マツコ・デラックスが安倍総理のインスタグラム開設に警鐘!若林史江氏による”アベ礼賛コメント”もバッサリ!「SNSはいくらでも情報操作ができる」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年12月18日、東京MXの「5時に夢中」の中で、マツコ・デラックスが安倍総理のインスタグラム開設の動きに警戒感を示した。

・その一方で、株式トレーダーの若林史江氏は、「首相が何をやっているかって国民に広く知らせるのってすごく大事」「安倍総理に関する報道はくだらないのが多すぎる」などと、安倍総理を礼賛しつつ、昨今のモリカケ疑獄を報道するマスコミを非難するような「安倍ヨイショコメント」を全開にしたところ、マツコは「超、安倍寄りのこと言ってるじゃないの」と一蹴

・その上でマツコは、SNSは発信側でいくらでも情報操作ができる実情を挙げ、「それだけを信じるのは違うかなと思う」とコメント安倍総理本人が多くの嘘を拡散してきた過去を暗に示しつつ、国民に警鐘を鳴らした。

安倍首相がInstagramを開設 マツコ・デラックスが閲覧する側に警告

この話題でコメントを求められた株式トレーダーの若林史江氏は、安倍首相に関するテレビ報道と実際の政治活動に大きな開きがあると指摘。若林氏が「くだらない報道のほうが多い」と一蹴すると、マツコは「超安倍寄りなこと言ってるじゃないの」とツッコミを入れた。

すると、若林氏は「安倍さんのどうこうじゃなく、それぞれの国の国民は大統領であり、その国の主が、どういった行動をして、どういう外交をして、どういうふうなことをしているかは知るべきだと思う」と訴えたのだ。

すかさずマツコは、インスタグラムやSNSにおいて公開されている情報は「操作できる」ことを指摘しつつ、「それだけを信じるのは違う」と閲覧する側への警鐘を鳴らした。

またマツコは、ドナルド・トランプ米大統領のSNS運用方法を引き合いに出し「『これが真実だ!』って言ってるけど、それが真実かどうかは(本人にしか)わからない」「(実際に)誰が何をしているかなんて、私たちは知る由もない」と指摘。そうしたことを踏まえたうえで「『インスタいいね!』って、のん気にやってる場合ではないよってこと」と苦言を呈していた。

【livedoorNEWS(トピックニュース) 2017.12.18.】

マツコ・デラックスが安倍首相インスタグラムを危険視!「ものすごい操作できる」「フェイクニュースの可能性も」【リテラ2017.12.21.】

↓話題のシーンは13分35秒くらい~。

出典:YouTube

「安倍さんの政策がいいか悪いかは置いておいて…」と中立を偽装する若林史江氏に、マツコが「超・アベよりのことを言ってる!」と強烈な突っ込み!

テレビにはびこる「アベヨイショ」の腐った圧力に屈していないマツコさんが、またまた核心を突く鋭いコメントをしたみたいね!
私も動画を観たけど、「SNSはいくらでも恣意的に操作ができる」って本当にその通りだと思うわ!

しかし、その一方で「安倍さんの政策が良いか悪いかは置いておいて…」なんてエクスキューズを付けながら中立的な立場を装い中身は思いっきりアベ礼賛コメントに徹している若林女史はなかなか悪質だね。

「私は(美味しいご飯をいつもごちそうしてくれる)安倍総理が大好きです♪」などと書かれた名札やワッペンを付けながら、堂々と安倍礼賛コメントを展開するならまだ良心的なものの、田崎氏などの”お馴染みの面々”を筆頭に、報道関係者・ジャーナリスト・評論家・トレーダーなどの「視聴者騙し」の”肩書き”を掲げながら、直接的に利益を受けている者彼らを真似して利益を受けようとしている、「エサを求めて水面で口をパクパクしている池の鯉」みたいな連中がテレビ界にはウジャウジャいるようだ。

そうした連中と比べても、マツコはマスメディアに蔓延する「安倍追従」の空気も何のその、世の中のおかしいことを容赦なく次々ぶった切るコメントには常に筋が通っていて、聞いていてもとても気持ちがいい

最後は若林女史も、マツコのど正論に反論の言葉も無くなっちゃったけど、マツコも言っているように、SNSというのは、これ以上無いくらいの自由自在な「情報操作」を行なうための格好のツールだ。
コメント欄においてもいくらでも「ヤラセ」が可能な上に、発信者本人が、一方的にデマや事実をねじ曲げた印象操作の情報を発信することも容易に出来てしまう点で、若林氏が主張しているような、SNSを「日本のトップの”本当の姿”を伝える情報発信の”重要なツール”として活用する」というのは、いささか危うさをはらんだ考えだと思うよ。

なるほどね。
株式トレーダーの若林さんは、安倍政権のお陰で株が大きく上がって美味しい思いしているから、安倍政権をかなり全面的に支持している可能性がありそうね。

そして、そういう利害関係が一致しているような有名人を安倍政権がどんどん取り込んで、美味しいごちそうを用意したりすることで、マスメディア内に「アベ賛辞」の洗脳情報で埋め尽くそうとしているわけね!!

とにかく、安倍総理はリテラでも詳しく紹介しているように、菅元首相を貶めるためのデマや、福島原発に関する「アンダーコントロール」発言「年金積立金に5兆円の損失が発生しているというのはデマだ」とデマを流したりと、かつて流してきたデマやついた嘘は数え切れないほどだ。

こんな虚飾や嘘を日常的に多用しているような、根性が曲がりまくった安倍総理がSNSに力を入れていけば、それこそ、デマや捏造のオンパレードになっていく恐れがあるし、ボクもこの記事で綴ったように、ボクたち日本国民はこの安倍官邸の新たな「国民洗脳」の動きに警戒感を持つのがいいと思うよ。

自らのお金儲けや権力確保のために、こんな悪質な安倍総理におべんちゃらを使おうとする有名人がウヨウヨ出てきている中で、マツコさんやウーマン村本さんみたいな有名人は本当に貴重な存在だわ!
こういう、私たち国民の目線でコメントしてくれるコメンテーターを私たちがどんどん後押ししていくことが、腐敗しきったメディア界の健全化にも繋がっていくんじゃないかしら。

その他にも忖度や圧力に屈せず、おかしいことをしっかりと突いている良心的な有名人は、わずかながらも確かに存在しているので、今後もこのサイトで逐一紹介しつつ、どんどん応援していこうと思うよ。

おススメ記事&広告

 
Pocket