■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】加藤官房長官が大炎上の八代弁護士を全力フォロー!、ファイザーワクチンからも続々と異物混入報告!、福一のALPS・25か所中24か所で破損が見つかる!

【ゆるねと通信】加藤官房長官が大炎上の八代弁護士を全力フォロー!、ファイザーワクチンからも続々と異物混入報告!、福一のALPS・25か所中24か所で破損が見つかる!
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2021年9月15日号)

加藤官房長官が大炎上中の八代弁護士を全力フォロー!共産党の”暴力革命”について「変更ないものと認識している」!

共産「暴力革命」変更なし 志位氏、デマ攻撃と非難―政府見解

加藤勝信官房長官は14日の記者会見で、共産党の「いわゆる敵の出方論」に立った暴力革命の方針について、「変更ないものと認識している」と改めて政府の立場を説明した。これに対し、共産党の志位和夫委員長は「全く成り立つ余地のないデマ攻撃だ」と反論する談話を出し、政府見解について「到底許されない」と非難した。

~省略~

【時事通信 2021.9.15.】


出典:Wikipedia

(野党共闘を貶めるために)「ひるおび」で八代弁護士が発した「共産党は暴力革命を廃止してない」のデマ発言が大炎上している中、なんと、加藤官房長官がこれに介入して、八代弁護士を全力フォローし出したわっ!!
一国の官房長官が一人のコメンテーターのデマ発言をフォローすること自体、かなりの異常事態だけど、どうやら、自民党や官邸内部で「八代救出作戦」が本格的に始まったみたいねっ!!

やはり、八代弁護士のバックには自民党が付いていたことがこれではっきりしたし、この加藤長官からの「助け舟」は八代弁護士にとっては心強いことこの上ないだろう。
自民党としては、(炎上必至のデマをも用いて)身体を張って「野党共闘潰し」に勤しんでくれた八代弁護士にここで出来るだけ恩を売っておき、八代氏をますます忠実で従順な「自民サポーター」に仕立て上げようということだろうし、まったくやることなすこととにかくずる賢いこと。

ボク自身は共産党の熱心な支持者ではないし、戦前の結党当時からその後の経緯や背景をみると、やはりグローバル資本勢力の影が見え隠れしているけど…近年掲げている政策や活動をみると、素直に共感できる部分が多いし、少なくとも、今の自民党と比べれば月とスッポンくらいの差で「国民に寄り添ったポリシー」を掲げているだろう。
それに、森友・加計・桜などの、安倍政権時に起こった政府ぐるみの犯罪の数々について、優れた調査力とともに最も論理的で的確な追及をしたのが共産党の議員たちだったし、彼らの厳しい国会追及が無ければ、ほとんど全ての重大な違法行為が完全に闇に葬られていたことだろう。

ていうか、自公や維新よりも最悪な政党を知らないし、これ以上グローバル資本勢力の完全なる傀儡である自民党を放任していれば、冗談抜きで日本が完全に滅びてしまうわっ!!

今のところは野党共闘が比較的にスムーズに進んでいる中、この先、手段を選ばずに野党共闘をぶち壊すための様々な裏工作やネガティブキャンペーンがどんどん激しくなっていくのは間違いないし、こうした自民党政権による卑劣で反社会的な手口に対して、日本国民は最上級の危機感を持っては「自分たちの命を守るため」の合理的な選択と審判を行なうべきだろう。

 

神奈川・鎌倉に続き大阪・堺でも…ファイザーワクチンからも続々と(正体不明の)異物混入報告!→今回も調査は”ファイザー任せ”で政府は一切関わらず!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事