来ます。(Ci-enを通じた詳しい支援の仕方はこちら

↓「Ci-en」を通じた当サイトへのご支援はこちらから↓



「note」を通じての支援(ゆるねとにゅーすイメージソングの購入…価格500円・税込・クレジットまたはモバイル決済)

楽曲の購入とは別に、クリエイターサポート機能を利用することで、100円~1万円までご支援いただけます。
楽曲を購入せずに、サポートのみ(100円~1万円)を行なうことも可能です。
サポート機能について詳しくはこちら




月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」のご購読(クレジット決済または銀行自動引き落とし)



およそ3日に一度配信(月10回)されるウェブマガジン「ゆるねと通信」や、管理人やキャラクターによる動画配信、不定期配信の会員限定記事などをお届けいたします。
金額は月500円~ご自由にお選びいただけます。
決済方法は、PayPalによるクレジット決済または銀行の自動引き落としです。

詳しくは「ゆるねとパートナーズ」のウェブサイトをご覧くださいませ。

サイトの存続と安定的な運営のために、ご支援をよろしくお願いいたします。

日本のにゅーすカテゴリの最新記事