「永遠の0」の百田尚樹氏や有本香氏らがDHCテレビ「虎ノ門ニュース」で「立憲民主党が政党要件を満たしていない」とデマ拡散!産経新聞も!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年10月19日に放送されたインターネット放送局「DHCテレビ」の「真相深入り!虎ノ門ニュース」において、「立憲民主党が政党要件を満たしていない」とのデマが報道され、一時ネット上に拡散される事態が発生した。

・当番組は「安倍応援団」と呼べる論客が集まるような内容で、番組中ではジャーナリストの有本香氏がパネルを掲げつつ、「立憲民主党が政党要件を満たしていないのでは?」と問題提起百田尚樹氏がこれを受けて「違憲民主党やね!」などと揶揄し、ネット上でも立憲民主党を中傷するコメントが溢れかえったものの、実際には政党要件を満たしていることが判明した。

・また、同様のデマを産経新聞も流しており、日本報道検証機構の指摘後これを訂正したという。

スポンサーリンク

「立憲民主党は政党要件を満たしてない」 ⇒ 間違いでした
百田尚樹氏は「違憲民主党やね!」とネット番組でコメントしたが…

ジャーナリストの有本香氏が、公職選挙法が定める政党要件を説明。衆院選で有権者が比例代表で投票できる政党は「国会議員が5人以上所属する」という条件があると紹介した上で、以下のように話した。

立憲民主党は、この要件を満たしているのかという根源的な疑問があります。

(党が)できた日が10月3日ってなってるんですよ。

解散後ということは、枝野さんも含めて議員バッジを外したあとですよ。

厳密なことを言い出せば政党要件を満たしてるのかってことですよ。

法的に問題ないんでしょうか?
これを受けて百田氏は「今、聞いてびっくりした」と驚き、立憲民主党のネーミングになぞらえて「違憲民主党やね!」と話していた。

今回の放送後、ネット上では「これは盲点!要件を満たしてない立憲民主の比例は無効では?」などと立憲民主党を批判する声が拡散した。しかし、これは誤りだ。

「真相深入り!虎ノ門ニュース」でも、放送開始から1時間10分後に、視聴者からの問い合わせを受けて有本氏は「この部分は遵法である」と軌道修正。立憲民主党が政党要件を満たしていることを認めていたが、当初放送された情報が一人歩きしてしまっているようだ。

■総務省「解散前の議員数がカウントされます」

総務省選挙部選挙課の担当者は、ハフポスト日本版の取材に対して「衆院解散前の議員数がカウントされるため、立憲民主党は政党要件を満たしています」と明言した。

政府が公開している「公職選挙法施行令」の第八十八条の二では、衆院解散時の国会議員のカウントについて、以下のように定めている。

衆議院の解散若しくは衆議院議員の任期満了により衆議院議員でなくなつた者(その衆議院の解散がなく、又はその衆議院議員の任期がなお引き続いているものとしたならば、引き続き衆議院議員として在任することができる者に限る。)
立憲民主党は10月3日、枝野幸男氏ら解散前まで衆院議員だった6人のメンバーで総務相に政党の届け出を提出した。つまり、政治資金規正法で定めた「国会議員が5人以上」という政党要件を満たしていることになるという。

■産経新聞も誤報

なお産経新聞も以前、DHCテレビと同様の間違いをしていた。

【ハフポスト 2017.10.19.】

↓問題のシーンは27分くらい~。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

”永遠の嘘つき”「安倍応援団」の産経&百田氏らがまたも野党を貶めるデマを拡散!悪質ネット工作員によって瞬く間にネット上にデマが広がる

出典:YouTube

まーたいつもの連中が、野党を貶める目的のたちの悪いデマを広げているみたいね!!
しかも、少し調べれば分かりそうな簡単な話を…これって、ほとんど公職選挙法違反そのものなんじゃないかしら!?

どおして、この界隈の人たちは息を吐くように嘘ばっかつくんでしょうかぁ!?
全く信じられませんですぅ!

つい一つ前の山口敬之氏の記事でも「安倍総理本人を含めた”エセ保守勢力”の連中は、国民を騙すためのをつくのが主な仕事」なんて書いたばっかりだけど、早速それを地で行くような話が出てきたね。
しかも、そのウソというのも、人を陥れる目的のものがほとんどで、これはもう意図的にやっている時点で「犯罪集団」といってもいい状況だ。

そもそも、日本国民の富をことごとく海の向こうに横流しし、国土や国民を戦争の脅威により晒そうとしながら「日本を全力で守る」「愛国者の安倍総理に逆らうのは全員反日左翼」とか言っている主張そのもの大嘘だし、メディアや世論誘導に騙されやすい日本国民も、そろそろこうした安倍政権とその取り巻きたちの存在自体が「ウソそのもの」だってことに気がついた方がいいと思うよ。

そして、こうした世論誘導に安易に引っかかりつつ、何にも考えずに「左翼がー」「反日がー」とか騒ぐことそのものが、どれだけカッコ悪くて恥ずかしいことなのかをきちんと認識した方がいいね。

ほんとに、この国の思考レベルが安倍総理とその応援団のせいでどんどんおかしくなってきてるのが肌で感じられますですぅ~。

とにかく、私たちだけはこんな思考停止の家畜みたいな存在にならないように、しっかりと自分自身で考えて、こうした悪質な世論誘導やデマに惑わされないようにしないといけないわねっ!

そうだね。
その上で、現在のような国民の分断状態を少しでも解消させて、日本国民全体の考える力や思考能力を底上げさせていくことが出来ない限り、なかなか現在のマズイ状況を改善させることは難しいかもしれないね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket