■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【辞任して】民進・階猛議員の質問に金田法務大臣がついにお手上げ宣言!「私の頭脳が対応できなくて申し訳ない」

【辞任して】民進・階猛議員の質問に金田法務大臣がついにお手上げ宣言!「私の頭脳が対応できなくて申し訳ない」
Pocket

どんなにゅーす?

・2017年2月8日の衆院予算委員会の中で、民進党・階猛議員からの共謀罪に関する質問に対し、金田法務大臣が「ちょっと私の頭脳が対応できなくて申し訳ない」と謝罪するハプニングがあった。

↓問題のシーンは15分くらい~

金田大臣、共謀罪を全く理解出来ていないことをついに自ら認める!究極の反知性政権についにマスメディアも見切りを付け始めた?

こ、これは驚きました!
今までも散々ボロが出まくっていた金田法務大臣ですが、なんと、「私の頭脳が対応できない」との発言まで飛び出てきました。

大臣の口からこんな言葉が出てくるのも前代未聞ですし、日本の法を司る頂点に立つ大臣の言葉とはおおよそ思えません

管理人今までこのサイトでも「自民党議員はそもそも共謀罪について全く理解できていないのに、それにもかかわらず強引にこれを成立させようとしている」と指摘してきたけど、ついに法務大臣自らそれを認めたね。

こんな人物が死刑執行権を持っているのもちょっと恐ろしいけど…法務大臣の頭脳が対応できない時点で、共謀罪は廃案にすべきだし、自民党議員の頭脳が対応できない共謀罪を提出して、強引にでもこれを押し通そうとしていた安倍政権は即刻退陣すべきだね。

そして、ニュース23の星キャスターも、こうした金田大臣を痛烈に批判して「例のペーパーが出てきた時点で普通なら辞任」と発言したようだ。
稲田大臣の「9条上問題があるから衝突という表現を使っている」との南スーダンに関連した発言もメディアがかなりバッシングしているし、文字通り、安倍総理がトランプに徹底的に擦り寄ろうとしたタイミングをきっかけに、(今まではネット上だけでとどまっていたものが)マスコミが主導して日本全体に一気に安倍政権批判が渦巻き始めてきた感じだね。

こうした様子を見ても、今までグローバリスト(ロスチャイルド)に忠実だったお陰で、強い権力と磐石のサポートを受けてきた安倍政権も、あまりに致命的な思考能力の欠如と反知性があだとなって、ついにご主人様から見切りを付けられ始めてきているようだ。

今回の件を見ても、とにかく安倍政権は文句なしに酷すぎるので、ひとまずはこの流れに乗って安倍政権には一日も早くに終わってもらうのがいいかもね。
(そうなると、小池新党や小泉進次郎氏など、別のグローバリストの傀儡勢力が強い権力を握る可能性があるので、これもこれで要注意。)

りのちゃん怒りssa日米首脳会談の結果によっては、さらにどちらかの方向に大きく動いていく可能性がありますね。
とにかく、にわかに安倍政権に逆風が吹き始めてきたのは明らかみたいですので、今後も注意深く情勢を見ていこうと思います。

管理人特に、トランプの要求をプーチンの時みたいに丸呑みすれば、完全に政権は終わるだろうね。
ボクも、マスコミの動向と安倍政権の動向、それぞれをウォッチしていこうと思うよ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。

Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事