■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【全てはマスコミのせい】JR東日本がロシア語案内板を紙で覆い隠し!客から「不快だ」との苦情が複数寄せられたのを受け!→「差別に繋がる」との批判殺到で元の状態に戻すことに!

【全てはマスコミのせい】JR東日本がロシア語案内板を紙で覆い隠し!客から「不快だ」との苦情が複数寄せられたのを受け!→「差別に繋がる」との批判殺到で元の状態に戻すことに!
Pocket

どんなにゅーす?

・ウクライナ戦争が長期化している中、JR恵比寿駅のロシア語案内板について、「調整中」などという紙を貼って覆い隠す処置を行なっていたことが発覚した。

・JR東日本によると、ロシア語案内板に対して「不快だ」などといった苦情が複数寄せられたためだったといい、これに対し、ネット上で「差別につながる」「過剰反応だ」といった批判が殺到。結局元の状態に戻すことになったという。

JR東日本 駅のロシア語案内板 覆い隠すも批判受けて元の状態に

~省略~

JR東日本は、東京 渋谷区の恵比寿駅構内に、東京メトロ 日比谷線に乗り換える人に向けてロシア語で「中目黒」や「六本木」と書かれた案内板を設置していますが、今月7日から紙で覆い隠していました。

JR東日本によりますと、理由について、ロシアがウクライナに軍事侵攻して以降、利用客から「案内板を見ると不快だ」という声が複数寄せられたためとしています。

これに対し、SNSなどで「差別につながる」といった批判が相次いだことから、一転して15日から元の状態に戻すことを決めたということです。

JR東日本は「批判を受けて元の状態に戻すことが適切だと判断した。差別にあたるという誤解を与えたことをおわび申し上げたい」と話しています。

【NHK NEWS WEB 2022.4.14.】

JR恵比寿駅、「不快だ」の声受け、ロシア語案内表示を覆う 「過剰反応」批判受け、15日に撤回

ロシア軍のウクライナ侵攻後、複数の利用者から「不快だ」などの声が寄せられたことなどから、JR東日本は7日から、恵比寿駅西口改札内のロシア語の乗り換え案内表示を「調整中」と書いた紙などで覆って見えなくしていた。しかし、「過剰反応だ」と多くの批判が寄せられ、15日に紙を外した。

東京支社広報課は表示を紙で覆った理由について、ロシア大使館に向かう乗り換えの問い合わせが減り、「外国語の案内表示の整理を検討していた最中で、複合的に判断した」と説明した。その後、一転して「ニーズがあるため」紙を外すことにしたという。

~省略~

【東京新聞 2022.4.15.】

出典:YouTube

ロシアへの憎悪をひたすら煽るマスコミ報道に悪影響を受ける国民が続出!JR東日本による「短絡的&思考停止的な対応」にも多くの批判の声!

ついに日本国民の脳が本格的におかしくなってきたみたいねっ!!
これというのも、事実や本質からかけ離れたデタラメやフェイクばかりを垂れ流しながら、ロシアに対する憎悪をひたすら煽るだけの劣悪な報道を繰り返してきたマスコミが諸悪の根源なんじゃないかしら!?

まったくだ。
少なくとも、マスコミがウクライナ戦争の本質をきちんと伝えつつ、地に足の着いた俯瞰的で冷静な報道を徹底していれば、こんなクレイジーな苦情が出てくることもなかったのではないかな。
(もっとも、簡単にマスコミによる稚拙な洗脳に影響を受けてしまう人々もどうかとは思うけど、やはり、一番悪いのは劣悪なフェイク情報をしきりに刷り込みながら国民を騙しているマスコミだろう。)

現在日本で起こっていることは、かつての戦前・戦中で行なわれたことと大差ない話であり、当時も(米国に対する敵意や憎悪を惹起させるために)国内で英語を使用することが禁じられていた時期があったことは多くの人が知っているところだろう。
今ではネットを通じて様々な情報を入手できることで、戦時中ほど極端な事態にはなっていないけど、現に大手マスコミによる劣悪な扇動報道によって、ロシア語の文字を見ただけでロシアに対する憎悪や怒りが湧き上がってくる人々が増えてきているのは、非常に病的で恐ろしいことだ。

本当なら、自分たちが劣悪な洗脳報道を繰り返しているせいでこんな事態に発展していることに対して、深く反省してこれまでの報道姿勢を改めないといけないはずなのに…まるで他人事のようにさらっと軽く伝えているだけだし、自分たちの悪質な扇動のせいでこんな事態にまで発展してしまっていることに、少しは危機感を持ちなさいよっ!!

平たく言うと、日本国民の脳を本格的に破壊するため(グローバル資本勢力の忠実な奴隷に作りかえるために)に大手マスコミが存在しているようなものだからね。
いずれにしても、一般の市民から民間の大企業や政府に至るまで、日本社会そのものがいよいよ本格的に劣化・崩壊の段階に差し掛かってきたといえそうだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事