■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ふ~ん】「ふくしまの水」がモンドセレクション2021の金賞受賞!マスコミは「7年連続で受賞」と盛り上げるも、ネット上では今回も冷ややかな声…!

【ふ~ん】「ふくしまの水」がモンドセレクション2021の金賞受賞!マスコミは「7年連続で受賞」と盛り上げるも、ネット上では今回も冷ややかな声…!
Pocket

どんなにゅーす?

・福島市の摺上川ダムが水源の水道水を詰めたペットボトル・「ふくしまの水」が7年連続でモンドセレクションの金賞を受賞したとマスコミが報じたものの、ネット上では、「モンドセレクションの実態」を知る人々から冷ややかな声が多く上がっている。

「ふくしまの水」モンドセレクション2021金賞、良質な水道水評価

福島市の摺上川ダムが水源の水道水を詰めたペットボトル「ふくしまの水」が、国際的な品質評価コンテスト「モンドセレクション2021」の金賞を受賞した。金賞以上の受賞は7年連続。

良質でおいしい水道水をアピールし、水道水の利用促進を図る。

~省略~

【Yahoo!ニュース(福島民友新聞) 2021.4.16.】

ネット上では「怪しげな賞」としてすっかり定着したモンドセレクション!むしろ「モンドセレクション受賞」の宣伝が逆効果に!?

出典:モンドセレクション

モンドセレクションって本当に価値があるの?金賞だらけの実態

モンドセレクションの金賞はお金で買えるの?

かなりの前に当サイトで紹介しましたが、また今年も「『ふくしまの水』がモンドセレクションを受賞した」とのニュースがマスコミによって報じられました。
当時にも批判的な視点を持って伝えましたが、モンドセレクションというのは、1961年にベルギー・ブリュッセルで設立された民間企業で、「世界各地の食品や飲料を審査・評価し優秀なものに賞を与える」という名目で行なわれているものの、その大多数の商品は日本のものであり、受賞製品数に制限がない上に、出品された多くが金賞を受賞するという、かなり「胡散臭い賞」と化してしまっているのが現状です。

公式サイトを見てみると、「申請代行早割キャンペーン」なんていうのも開催されてしまってるし、要は、およそ15万円を支払えば(よほどの粗悪な商品でない限り)何でも受賞できるというのが実態のようだね。
それだけに、マスコミが「『ふくしまの水』が7年連続でモンドセレクションの金賞を受賞した」と盛り上げているのを見ると、「ああ、7年連続で高いカネ払って金賞もらったんだ」としか感じないし、むしろ、「モンドセレクションを受賞した」との宣伝文句が、今となってはマイナス効果をもたらすのではとすら思えてくる。

このような”商売”が成り立っているのも、日本国民の間において(自分の頭でよく考えずに)ブランドや権威などに大きな影響を受ける傾向が昔からあるからこそだし、表面的な賞や権威などに惑わされることなく、物事の本質や中身をしっかりと感じ取り、良いものと悪いものの峻別を行なっていくことが出来れば、そもそも、政治や国民の生活も今よりもずっと高品質で豊かなものに変わっていくんじゃないかな。

とにかく、今やモンドセレクションの影響力や価値はかなり低下してきていることが考えられますし、私たちは、これまで以上に表層的なファクターに影響を受けることなく、フラットな視点で物事の本質をよく見極め、自分自身の頭で人や商品を選んでいくことが大切なのではないでしょうか。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事