■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【醜すぎる】麻生財務相が「赤木ファイル」をめぐり東京新聞の記者に悪態全開!「分かってないで質問なんかすんなよ!」「全然頼りねぇ顔してるけど」「その程度の能力か」!

【醜すぎる】麻生財務相が「赤木ファイル」をめぐり東京新聞の記者に悪態全開!「分かってないで質問なんかすんなよ!」「全然頼りねぇ顔してるけど」「その程度の能力か」!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年7月2日、麻生財務相が、森友事件における「赤木ファイル」に関して質問した東京新聞の記者に対して、正面から答えようとせずに、悪態を全開にする事態が発生した。

・赤木俊夫さんが書いたとみられる「現場として厚遇した事実もない」との記述を安倍前総理が恣意的に利用し、自身の正当性を強調した件について東京新聞の記者が質問したところ、麻生氏は、これに明確に回答せずに「分かってないで質問なんかすんなよ!」「全然頼りねぇ顔してるけど」「その程度の能力か」と恫喝や暴言を全開に。ネット上では「その程度の能力なのはお前の方だ」などの怒りの声が噴出している。

赤木ファイルで不満爆発 麻生財務相「その程度の能力」と記者批判

~省略~

記者 赤木ファイルのことについて……。

麻生氏 ん?

記者 赤木ファイルのことについてお伺いするのですが。1ページ目に赤木俊夫さんが書いたとみられる「現場として厚遇した事実もないし」という一文がある。これについて安倍晋三前首相のツイッターアカウントで「赤木氏は明確に記している。この証言がいわゆる報道しない自由によって握り潰されている」と投稿して話題になっている。大臣としてはこの一文をどのように解釈しているのでしょうか、ご見解を教えてください。

麻生氏 あまり細かく知らないねえ、今の話は細かく。細かくは知りません。うん、それしか答えようがないよ今。質問の意味をもう1回、俺に分かるように分かりやすく説明してごらん。もう1回言いたいなら、どうぞ。

~省略~

麻生氏 赤木ファイルの話ね。

記者 はい。その1ページ目に「現場として厚遇した事実もないし」という一文があり……。

麻生氏 ゲンパツした??

~省略~

麻生氏 あの、赤木さんのファイルというものは定義が難しいんですよ。

~省略~

でしょ? あんた分かってないで質問なんかするなよ? ね? ちゃんと分かったふうに質問しないとおかしなことになっちゃうから。ね?

~省略~

麻生氏 だから全部が今までだって全部が載っかってるわけじゃないですからね? 分かるでしょ? だから赤木さんが出されたのは1枚だけ。そのためこれまで赤木さんがずーっといったものをまとめて、何ページか、このぐらいになっているんですよ。でしょ? 全然頼りねえ顔してるけど、質問するんだったらちゃんと、きちっと知ってないと具合悪いよ? 何新聞?

記者 東京新聞です。

麻生氏 東京新聞。そう、その程度の能力か。

~省略~

【毎日新聞 2021.7.2.】

「その程度の能力なのはお前の方だ」との突っ込みも!麻生大臣が閣僚どころか「人として有り得ない」醜態をさらしまくり!

出典:Sharetube

元からねじ曲がってた精神や品性下劣さが、最近ますますひどくなってきたみたいねっ!!
どこからどうみても、国のトップ閣僚の発言とは到底思えないし、そりゃ、この国がどんどんと本格的な衰退・崩壊に一直線に向かってるわけだわっ!!

「踏襲」を「フシュウ」、詳細を「ヨウサイ」などと読んでしまう男が「その程度の能力か」って…
これも、(安倍前総理に続いて)これ以上ないほどの「お前が言うな」という他ないね。
さすがは安倍トモ麻生氏だし、戦慄を禁じ得ないほどの凄まじいまでの知性の無さと勘違いぶりだ。

要は、記者から都合の悪い質問が飛んできたことで、勝手に激しく不機嫌になっては、質問の本質から話題を逸らしつつ、記者を威圧・恫喝し、嫌がらせ発言を連発させたってことだ。
平たく言うと、大臣の資格はゼロどころかマイナス1000であるうえに、「人間の●ズ」ってことだろうし、こんな質の悪すぎる男が長年にわたって当選し続けているうえにトップ閣僚に居座ってることそのものが、「日本の民主主義システムに極めて重大な欠陥がある」ってことだね。

麻生氏といえば、安倍前総理と肩を並べるほどの、超特権階級一族ですし、「グローバル資本勢力の忠実な使用人」として、先代から日本の売国や劣化に勤しんできたからこそ、ここまで素行不良を繰り返しても、絶対的な権力の下で自民政権の中枢にのうのうと居座り続けていられてるってことねっ!!

麻生大臣も、森友文書改ざん事件に濃厚に関わっている疑いが強いし、(新たに明らかになった事実を元に再調査を行なうことを意地でも拒絶しているところを見ても)安倍前総理と一緒になって赤木さんを死に追いやったといっていいだろう。

多くの日本国民がこの状況を「あまりに異常すぎる」と思わない限り、このまま日本の既存の民主主義システムは完全に崩壊し、いよいよ日本国民が(人権や自由が完全になくなってしまうどころか)本格的に生命の危機に直面することになるだろうし、日本が少しでもまっとうな国(社会)になっていくためには、まずは、安倍・麻生・二階らを中心とした、自民党の”極悪国賊軍団”を政界から一掃しない限り、これが実現されることは永遠にないってことだね。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事