■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【カルトに乗っ取られた国】統一教会と癒着していた安倍氏に「最高位勲章」授与を決めた日本政府に疑問の声!大手マスコミは統一教会への忖度を全開&安倍氏との関係性を徹底的に隠して報道!

【カルトに乗っ取られた国】統一教会と癒着していた安倍氏に「最高位勲章」授与を決めた日本政府に疑問の声!大手マスコミは統一教会への忖度を全開&安倍氏との関係性を徹底的に隠して報道!
Pocket

どんなにゅーす?

・安倍氏銃撃事件の背後に、安倍一族や自民党と深く繋がってきた統一教会(現・世界平和統一家庭連合)が存在していたことが判明した中、数々の重大犯罪事件を引き起こしてきたカルト教団から支援を受けてきた安倍氏に最高位を与えることを決めた日本政府に多くの疑問の声が噴出している。

・また、大手マスコミは、ようやく教団名を公表したものの、現在も統一教会への忖度を全開にしつつ、「山上容疑者は安倍氏と教団が繋がっていると一方的に思い込んでいた」とのウソの報道を繰り返しており、ネット上で批判の声が殺到している。

故安倍元首相に最高位勲章 戦後4人目

政府は11日の持ち回り閣議で、8日に死去した安倍晋三元首相を従一位に叙するとともに、最高位の勲章である大勲位菊花章頸飾を贈ることを決めた。併せて大勲位菊花大綬章も授与する。戦後、大勲位菊花章頸飾を受章するのは首相経験者の吉田茂、佐藤栄作、中曽根康弘各氏に続いて4人目。

~省略~

【時事通信 2022.7.11.】

旧統一教会施設に穴6つ、一部に金属片も 安倍氏撃った同じ銃使用か

安倍晋三元首相(67)が奈良市で街頭演説中に銃で撃たれて殺害された事件で、無職の山上徹也容疑者(41)=殺人容疑で送検=が「事件前日に銃弾を撃ち込んだ」と供述した宗教団体関連施設の付近を現場検証した奈良県警は、外壁にめり込んだ金属片を確認した。手製の弾丸とみられ、県警は安倍氏の銃撃に使ったものと同じ銃から発射された可能性があるとみて、詳しく鑑定する。

現場は、宗教法人「世界平和統一家庭連合」(旧・世界基督教統一神霊協会=統一教会)の関連施設が入る奈良市三条大路1丁目の4階建て建物。山上容疑者の母親が教団の会員で、同容疑者は「(教団に)恨みがあった」と説明している。県警は11日に続き、12日も捜査員約10人が建物に入り、朝から現場検証を再開した。

~省略~

【朝日新聞 2022.7.12.】

出典:YouTube

多くの市民に甚大な損害を与えてきたカルト教団と深い関係を築いてきた安倍氏に「最高勲章」を与える日本政府!「赤報隊事件」の主犯である疑惑もくすぶる統一教会に必死に忖度し続ける大手マスコミ!

やっぱりこの国は根底から腐りきっているとしか言いようがないわっ!!
これまで数々の社会を震撼させる事件を引き起こしてきた統一教会と代々深い関係を築いてきた安倍氏に最高勲章を与えるのもおかしな話だし、安倍氏や自民党との関係を必死に隠しながらいまだに教団に忖度しまくっている大手マスコミも完全に終わってるわっ!!

簡単にいえば、すでにこの国は「カルト組織」に完全に乗っ取られてしまっているってことだね
当サイトでは、これまでも、統一教会の実態について、グローバル諜報勢力が戦後の対日&対韓工作活動を行なう目的で岸信介(安倍氏の祖父)や笹川良一、児玉誉士夫らに作らせたグローバルカルト宗教であり、朝日新聞の記者が銃殺された「赤報隊事件」においても、同教団の関与が疑われるようになった途端に警察が急に捜査を終了させて(意図的に)迷宮入りさせたことなどを紹介してきたけど、こうしたバックグラウンドがあることを念頭に置けば、大手マスコミがこの教団にどうしても配慮・忖度せざるを得ない事情があることが分かるだろう。

それはそうと、最近、山上容疑者が「教団関連施設に向かって試し打ちをしてきた」と供述していると報じられており、実際に「統一教会の施設内に銃弾が撃ち込まれたような跡が見つかった」ということだけど、これも相当におかしな話だ。
どうも、教団側もこの「一連のパニックショー」と「奇妙な不自然なストーリー」の辻褄合わせに協力しているようにみえるし、さらにいえば、警察や大手マスコミまでもがこの一大茶番劇のストーリー作りに加担しているように見える。
(ちなみに、統一教会そのものが、昔から銃器に強い執着と偏愛を指向してきた実情があり、教団自体が武器の製造や販売を行なってきただけでなく、赤報隊事件の真犯人であることが長年にわたって疑われてきた経緯がある。)

↓赤報隊事件発生の際に朝日新聞東京本社に届いた脅迫文。「とういつきょうかいのわるくちをいうやつはみなごろしだ」。

出典:www5e.biglobe.ne.jp

まったくだわ!
事実上のCIA(フリーメイソン)の下部組織であるグローバルカルト教団の一方的な言い分を鵜呑みにしつつ、一切の批判や掘り下げもしようとしていない時点で、教団側と大手マスコミが(そして日本政府も)一緒になって多くの重要なことを必死に隠しているように見えるし、やっぱりこの事件は、グローバル支配層によって強行された、一大政治テロ事件であり、日本政府・警察組織・さらにはマスコミも加担している日本の民主主義システムを根底から破壊させるために実行された歴史的な謀略事件というのが実際のところなんじゃないかしら!?

警察側も(本来であれば何日もかけてじっくりと現場検証しないといけないところを)その日のうちにさっさと規制を解除して「山上容疑者個人の勝手な思い込みや勘違いによる単独犯行」ということでそそくさと片づけてしまったし、その時点で”多くのこと”を察するべきだろう。
ボク自身は、安倍氏は(米政府に匿われながら)今も生きている可能性があることすら疑っているけど、とにかくも、山上容疑者自身がグローバル諜報勢力に雇われたエージェントである可能性が大きいうえに、統一教会もこの事件に関与している疑いが強いどころか、さらにはマスコミや日本政府までもが加担した、世界史に残る「一大ステルス政治テロ事件」であると考えておくのが良さそうだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事